「どう見ても」にまつわる記事

どう見てもバグってる体勢で走り高跳びしてる男が激写される

「走高跳(走り高跳び)」といえば、道具も使わず、どれだけ高く “跳べる” のかを競う種目だ。より高く跳ぶことと狙うならば、背面跳びは必須である。しかしながら、正面跳び、はさみ跳び、ベリーロールなどの跳び方も存在する。

そんななか! どう見てもバグってる体勢で走り高跳びしてる男が激写されたとして、中国の掲示板で大きな話題になっている。どんな体勢なのかというと……

続きを全部読む

どう見てもプリケツなニセ「エアジョーダン」が激写される

エア・ジョーダンといえば、ナイキから発売されているバスケットシューズのシリーズ名だ。バスケ選手でなくとも、必ずや一度くらいはエア・ジョーダンに憧れたことだろう。もちろんロゴは、マイケル・ジョーダンのシルエットである。

そんなエア・ジョーダンは、古くから様々なニセモノが世界中で出回った。本物ソックリな悪質なニセモノも続出した。だが、今回ご紹介するエア・ジョーダンは、パッと見で分かるニセモノだ。どんなニセ・エア・ジョーダンなのかというと……

続きを全部読む

どう見ても「イエス・キリストを抱き上げた聖母マリア」なチートスが激写される

「チートス」といえば、ジャパンフリトレー株式会社が販売しているスナック菓子である。誕生したのは1948年。アメリカ生まれのチーズ風味スナックだ。対抗馬は湖池屋の「スコーン」であり、どちらも甲乙つけがたく美味しいお菓子だ。

それはさておき、そんなチートスを食べようとしたら、「イエス・キリストを抱き上げた聖母マリア」が入っていたと米ダラスの夫婦がビックリ仰天したらしい。2009年のことである。動画もある。はたして、どんなチートスなのか……。

続きを全部読む

どう見てもポルナレフなバスケ選手が激写される

ポルナレフといえば、「あ…ありのまま今起こった事を話すぜ! 『おれは 奴の前で階段を登っていたと思ったら いつの間にか降りていた』。な…何を言っているのかわからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった…」のセリフでおなじみの、人気マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』に登場するキャラクターだ。

そんなポルナレフにソックリなバスケ選手が激写されたとして、海外のサイトに掲載されていたのでご紹介したい。問題の画像を確認してみると……

続きを全部読む

【衝撃格闘動画】こんなんで黒帯になれるのか! どう見ても素人な黒帯空手家軍団

空手や柔道の初心者にとって「黒帯」は憧れだ。黒帯=スゴいのだ。映画『燃えよドラゴン』に登場していたアフロの空手家ジム・ケリーが主演した『黒帯ドラゴン』なんていう映画もあった。そう、「黒帯」なだけで尊敬なのだ。

だがしかし、だがしかし……!! そんな黒帯の “威厳” が地獄の底まで落ちてしまうような、なんとも悲しい映像がアップされているのでご報告しておきたい。動画のタイトルは「The Funniest Ever Black Belt Masters Showing Skills」だ!

続きを全部読む

どう見ても側頭部が「Wi-Fi」な男が激写される

今や世界の常識となった「Wi-Fi」こと無線LAN。パソコンはもちろんのこと、タブレットでもスマホでも、SDカードでもデジカメでも、そしてプリンタでもゲームでも! なんでもかんでも「線」が不要な Wi-Fi で接続できる時代になっている。

そんななか、中国の掲示板で「どう見ても側頭部が Wi-Fi な男」が激写されたとして、静かな話題になっている。

続きを全部読む

中国人が旅行中に発見した「清朝の時代のお宝」がどう見てもドラえもんだと話題

「清の時代」とは、中国における1636年から1912年までの歴史のことをいう。別名「清朝(しんちょう)」。初代皇帝はヌルハチ。最後の皇帝は愛新覚羅溥儀(あいしんかくら ふぎ)。俗にいう「ラスト・エンペラー」である。

そんな清朝の時代のお宝を、中国人が旅行中に発見したとして、中国の掲示板内で静かな話題になっている。発見主は画像と共に「旅行中にお宝を見つけてしまった。お店の人は清朝のモノだと言っていた。鑑定お願いします」と投稿しているのだが……

続きを全部読む

どう見ても「尻」なキノコが激写される

味もカタチも「見え方」も、種類によって多種多様なのがキノコである。地味ながら味はバツグンなキノコもあるし、香り最強なキノコもあるし、幻想的な姿をした毒キノコもあれば、太くてたくましいパワフルなキノコもある。

そんななか……中国の掲示板に一風変わったキノコ写真がアップされていたのでご紹介したい。どんなキノコなのかというと……

続きを全部読む

【完全に一致】アップルが発表した新「Mac Pro」がどう見てもゴミ箱だと話題

米アップルの開発者向けイベント「WWDC 2013」が現地時間6月10日に開催された。iPhoneなどで使われている iOS の次期バージョン『iOS7』や、Macで使われている「OS X」の次期バージョン『OS X Mavericks』などが発表されるなか、新デザインの「Mac Pro」も発表された。

そんな新「Mac Pro」が、どう見てもゴミ箱だと話題になっている。

続きを全部読む

どう見ても『アイアンマン』な中国の抗生物質CMが地味にハイクオリティな件

中国といえばニセモノ、ニセモノといえば中国である。世界中の流行をパクるスピードは世界一であり、他国の追随を許さない。もはや、ニセモノ産業こそがオリジナル産業なのではないかと錯覚するほどだ。

そんななか、中国で放送されている製薬会社のコマーシャルが静かな注目を集めている。YouTube にアップされた動画のタイトルは「Iron Man knockoff from China」どう見ても『アイアンマン』なヒーローが大活躍する抗生物質のCMである!

続きを全部読む

美容整形で理想のボディを手に入れた54歳男性がどう見ても20代だと話題に

ムキムキの胸筋に割れた腹筋……どんなに年をとっても鍛えられたマッチョな身体には若々しさを感じるものだ。だが、いま海外では “若々しい” どころではない、20代のような若さみなぎるパーフェクトボディの50代男性が話題だ。

続きを全部読む

iPhone5にあわせて復活!? スティーブ・ジョブズ氏が爆走するトラックの荷台に乗っていたと話題に

彼は2011年10月5に死去したアップルの創始者であるスティーブ・ジョブズ氏。もう亡くなって1年が経とうとしている。

信じられない話だが、その亡くなったはずのジョブズ氏の姿が最近カメラに収められたと話題になっている。しかもなぜかトラックの荷台に乗っていたというのだ。在りし日のあの格好で!

続きを全部読む

バスケでシュートしようとしたらゴールが便座だったでござる

世界中の人気スポーツと言えばバスケットボール! 専用の道具がほとんど必要ないことからサッカーと並び広く普及しているスポーツだ。

あるバスケットボールのゴールが激写された。板に白い輪っかがついた手作りのゴールのようだ。だがよく見てみると……ゴールリングがどうみても便座なのである。

続きを全部読む

【風の谷のナウシカ】ナウシカがiPadらしきものを使っていると話題に / ネットの声「完全にiPadだ」

『風の谷のナウシカ』は、1982年に雑誌で漫画の連載がスタート。1984年に長編アニメ映画として公開された。多くの人の心を打ち、世界中で人気だ。

舞台は人類が起こした「最終戦争」で極限まで発達した科学文明が崩壊したのちの世界だ。その世界で自然との共生を模索する少女・ナウシカ。そのナウシカが作品のなかiPadのようなものを使っているとネット上で話題となっている。

続きを全部読む

台湾のお天気ニュースがヱヴァンゲリヲンの「NERV」にしか見えない

6月10日から台湾は集中豪雨に見舞われた。現地では各地で警報や外出禁止措置がとられたという。その真っ只中に、台湾で放送されたある天気ニュースが話題だ。

豪雨が始まってからの台湾各地の総雨量を伝えたものなのだが、その画面がどう見てもアニメ『ヱヴァンゲリヲン』の特務機関NERVにしか見えないというのだ。

続きを全部読む

どう見ても踊っている木が激写される

ごくたまに、大地に根を張る「木」について思い馳せることがある。風が吹いたら気持ちがよさそうだ。台風の時は大変そう。燦々とした太陽が容赦なく照りつける真夏の雨は、さぞかし美味しいことだろう。

だが、ふと思うのだ。「踊りたくはならないのだろうか?」と。特にポカポカ陽気の春なんて踊りたくなるのでは? お祭りの日に、浴衣を着ている人間が盆踊りなんぞをしていたら、木だって一緒に踊りたくなるのではないだろうか。

続きを全部読む

中国最高級酒のモニュメントが殺虫剤にしか見えない件

中国最高級の酒と言えば茅台(マオタイ)酒だ。特産のモロコシ・コーリャン(カオリャン)から作られた焼酎の一種だ。高級酒として知られ手に入りやすいもので数百元(100元=約1300円)、オークションでは1瓶180万元(約2400万円)で落札されたものもあるという。

人民なら一度は飲んでみたい憧れの茅台酒であるが、そのモニュメントがどう見ても殺虫剤にしか見えないのである。

続きを全部読む

どう見てもモップな犬

何コレェェェ!? モップが! 掃除用のモップが歩いて走ってジャンプしている!! 最近では、お掃除ロボットなどが家庭に普及しているが、まさかモップまで?

だがよく見てほしい。垂れ下がる毛の下からはつぶらな瞳がチラリ。思わずキュンとしちゃうのではないだろうか。このどう見てモップな物体は実は可愛くて賢いワンコなのである。

続きを全部読む

「ちょ……店員さん、尻! 尻!!」と言いたくなる画像

あるスーパーにてレジで買い物客と店員とがやりとりをしていた。それ自体はごく普通の風景である。

だが、誰もが店員の下半身に強烈な違和感を感じるに違いない。レジの下ではムッチリしたお尻の形がクッキリ。カ、カウンター越しに尻丸出し!? 店長呼ぶ!? それとも警察!?

慌ててしまうシーンだが、ひとつ大きな深呼吸をしてほしい。よく見るとわかるだろう、彼には罪がないということが。

続きを全部読む

どう見てもジオラマにしか見えないけど実写! チルトシフトで撮影したリオのカーニバル動画がマジでスゴイ!!

ふつうの写真をジオラマ風に見せる撮影技法といえば、「チルトシフト(ティルトシフト)撮影」が有名だ。ピントの合う範囲を意図的に操作することにより、なぜか写真の内容がジオラマ風に見えてしまうのである。

そんなチルトシフト撮影技法を、静止画ではなく動画で効果的に使用した一本のムービーが高い評価を受けている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3