「ものまね」にまつわる記事

【熱闘】猪木が絶対に言わなさそうなこと選手権

プロレス界伝説の男・アントニオ猪木。本人やプロレスを見たことがなくとも、誰かがモノマネしているのを見たことがある人は多いはずだ。かくいう私(中澤)も、猪木がプロレスをしてるのを見たことがないが、なんとなく猪木像が自分の中にある

そんな “なんとなく” をガチで追求してみたい。というわけで今夜、己の中の猪木に問いかけよう……「猪木が絶対に言わなさそうなこと選手権」ここに開・幕!!

続きを全部読む

【閲覧注意】ハリウッドザコシショウの「ドラクエ敵ものまね」の破壊力がハンパない

2016年の『R−1ぐらんぷり』で優勝し、一気に知名度が上がったお笑い芸人のハリウッドザコシショウ。もともとドラクエの復活の呪文で予言されていた優勝だが、見事に的中した上にブレイクしたことはご存知の通りである。

さて、そんな彼は2017年に入っても勢いは増すばかりで、まさかの歌手デビューまで決まった。だが、積み重ねた努力は相当なもの。例えば YouTube の投稿がそうで、公式チャンネル「ザコシの動画でポン!」では今も1日1動画をアップし続けている。

続きを全部読む

実はセレブの Instagram ってこんなに変! あるコメディアンがセレブの写真を真似っこしたらこうなった!!

「セレブになって人の注目を浴びたい!」なんて思う人がいるかもしれないが、いつも彼らはパパラッチに追いかけ回され、プライバシーも確保できないしなにかと大変である。

一方で、一般人が同じことをしても「カッコいい~!」なんて思われないのに、セレブだと全てがクールに見えてしまうこともある。そんな、セレブ達の Instagram をコピったコメディアンが注目されているので紹介したい。彼女の真似っこ写真を見ると、どれだけセレブの Instagram が滑稽なのかが分かるぞ!!

続きを全部読む

【超ライフハック】浴衣をプロレスラー風に脱ぐと激烈楽しい / もう普通には脱げなくなる

人生は、ちょっとしたアイディアで面白おかしく出来るものである。普段の何気ない動作に、ひとつまみの “愉快エッセンス” を加えるだけで、お腹がよじれるほど笑えたりする。例えば温泉などで、浴衣をプロレスラー風に脱いでみよう! 誕生日とクリスマスとお正月がいっぺんに来ちゃったくらい楽しいぞ!!

続きを全部読む

ソックリなんて話じゃない!! 1人2役で “フレディ・マーキュリー” とオペラ歌手 “パヴァロッティ” を歌う男に世界が鳥肌 / ネットの声「震えが止まらない」

いま、どんなに夢に見ても実現不可能となったスーパースターの競演が話題となっている。それは、ロックバンド「QUEEN」のボーカル “フレディ・マーキュリー” ! そして、「神に祝福された声」という完璧な美声で知られるオペラ歌手 “ルチーニ・パヴァロッティ” だ。

すでにこの世を去った2人のデュエットがなぜ聞けるのか、それはある男性が1人2役で2人の声ソックリに歌いあげているからである。……いや、ソックリなんてレベルじゃない。その“夢の競演”は動画「Martel- The Mercurotti (A Duet with Freddie Mercury & Luciano Pavarotti)」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【輝け】みんなの「スターものまね王座決定戦」あるある50

自分の部屋にテレビがなかった頃、あるいはあったとしても、この番組は家族で見ていた人が多かったのではないだろうか? 『スターものまね王座決定戦』だ。フジテレビ系列で放送されていた伝説のものまね番組である。

当時はまだ “ものまね芸人” のジャンルが確立されきっていなかった時代。彼らをテレビで見るには、年に1度か2度だけ放送されるその日を待つしかなかったのである。それは大袈裟にいえば、さながらオリンピックが始まる前のような高揚感であった。そんな「スターものまね王座決定戦あるある50」を今回はお届けしたい。

続きを全部読む

タモリさんかよ! イントネーションだけを真似たデタラメ外国語を話す女性がいると話題

みなさんは、タモリさんの持ちネタである「四カ国語麻雀」や「ウソ外国語によるサッカー実況中継」をご存知だろうか? タモリさんが外国語をデタラメにしゃべるのだが、そのイントネーションが各言語のイメージにぴったりで「なぜかそれっぽく聞こえる!」という天才的な芸である。

今、タモリさんと同じような芸を持つ人物が、北欧の国・フィンランドにいると話題になっている。彼女のパフォーマンスは、動画「What Languages Sound Like To Foreigners」でチェックできるぞ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】大阪体育大学サッカー部の「本田圭佑モノマネ」が激似すぎると話題

2013年12月25日、東京・国立競技場で衝撃、いや笑撃が走った。サッカーの大学日本一を決める第62回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)の決勝戦。国士舘大学と大阪体育大学が対戦したその試合の前に行われたイベントで、ものまね業界に新星が現れたのである。

そのイベントとは「筑波大蹴球部のロナウジーニョ対大阪体育大学サッカー部の本田圭佑 ものまね対決 in インカレ」。タイトル通り、学生がものまねを披露しているのだが、学生レベルと侮ってはいけない。本田圭佑のものまねが驚愕するほどの激似だと、この対決を収めた動画がネット上を騒然とさせているのだ!

続きを全部読む

【コラム】なぜゴキブリの登場シーンはいつも衝撃的なのか

梅雨本番で湿気もマックス。毎日毎日、ジメジメだ。不愉快なこと極まりないが、こんな時に「デデーン!」と登場するのが忌まわしき黒い悪魔・ゴキブリである。今季まだ見ていないという人も、絶対に、絶対に油断してはならない。なぜならば……!!

あいつらは常日頃から、人間が「ギャッ!」と驚く衝撃的な登場シーンが演出できる “その瞬間” を、今か今かと狙っているからである。

続きを全部読む

コロッケさんの大島優子さんの顔真似がソックリ!

かつてフジテレビ系で放映されていた『ものまね王座決定戦』で四天王の一角を担っていた、ものまね芸人の大御所として知られるコロッケさんが、最近話題のAKB48の大島優子さんの顔真似を披露した。

大島さんは先頃行われたAKB48の総選挙で、12万2843票を獲得し、2位に輝いている。コロッケさんは、その彼女の顔真似に挑戦したのだが、これが意外にもそっくりと話題となっている。

続きを全部読む

携帯の緊急地震速報アラームを覚えてしまった鳥

地震が発生したとき、テレビやラジオ、そして携帯電話で受信できる緊急地震速報。テレビなどでは「チャ~ラン、チャ~ラン」といったメロディが流れるが、多くの携帯電話では「ウイッ、ウイッ」というアラーム音が鳴る。今となってはなくてはならない警報システムだが、一気に緊張感が増す、あまり聞きたくはない警報音だ。

そんな携帯電話の緊急地震速報アラームを、完コピ(完全コピー)してしまった飼い鳥が話題となっている。

続きを全部読む