「ゆで卵」にまつわる記事

【最強レシピ】「コンビニの味付きゆで卵」は家でも簡単に作れる! しかも1個あたり20円もしないぞォォオオオ!!

やあ、みんな! 突然だけどコンビニで売ってる「味付きゆで卵」を食べたことがあるかい? そうそう、殻が付いているのに何故か “絶妙の塩味” が付いているあのゆで卵のことさ! アレってさ……絶品だよな? どのコンビニのもメチャメチャウマいよな?

お兄さん(P.K.サンジュン)もあの味付きゆで卵が大好きなんだけど、1個70円くらいするから、いつも1つで我慢してるんだ……。ああ、好きなだけあの味付きゆで卵が食べたい……! そう思い家で試したところ、驚くほど簡単にあの味付きゆで卵が出来ちゃったのだ!!

続きを全部読む

【激安】名古屋のモーニングのコスパが良すぎる! ドリンク+パン・ゆで卵が「食べ放題」で驚きの価格 / シャポーブラン名駅サンロード店

名古屋といえば、さまざまな名古屋メシが存在する。味噌カツ・味噌煮込みうどん・鉄板ナポリタン・あんかけスパ・きしめんなどなど。サラリーマンの強い味方のひとつが、「モーニング」ではないだろうか。多くのお店で、ドリンクを注文すればトーストやミニサラダ、ゆで卵などのモーニングが付いてくる。プラス50円や100円かかるところもあるが、それでも安い!

そんな名古屋モーニングのなかでも、ずば抜けてコスパに優れているお店が「シャポーブラン」である。ここはドリンク1杯にパンとゆで卵の食べ放題がついて、お値段なんと! 490円ッ!! 500円切るのに食べ放題ってマジかよッ!

続きを全部読む

ローソンのゆで卵「味付たまご」と「ヨード卵・光 味付卵」を食べ比べてみた / これぞゆで卵界の宝石やァァァアアア!

ゆでるだけで完成する超簡単料理「ゆで卵」。その簡単さとは裏腹に、まろやかな黄身の食感などなかなか侮れないのも事実だ。ゆで卵にフォーリン・ラブな私(中澤)は、毎日コンビニのゆで卵を食べている。

以前の記事で、主要コンビニのゆで卵の中ではローソンが群を抜いてウマいことをお伝えしたが、ローソンにも2種類のゆで卵がある。「味付たまご」と「ヨード卵 ・光 味付卵」だ。そこで、今回はこの2つを食べ比べてみたぞ!

続きを全部読む

ローソン、セブン、ファミマの「ゆで卵」を食べ比べてみた結果 → ローソン超ウメェェェエエエ!!

ゆでるだけで完成する超簡単料理「ゆで卵」。その簡単さとは裏腹に、まろやかな黄身の食感などなかなか侮れないのも事実だ。ゆで卵にフォーリン・ラブな私(中澤)は、毎日コンビニのゆで卵を食べている

そんな生活の中で、ふと気づいたことがある。ローソンのゆで卵めっちゃウマくね? これは気のせいか? 食べ比べたことがないので、いまいち確信が持てない。というわけで、改めてローソン、セブンイレブン、ファミリーマートの主要コンビニ3社のゆで卵を食べ比べてみたぞ!

続きを全部読む

体内に巨大ゆで卵が育っていた!? 10センチ大の“腹腔内遊離体”と呼ばれる塊が何だかスゴい件

人間は哺乳動物なので卵は産まないはずだが、ある男性の体内から、なんとゆで卵にソックリな10センチ大の塊が摘出され話題となっている。

どう見てもダチョウの卵を茹でたようにしか見えない物体は、医学用語で「腹腔内遊離体」と呼ばれる。一体全体こんな物がどうやって体内にできてしまうのか、お伝えしたいと思う。

続きを全部読む

何これ魔法みたい!! たった3秒でゆで卵が “チュルン” とキレイにむけちゃうライフハック

突然だが、皆さんは、ゆで卵のカラをむくとき、どうやってむいているだろうか? きっと多くの人がコンコンっとカラにヒビを入れて、手でカラを外していることだと思う。

難しいことじゃないけれど、白身がカラにくっついていっちゃったら、カラがツメにささったり失敗しちゃうこともあるんだよなぁ……と、そんな悩みから解放される日がついに来たようだ。どこの家でも手に入る “ある物” を使えば、たった3秒でこれ以上ないくらい美しく卵がむけちゃうのである!!

さっそく、その方法を「How to Quickly Peel a Boiled Egg in a Glass of Water」で確認してみよう!

続きを全部読む

【検証グルメ】新しい味玉を考える会「甘い系」編 / あずき・カルピス・コーラ・みかんの缶詰・ブルーハワイにゆで玉子を漬け込んでみた

我々は「新しい味玉を考える会」である。みんなが大好きな “愛され料理” 味付け玉子、通称・味玉のポテンシャルを最大限に引き出し、しょうゆ味・塩味に次ぐ新しい味玉を世に送り出すべく結成された秘密組織だ……。会員はまだ私(筆者)だけである!

以前の記事でご紹介した「しょっぱい系」は、概ね成功といえる内容であった。そして今回は、おそらく誰も試したことがないであろう「甘い系」にチャレンジだ! 世に玉子を使用したスイーツは非常に多い。ならば、甘い味玉もいけるハズ! 今回も5種類で挑戦したぞ!

続きを全部読む

【検証グルメ】新しい味玉を考える会「しょっぱい系」編 / カレー・焼肉のタレ・浅漬けの素・麻婆豆腐の素・カットトマトにゆで玉子を漬け込んでみた

みんなが大好きな『味付け玉子』、通称・味玉。ラーメン屋では必ずトッピングする人も多いのではないだろうか? おつまみにもお弁当にも最適で、「味玉が嫌い!」という人は聞いたことがない。老若男女から支持される、いわば “愛されグルメ” である。だがしかし……。

こんなに愛されているのに、味はしょうゆ味、せいぜい塩味くらいしか思い浮かばない……。これはいかん! 味玉にはもっと可能性があるハズだっ!! というわけで、『新しい味玉を考える会』を発足、今回は「しょっぱい系」5種類にチャレンジしてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【要注意】卵の健康的な食べ方はやっぱり “ゆで卵” ! 専門家「ただし半熟卵はハゲを招く」

私たちにとって最も身近なタンパク源である卵。目玉焼きに、オムレツ、巣ごもり卵など……いろんな食べ方があって美味しいんだよなぁ! 

しかし、専門家によると卵は調理の仕方で栄養価は変わってしまうそうだ。効率よく栄養を取るなら、ゆで卵がベスト!! しかし、同じゆで卵でも、超半熟で食べるとハゲや白髪を招く恐れがあるので注意が必要だという。

続きを全部読む

【グルメ】卵を割らずに「ゆで卵」と「生卵」を見分ける方法 / カンタンすぎて有精卵を生んじゃうレベル!!

なんじゃこりゃあ~! ゆで卵だと思ったら生卵じゃねぇか~! 服がベチョベチョじゃあああ~ッ! そんな経験、皆さんにもあるのではないだろうか? 割らずにゆで卵と生卵を見分ける方法はないものか!? 実はある!! すごくカンタンにゆで卵と生卵を見分ける方法があるぞ! その方法は以下のとおり。

続きを全部読む

【閲覧注意】ニューヨークで「孵化直前のアヒルの卵」の早食い大会が開催される

みなさんは、『バロット』という食べ物をご存知だろうか。これは、フィリピンやベトナムなど東南アジアの広い地域で食べられる「ゆで卵」だ。孵化する直前のアヒルの卵をゆで卵にし、殻をむいてパクッと食べるのである。

想像しただけでグロテスクなイメージのする食べ物だが、実際はエビのようなパリパリとした食感で味も濃厚で美味しいのだとか。また、滋養強壮にも良いらしく、結構多くに人たちに食されているようである。

続きを全部読む

世界各国にある料理といえば、鶏(ニワトリ)の卵を使用した料理だ。どこの国でもポピュラーな卵料理といえば、卵焼き、目玉焼き、ゆで卵だが、カンボジアにはもうひとつ卵料理がある。

それは、焼き卵だ。カンボジアには数多くの屋台料理が存在するが、なかでも焼き卵の屋台はポピュラーな料理である。アンコールワットにほど近いシェムリアップの街でも焼き卵の屋台は人気で、市場の近くなどにいくつか出店している屋台がある。

続きを全部読む