「たこ焼き」にまつわる記事

【突撃取材】黒歴史トリオが話題の日清に「本当の黒歴史はタコヤキラーメンじゃないんですか?」と聞いたらこうだった

いま、日清の「黒歴史トリオ」が熱い。2017年6月、日清が「全く売れなかった3商品を再販します」と発表したところ、ネットを中心に大きな反響を呼んでいる。本来なら触れられたくない黒歴史を自らさらけ出すとは……さすが天下の日清さんとしか言いようがない。

──だがしかし、ネットの一部からはこんな声もチラホラ聞こえてくる……。「日清の本当の黒歴史は『タコヤキラーメン』なのではないか?」と。むむむ、遥か昔に発売された話題のラーメンであったが、確かに『タコヤキラーメン』という響きから漂う黒歴史臭はエゲツない。これは直接聞いてみるしかあるまい……日清さんに。

続きを全部読む

【衝撃】「銀だこ」は築地本店限定で『国産の天然真だこ』と『削りたてのかつお節』を使用している! しかもお値段そのまま!!

関西出身の人が何と言おうと「銀だこ」が大好きだ。銀だこを愛している。愛し狂っている。だからもっと……もっと銀だこキュンのこと教えてよーーーン! とクネクネしていたら、なんと東京・築地に銀だこ本店がオープンしたというニュースを耳にした。マジかよ、銀だこキュン。

そもそも本店が今さら完成するってどういうこと? など疑問はあるものの、何も聞かずに受け入れるのがガチ信者というもの。そこで実際に行ってみたところ、なんと本店でしかお目にかかれないという、超レアなサービスを発見してしまったのだからさあ大変!

続きを全部読む

超能力で味が変化するたこ焼き屋さん「パワーブレンドTANAKA」に行ってみた / 7年ぶり2回目

今から7年前のことだ。私(佐藤)は東京・南千住にあるたこ焼き屋さんを訪ねた。そのお店「パワーブレンドTANAKA」はとても変わったお店で、超能力で味を変えるたこ焼きを提供していた。何を言ってるかわからないと思う。私も何を説明しようとしているのか、自信がない。とにかくそういうお店があった。

取材から7年を経て、最近再び南千住を訪ねる機会があったので、お店に寄ってみることにした。住所地に赴いてみると……。おお! お店は健在。店主も元気そうだ。何だか安心した。そして再びパワーブレンドの “味の変わるたこ焼き” を食したのである。

続きを全部読む

【関西限定】プリングルズ「たこ焼き味」がひれ伏すウマさ! マヨ感たっぷりで買いだめ不可避やで~!!

2016年12月13日、あのプリングルズから関西限定で「たこ焼き味」が出たでー。関西人には “とりあえず粉もん系で攻めておけばいい” と思いおって。言っておくが、関西人はたこ焼きに厳しいからね! ちょっと美味しいくらいの、生半可なたこ焼き味じゃ満足しないから!! 

まあ、記者は生粋の関西人ではないのだが、関西在住で自宅にたこ焼き器を持っており、なおかつ活用もしている。ソコソコのたこ焼き好きを自称しても良いだろう。そんな記者の舌を満足させることができるか、プリングルズよ。さあ、かかって来ーい! 

続きを全部読む

1000円でタコス食べ放題! 東京・渋谷「TEXMEX FACTORY」のランチがかなりいい感じ!! これぞ新時代のタコパやでッ!

これまで、本サイトでは数々の「食べ放題」について紹介してきた。そのなかで私(佐藤)は様々な店舗を訪ねたのだが、経験上、食べ放題がお得と感じる金額の指標は、“1000円” だ。もちろん、内容にもよるのだが、わかりやすい目安としては、1000円ではないかと思う。

その1000円で、『タコス食べ放題』だったら……皆さんはどう思うだろうか? 「そんなにお得か?」と思うかもしれない。私もそう思っていた。大したことないだろうと思いつつ、お店を訪ねたところ……意外にもええやん! 割とアリやん!! となった。タコスって結構楽しめる! これはもう新時代のタコパ(タコスパーティ)だ!!

続きを全部読む

英会話力ゼロなのに、日本語を喋れない初対面のアメリカ人を『お好み焼き』に連れていったらこうなった

私(佐藤)の英語力・英会話力は非常に乏しい。中学生レベルの英単語を知っている程度で、語学学習をこれまでして来なかった。そのおかげで、2011年発売の「iPhone4s」の音声アシスタントSiriに英語がまったく通じなかった。いまでこそSiriは日本語対応しているものの、5年前は英語でなければ反応しなかったのだ。

そんな私に会いたいという人が、海の向こうからやってきた。ハワイ在住のアメリカ人男性が、Twitterで連絡を取ってきたのである。彼は2016年10月末から11月頭まで日本に滞在するとのことだった。さて、どうしたものか……。私も会いたいのだが、英語で会話できない。どうしよう……。

続きを全部読む

【朗報】「串カツ田中」でたこ焼き食べ放題やっとるでーーッ! 飲み放題付きで2780円 / セルフ焼きスタイルだから関西人を連れていくべし!!

「たこ焼き食べ放題」という言葉の魅力は異常である。なんや知らんけど、ウキウキしてくるやないかい。こういうのは普通、「銀だこ」みたいなたこ焼き屋でやってるものでは? と思いきや、ちょっと変わったお店で激アツな食べ放題をやっているのを発見してしまった。

そのお店とは「串カツ田中」。東京を中心に全国展開する串カツチェーンだ。最近よく見かける気がする。にしても、串カツ屋でたこ焼き食べ放題だと? その発想はなかったぞ。しかも飲み放題付きとのこと。こいつはえらいこっちゃ! てことで、編集部メンバーでタコパしてきたで~。

続きを全部読む

「銀だこ」には裏メニューが存在した!? 未知なる『カリッとしてないたこ焼き』を食べてみた!

大人気たこ焼きチェーン「築地銀だこ」。先日、銀だこ食べ放題の店舗を紹介したところ、非常に大きな反響があった。んもうっ、あんたも銀だこ好きね~。外はカリッ、中はトロッのたこ焼きは唯一無二。多くの人に愛されているのだ。

そんな銀だこに裏メニューが存在することを、あなたは知っているだろうか? その裏メニューを頼むと、なんと『カリッとしていないたこ焼き』を食べることが出来るという。なんだそのアイデンティティ消失たこ焼きは。本当にウマいのか? というわけで実際に食べてみたぞ。

続きを全部読む

「銀だこ」食べ放題の店舗があるらしいので行ってきた! 60分食べ飲み放題で2000円!! 都内で実施しているのは1軒だけだぞッ!

関東発のたこ焼きチェーン「築地銀だこ」。自宅の最寄りの店舗前を通ると、いつも人が並んでいる気がする。やっぱりみんな銀だこが大好きなのだ。でもちょっと聞きたい。あなたは銀だこを、もういらない! と思うくらいたくさん食べたことがあるだろうか?

私(あひるねこ)はない。なぜなら銀だこって意外と高いからだ。本当はもっと食べたいさ。でもな~、と常々思っていたのだが、なんと銀だこ食べ放題を実施している店舗があるというのだ。マジかよ! さらにお酒も飲み放題らしい。こりゃ行くしかねーだろ!!

続きを全部読む

たこ焼き6個で210円! 座って食べられる東京・野方「ほんま門」がちょい飲み天国すぎた!! これぞたこ焼きのあるべき姿だ

店先からただよう香ばしいソースの匂い。通行人を誘う危険なスメルだ。ホンマたこ焼きは最高やで! ただなぁ、たこ焼きは安くてウマないとアカン。関東の有名な店あるやんか? あんなん邪道やで。8個で500円以上するとかありえへん。怒るでしかし!

大阪に縁もゆかりもないが、たぶんこんな感じだろう。いやしかし、たこ焼きってウマいけどちょっと高いよな。本来はもっと気軽に食べられるべきだと思うのだけど。と思っていたら、なんと6個で210円という素敵なお店を発見したぞ。しかもここ、「ちょい飲み」にも最高だったのだ!

続きを全部読む

【限定】こう見えてケーキなんやで! 『パブロ』の「チーズタルトたこ焼き」が見た目も中身もイケててビビった!!

全国のチーズケーキ好きよ注目せよ! 絶妙なふわとろ加減で大人気、あのチーズタルト専門店パブロ(PABLO)が、数量限定で遊び心満載の商品を売り出し中だぞ!! その名も “焼きたてミニチーズタルト たこ焼き” ──。

そう、なんと “たこ焼き” 型のタルトなのだ。実際に食べてみたところ、どこからどう見てもたこ焼き。青のりやかつお節っぽいものまで振りかけられていて、超本格的だった。さすがパブロ、やりおる……! 気になる詳細は以下の通りだ。とくとご覧あれ!! 

続きを全部読む

【2016年福袋特集】なぜか入手困難な『銀だこ』の福袋(3000円)の中身がこれだ!

大阪にはたこ焼き屋さんがゴロゴロあるという。ではその他の地域でたこ焼きが食べたくなった場合、どうするか? 『築地銀だこ』(以下、銀だこ)に行けばいいのだ! いつも美味しいたこ焼きをありがとうございます。

ということで今回は、『銀だこ』の福袋(3000円)の中身をご紹介……しちゃいたいが、その前に一言。気のせいか、東京ではこの3000円の福袋が “入手困難” なのだとか……?

続きを全部読む

90分680円! 東京・渋谷神南「魚民」のたこ焼き食べ放題がステキやん!!

これから飲み会のシーズン。忘年会や新年会で、連日飲み会っていう人も多いはず。ちょっと変わった飲み会を開きたいという幹事さんに、ちょうどいい店がありまっせ。

その店とは東京・渋谷神南の魚民、モンテローザグループが運営する居酒屋。え? そんなもん当たり前やがなって? このお店はちょっと違う。ここはなんとタコパできるのだ。タコパ、つまりたこ焼きパーティー! 680円で90分食べ放題でんがなまんがな~!

続きを全部読む

【保存推奨】まさかのミシュランガイド掲載! 世界に通用する「大阪・絶品たこ焼き11選」はこれだ!!!!

2015年秋、大阪の粉モン界に衝撃が走った。星の数で飲食店を格付けする『ミシュランガイド京都・大阪2016』に大阪のたこ焼きが掲載されたのだ!

「ミシュランに掲載=高級店」というイメージが強いが、掲載されたお店はどれも庶民的なお店。いったい何がポイントで掲載になったのだろう……ロケットニュース24編集部でミシュラン掲載のたこ焼き店11店舗をめぐってみたぞ!

続きを全部読む

【ミシュランのお店】オマールエビの出汁を使った『玉屋』のたこ焼きが流石すぎて驚かされまくった件について

『ミシュランガイド京都・大阪2016』に関西人のソウルフード “たこ焼き” が11店舗、掲載されたことは数回にわたり紹介してきた通りだ。

今回取り上げるのも、同じくミシュランガイドに掲載された『たこ焼き 玉屋』。こちらは出汁に “オマールエビ” を使っているというからビックリ! 一体全体、どんな味がするのか……なんとなく想像できるようで、でもやっぱり食べてみなきゃわからない。さっそく行ってみたぞ。

続きを全部読む

【ミシュランのお店】シンプルで飾らない『うまい屋』のたこ焼きがマジでうまい件について

『ミシュランガイド京都・大阪2016』に関西人のソウルフード “たこ焼き” が11店舗、掲載されたことはこれまで数回にわたって紹介してきた。

今回取り上げるのも、同じくミシュランガイドに掲載された『うまい屋』だ。さっそく食べに行ってみたところ、実直に味を守ってきたことが感じられる、シンプルが故にうま過ぎるたこ焼きが味わえた。これは一度ならず二度も三度も、何度でも食べたくなる味だ! 間違いないぜ!!

続きを全部読む

【ミシュランのお店】『あべのたこやき やまちゃん』 たこ焼き生地のクオリティが高くて地元民に愛されるのも納得な件について

『ミシュランガイド京都・大阪2016』に関西人のソウルフード “たこ焼き” が11店舗、掲載されたことは「【ミシュランのお店】たこ焼き道40年 『甲賀流』のこだわりがマジで半端ない件について」などで紹介した。

今回取り上げるのも、同じくミシュランガイドに掲載された『あべのたこやき やまちゃん』だ。 “食い倒れ” の代名詞、通天閣のそびえる “新世界” 近くに店を構えているとあっては、否が応でも期待が高まる! さっそく食べに行ってみたので、紹介するぞ。

続きを全部読む

【ミシュランのお店】たこ焼き道40年 『甲賀流』のこだわりがマジで半端ない件について

『ミシュランガイド京都・大阪2016』に関西人のソウルフード “たこ焼き” が11店舗、掲載されたことは「【ミシュランのお店】『道頓堀 本家 大たこ』のタコが名前の通り大きくてビビった件について」などで紹介した。

今回取り上げるのも、同じくミシュランガイドに掲載された『甲賀流』だ! 同店は「安心して安くて旨いものを」をモットーに、素材の隅から隅まで、かなりのこだわりを見せているぞ。さっそく “甲賀流ならではのこだわり” を体感しに、アメ村の本店まで食べに行ってみた。

続きを全部読む

【ミシュランのお店】『道頓堀 本家 大たこ』のタコが名前の通り大きくてビビった件について

『ミシュランガイド京都・大阪2016』に関西人のソウルフード “たこ焼き” が11店舗、掲載されたことは「【ミシュランのお店】『道頓堀 赤鬼』のたこ焼きがマジで心と体が温まる逸品である件について」などで紹介した。

今回取り上げるのも、同じくミシュランガイドに掲載された『道頓堀 本家 大たこ』だ! 同店の特徴は、屋号からも明らかだが、タコの大きさが売り。本当に大きいのか、どの程度の大きさなのだろうか……さっそく食べに行って確かめてみたぞ。

続きを全部読む

ミシュラン最強レベルのコスパ!? 250円でミシュランガイド掲載の料理が食べられる大阪『浪花屋』に行ってみたッ!

ミシュランガイドといえば、星の数を基準に良質なレストランを紹介してくれるガイドブック。そんな『ミシュランガイド京都・大阪2016』に、たこ焼き店が11店舗掲載されたのは以前の記事のとおりだ。

掲載されたたこ焼き店は「星はついていないが、5000円以下でコストパフォーマンスの高い食事を楽しめるお店」に与えられる “ビブグルマン” という基準で選ばれたという。コスパ良しと聞いたら黙っていられないッ! その中の1店舗、大阪の『浪花屋』に食べに行ってみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3