「アイアンマン」にまつわる記事

【放送事故】生中継で女性リポーターの顔にゲロがぶっかけられる

ぶっつけ本番の生放送や生中継では撮り直しがきかないので、思わぬハプニングやトラブルに見舞われることがある。そんななか、かなり「ゲゲゲッ!」と目をそらしたくなるような放送事故が発生!

なんでも、「生中継で女性リポーターの顔にゲロがぶっかけられる瞬間」が激撮されたというのである!! お食事中の読者の方はもらいゲロになったら困るので、動画の閲覧には注意して頂きたい。

続きを全部読む

自作の「空飛ぶスーツ」で空中浮遊に成功した猛者が現る / まるでアイアンマン!!

人気のアメコミヒーロー「アイアンマン」の最大の特徴が、驚くべき性能を誇る『パワードスーツ』だ。銃弾から身を守ったり空を飛んだりと、その性能はさすがアメコミならでは。──と思いきや! なんと、現実の世界でアイアンマンのように空を飛ぶスーツを作った人物が現れた。

そこで、今回ご紹介するのは、スターク・インダストリーズ……ではなく「グラビティ・インダストリーズ(Gravity Industries)」という名前のYouTubeチャンネルで公開されている、実在する「空飛ぶスーツ」の動画だ。アイアンマンそっくりの姿で宙に浮かぶ様子をぜひご覧いただきたい。

続きを全部読む

【映画】『スパイダーマン:ホームカミング』の新予告動画が解禁! スパイダーマン史上最高傑作になる気配しかしねぇぇええ!!

史上最高傑作の予感がビンビンする……そう、2017年8月11日に公開される映画『スパイダーマン:ホームカミング』の話だ。これまで数多くの劇場版スパイダーマンが公開されてきたが、3月29日に公開された予告動画は……マジでヤヴァイ。

約2分半の動画を見終える頃には、多くの人が「早く観てぇぇぇええええ!」と悶絶することだろう。ハッキリ言って、2017年夏の映画の大本命! 大ヒットの気配が漂いまくっている予告編動画を……括目せよ!!

続きを全部読む

【速報】「スパイダーマン・ホームカミング」の予告編が公開! 利権を超えてアイアンマンも登場するゾォォオオ!!

2016年12月9日、大人気映画「スパイダーマン」の新作『スパイダーマン・ホームカミング』の予告編が世界同時公開された。2017年夏に公開される話題作だが、今作はかなり期待できる……なぜなら利権の壁を越え、アイアンマンなど他のスーパーヒーローも登場するからだ!

続きを全部読む

【保存版】映画『シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ』主要登場人物のプロフィールまとめ(原作情報あり)

2016年4月29日、いよいよ話題の映画『シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ』が公開される。大ヒットした『アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン』の後継作だから、このゴールデンウィークに劇場へ足を運ぶ人も多いことだろう。

今作にはざっと12人のスーパーヒーローたちが集結しており、予備知識があった方がより楽しめることは確実だ。そこで今回は原作情報も含めつつ、『シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ』の主要登場人物のプロフィールをまとめてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【ネタバレなし】映画「シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ」超速レビュー! 今作をより楽しむなら “あの作品” を復習しておけ!!

2016年4月29日に公開される映画『シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ』。ヒーロー同士の対決やスパイダーマンの登場が話題となっているが、本日4月21日、完成披露試写会が開催された。

筆者もその場に潜入してきたので「シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ」の超速レビューをお届けするぞ! ネタバレはないから安心してみてくれよな!!

続きを全部読む

【アメコミ好きに朗報】Huluにマーベル専門チャンネル登場! 映画の予備知識として絶対に見ておけよ!!

「ダークナイト」や「アイアンマン」、はたまた「アベンジャーズ」に代表されるように、日本でもすっかり定着した感のあるアメコミ系映画。2016年も「キャプテン・アメリカ / シビル・ウォー」や「デッドプール」、さらには「スーサイド・スクワッド」など注目作品が目白押しだ。

そんな中、動画配信サービスHulu(フールー)が、2016年3月末よりマーベルコミック専用チャンネル、その名も『MARVEL BOX』を開設した。現在のところアニメだけの配信だが、映画がより面白くなる予備知識が満載! これはなかなかええで!!

続きを全部読む

【速報】スパイダーマンやアイアンマンも登場! 映画『キャプテン・アメリカ / シビル・ウォー』の予告編解禁!!

スパイダーマンやアイアンマン、はたまたハルクやアントマンなど「マーベルコミック」のヒーローたち。映画「アベンジャーズ・エイジオブウルトロン」は日本でも大ヒットを記録したが、その続編となるのが『キャプテン・アメリカ / シビル・ウォー』だ。

本作には、あのスパイダーマンも出演すると発表されており、アメコミファンならずとも期待に胸が膨らむところだが……本日2015年11月25日! 予告編第1弾がキターーー!! というわけで、トレーラー映像と合せて、『キャプテン・アメリカ / シビル・ウォー』の見どころをご紹介したい。

続きを全部読む

【ネタバレ注意】映画『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン』主要登場人物のプロフィールまとめ(原作情報もアリ)

2015年7月4日に公開された、映画『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン』。『マッドマックス / 怒りのデスロード』に押されたためか、日本での公開が遅れたためかはわからないが、前評判通りの話題を呼んでいるとは言い難い。だがしかし……。

アメコミ大好き20年の筆者が同作を観賞したところ、なかなか面白い。……が、これはボリュームが多すぎて「予備知識がないとツラいかなー」という気もした。そこで今回は『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン』主要登場人物のプロフィールをまとめてみたぞ。これを読めば「なるほど!」 と同作をより楽しめることだろう。

続きを全部読む

【待望】『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』予告編公開 / アメコミ系映画を100倍楽しく見る方法

2015年4月22日から主要46の国と地域で公開開始された映画『アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン』。言うまでもなく2012年に公開された「アベンジャーズ」の続編で、日本では2015年7月4日の公開が予定されている。

それに先駆けて『アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン』の予告編動画が、本日18時より解禁されたので、さっそくお伝えするぞ! そして今回は「アメコミ系映画を100倍楽しく見る」方法も併せてご紹介するので、そちらも参考にしてほしい!!

続きを全部読む

ヒーロー大好きだった少年の葬儀写真に海外ネットユーザー涙 「ヒーローは彼の家族」「ヒーローは実在する」

男の子であれば誰でも、幼い頃にヒーローに憧れるはず。いや、子どもだけではなく大人だって女性だって、スパイダーマンやアイアンマン、スーパーマンに憧れを抱くだろう。

米・インディアナ州のブライデン・デントンくんも、ヒーロー大好きなどこにでもいる5歳の少年だった。残念ながら、小児脳腫瘍の一種でこの世を去った。最近行われた葬儀で、彼の棺を運んだのは、彼が憧れたヒーローたちである。その画像が海外ネットユーザーの間で涙を誘っている。

続きを全部読む

制作期間1年! 20歳学生の作ったボール紙の『アイアンマン』パワードスーツがめちゃくちゃかっこいい!!

SF映画をより迫力のあるものに仕上げるために、メイクや視覚効果は欠かすことができない。現在用いられている特殊効果の礎を築いた人物の一人に、スタン・ウィンストンが挙げられるだろう。彼は低予算で制作された『ターミネーター』で脚光を浴び、同作続編でアカデミー賞の視覚効果賞とメイクアップ賞を受賞している。

残念ながら2008年に他界してしまったのだが、彼の作った学校に、その意志を継ぐ素晴らしい才能を持った若者がある。彼はボール紙で何でも作り上げてしまうのだ。最近『アイアンマン』のパワードスーツが話題を呼んでおり、「ボール紙のトニー・スターク」と呼ばれている。

続きを全部読む

カッコよすぎ! 格闘技に革命を起こす「最強のボディーアーマー」が開発される!!

空手に柔道にレスリング、ボクシングにプロレスに……と、世界には様々な格闘技が存在する。そして、それら格闘技が、己の信念を貫いて直接ぶつかりあう試合が「異種格闘技戦」であるが、もしも異種格闘技戦と同じように、世界中に存在する様々な「武器を使用した武術」がぶつかり合う大会が存在したらどうなるだろうか?

普通に考えれば、武器を使って真剣に戦ってしまったら死傷者が出てしまうのは当然である。しかし、そんなチョー危険な戦う実現できてしまうボディーアーマー(以下アーマー)が開発されたのだ! 海外ニュースサイトでは、このアーマーが「格闘技の世界に革命を起こすのではないか?」と大きく話題になっている。

続きを全部読む

【動画あり】米軍が『アイアンマン』のような武装スーツの開発計画を明らかに

映画『アイアンマン』のパワードスーツ(通称:アーマー)に憧れを抱く人は多いはず。熱心なファンなら可能な範囲で自作するということもあるかもしれない。

・米軍が武装スーツの開発を計画

そんなファンの願望をかなえるような計画を、米軍が行っているようだ。2013年9月、フロリダで行われた会議で米特殊作戦軍司令官ウィリアム・マクレイヴン大将は、同作のパワードスーツを思わせる武装スーツの開発について語ったという。

続きを全部読む

【大人の事情】英語学習サービスが『アバター』や『燃えよドラゴン』の映画の画像を勝手に自作 → 全く似ておらず作品から遠ざかる結果に

映画作品は何かと権利に厳しい。作品の映像や画像を無断で使うことは、ほとんどの場合許されない。そんな「大人の事情」に真正面から立ち向かう英語学習サービスが存在した。

英語学習サービス「iKnow」はホームページ上で映画の画像を使用したいと考えていたようだ。しかし画像を勝手には使えない。そこで自作したのである。しかし……その出来栄えがはっきり言ってひどい! 作品のイメージを伝えるはずが、かえって作品から遠ざかってしまっているのだ。

続きを全部読む

どう見ても『アイアンマン』な中国の抗生物質CMが地味にハイクオリティな件

中国といえばニセモノ、ニセモノといえば中国である。世界中の流行をパクるスピードは世界一であり、他国の追随を許さない。もはや、ニセモノ産業こそがオリジナル産業なのではないかと錯覚するほどだ。

そんななか、中国で放送されている製薬会社のコマーシャルが静かな注目を集めている。YouTube にアップされた動画のタイトルは「Iron Man knockoff from China」どう見ても『アイアンマン』なヒーローが大活躍する抗生物質のCMである!

続きを全部読む

海外アーティストが描いた『アイアンマン3』のポスターが激カッコイイと話題

つい先日、日本で先行公開された『アイアンマン3』。みんなはもう見たかな? 私(筆者)は見た。スゴかった!! まだ見てない人はGWを利用して見に行こう! それはさておき……

海外アーティストが描いた『アイアンマン3』のポスターが激カッコイイとアイアンマンファンの間で話題になっている。それも、テイストの違う2作品! しかも、海外では限定発売されるのだという。羨ましいぜ!

続きを全部読む

タイ人が忠実に作った『アイアンマン3』予告編動画の手作り感が切ないと話題に

ゴールデンウィークに封切られた映画はいくつかあるが、やはり目玉作といえば『アイアンマン3』だ。

全世界でヒット中の同作。世界中でファンアートも作られているが、タイ人が作った予告編が注目されている。本家の予告編を忠実に再現したにも関わらず、小道具やセットのクオリティが自由工作のよう! 切ないながらも妙に心が温まると話題になっているのだ。

続きを全部読む

『アイアンマン』のパワード・スーツを着てみたらパワーがみなぎりまくりで「かかってこい!」って気持ちになった!

どんな男にも変身願望はあるものだ。ある者は戦隊モノのヒーローに憧れ、またある者はマスクマンに憧れる。そしてまたある者は女装をしたりして非日常的な生活を楽しんだりしているが、今の時期なら『アイアンマン』でキマリだろう。

なにせ本日4月26日は「アイアンマン “最後” にして “最大” の戦い!」と話題沸騰の『アイアンマン3』公開日! しかもテレビでも『アイアンマン』が放送される! ……と、まさしくアイアンマンだらけの今日このごろだが、つい先日、アイアンマンのパワード・スーツを着用してみたので感想などをお伝えしたい。

続きを全部読む

超絶カッコイイ!! 史上最強レベルの『アイアンマン』コスプレが世界中で話題に

マーベル・コミックのヒーローが登場する映画、『アベンジャーズ』がアメリカで公開となった。3日間の興行収益はこれまでトップだった『ハリーポッターと死の秘宝』を超え、2億30万ドルを記録。2012年8月の日本公開が待ち遠しい。

それに先立って海外ネットユーザーの間で、同作に登場するキャラクターのコスプレが話題を呼んでいる。そのコスプレとは、映画『アイアンマン』のパワードスーツを再現したものだ。そのクオリティの高さに度肝を抜かれるネットユーザー続出! 「カッコイイ!」や「クール!」といったコメントがあとを絶たない。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2