「わさび」にまつわる記事

【悲報】日清焼そばU.F.O.『わさマヨ地獄』をすすって食べたら本当の地獄を見たでござる / 喉の奥に吹き矢をブチ込まれたのかと錯覚するレベル

「これからがほんとうの地獄だ……」とは、ベジータがギニュー特戦隊のリクームと戦う前に呟いた、あまりにも有名なセリフである。しかし「ほんとうの地獄」は、なにもナメック星に行かずとも、私たちのすぐ近くにあったのだ。

名前の時点で地獄感満載な、日清焼そばU.F.O.の新商品。その名も『わさマヨ地獄』。普通、焼きそば とはズズズッとすすって食べるもの。だが『わさマヨ地獄』をすすって食べてしまうと、まさに「ほんとうの地獄」を見ることになるのである。全員、心して食べるように。

続きを全部読む

「日清焼そばU.F.O.」史上最大量のわさびマヨネーズが付いた『わさマヨ地獄』が発売決定! 待ちきれないので自分で地獄にしてみた → 怪物が誕生

焼きそばというと、何かと話題になるのは「ペヤング」である。だがちょっと待ってほしい。大事なことを忘れてやしないか? 焼きそばといったら、「日清焼そばU.F.O.」に決まってんだろうがよ! しかし嬉しいことに、我らが「U.F.O.」が逆襲の狼煙を上げる新商品の発売を発表したのだ。

U.F.O.史上最大量である “25.9(じごく)g” のわさびマヨネーズが付いているという、その名も『わさマヨ地獄』。じ、地獄だと……? こいつはヤベぇ……。ヤベぇ匂いがプンプンしやがるぜ! もう、待ちきれない~~~ん!! というわけで、一足先に自分で地獄にしてみたぞ! テヘ!!

続きを全部読む

【検証】ハッピーターンにわさびをつけても辛くないらしいので“チューブ1本分”つけたらこうなった!

さまざまな食べ物を組み合わせると、意外な発見があったりする。有名なところでは、プリンにしょう油をかけるとウニみたいになるとか、アボカドにしょう油をかけるとマグロのトロみたいになるだとか。

2015年に放送された関西発の人気バラエティ番組「探偵ナイトスクープ」で、これに似た法則を紹介していたそうだ。それはハッピーターンにわさびをつけても辛くない、というもの。最近ネット上で再び話題になっているのだが、はたしてチューブ1本つけても辛くないのか? 試してみたぞ!

続きを全部読む

【衝撃グルメ】チューブの練りワサビをごはんにかけて食うと激ウマ / 騙されたと思ってやってみて!

お刺身や寿司などに付けて食べる「チューブの練りワサビ」。意外と刺身のパックに入っているワサビで事足りてしまい、冷蔵庫で賞味期限を迎えてしまうことは無いだろうか?

だが、そんなチューブの練りワサビをとても簡単な方法で使い切れる裏ワザをお伝えしたいと思う。その方法とは……ごはんにかけて食うだけである!

続きを全部読む

【サッポロ一番】『大人の塩らーめん薫るわさび』がツーンと刺激的なウマさ / わさびを足すと5倍ウマくなることが判明!

日本原産の香辛料、わさび。その刺激的な香りは、様々な食べ物を引き立て抜群のアクセントになってくれる。子供よりはもちろん大人向きの食材であるが、このたびあの「サッポロ一番」から、『大人の塩らーめん 薫るわさび』が発売されるので食べてみたのだが……。

結論から言うと、ウマい。塩ラーメンにわさびがツーンと効いており、まさに大人の刺激を感じるウマさである。だがしかし……。精神年齢350歳の筆者には、まだまだ大人の刺激が足りん! というわけで、市販のわさびを追加してみたところ……キタコレ! マジな話、体感で5倍くらいウマく感じるぜ!!

続きを全部読む

じゃがりこ史上最強レベルのウマさ! 地域限定「Oh! じゃがりこ」は今すぐ全国販売すべき完成度!!

カリカリ・ポリポリと独特の食感と、じゃがいも本来のウマさが味わえるお菓子といえば、みんなが大好きなカルビーの「じゃがりこ」である。サラダ味もウマいし、チーズ味もウマい。いやいや、じゃがバター味は外せないでしょ! と思っていた私(筆者)は、どうやら「井の中の蛙(かわず)」だったようだ……。

つい先日、北海道は新千歳空港のカルビーアンテナショップで、見慣れないパッケージのじゃがりこを発見した。特に何を考えるでもなく購入し、持ち帰り食べてみたところ……これがヤバウマッ!! じゃがりこ史上最強レベルのウマさだと断言したくなるほどのウマさだったのだ!!

続きを全部読む

【静岡みやげ】わさびのタバスコ?「ワサフル」の使い勝手が抜群! これは冷蔵庫に1本入れておくべき!!

静岡県の名物といえば、お茶と並び「わさび」がある。おみやげとしては、特に “わさび漬け” が有名だが、みやげ屋を覗くと他にも多くのわさび関連商品が並んでいる。

先日、静岡県のサービスエリアに訪れたときのこと。『ふりかけるワサビソース・ワサフル』なる商品を発見した……。なぜかタバスコっぽい容器も気になる! さっそく購入し食べてみたら、これがかなりの優れものだったのでご紹介したい!!

続きを全部読む

【激辛注意】辛味の3巨頭ハバネロ・わさび・からしを使用した激辛焼きそば「NISSIN JACK」を食べてみた

暑くなると辛いものをムショーに食べたくなる。激辛料理を食べて汗を流し、暑さを吹き飛ばすと共に、食欲が衰えがちなこの時期にスタミナを摂るのにも打ってつけだ。ただし、度を越えた辛みには用心が必要だ。

最近日清は、「うまさのビックリ箱」をコンセプトにした新商品の発売を開始した。「何だよ、ビックリ箱って」とツッコミたいところなのだが、その新商品はマジでビックリ箱だ。なんとハバネロ、わさび、からしを使った激辛焼きそばなのである。なぜこの3つの香辛料を混ぜ合わせたーッ! 激辛といっても食えないもの販売しても意味ないぞ。本当に食えるのか、チャレンジしてみた。

続きを全部読む

くら寿司のワサビがあまりにウマすぎるので大量に使いたい

105円寿司のなかでも『びっくらポン!』などの仕掛けで子供に大人気の回転寿司といえば、『くら寿司』だ。店内で手塚治虫作品がスマホやタブレットで読めたりとエンタメ性はバツグンだが、寿司も普通に美味しい。

だが、くら寿司でもっともウマいのは寿司ではない! フライドポテトでもメロンでもない! じつは『ワサビ』が超絶ハイパージェダイマスター級に激ウマなのである!

続きを全部読む

韓国がワサビの起源を主張 「ワサビは韓国が原産で、日本料理店では香りがはるかに優れる韓国産ワサビが最高とされている」

ワサビといえば、わが国で古くから生産されている日本原産の香辛料。

刺身や寿司、そばなど数多くの日本料理に添えられ、日本人にもっとも馴染み深いスパイスといっても過言ではないかもしれない。

だが、そんな日本原産であるワサビを、「ワサビは韓国原産」と韓国が主張しているようだ。

続きを全部読む

ブロッコリーとわさびを一緒に食べるとガン予防になる

ブロッコリーにわさびやホースラディッシュを加えて食べると、ブロッコリーの抗がん作用が上がるらしい。イリノイ大学のジェナ・クレーマー氏ら研究者が学術誌『British Journal of Nutrition』に発表した。

ブロッコリーには、「グルコラファニン」と呼ばれる化学物質が豊富に含まれている。グルコラファニンは、同じくブロッコリーに含まれている酵素「ミロシナーゼ」により分解され、「スルフォラファン」へと変化する。このスルフォラファンには、がん細胞を殺す力がある。

続きを全部読む