「かき氷」にまつわる記事

【かき氷2017】フォトジェニック間違いなし! 甘味処「志むら」のかき氷は味も見た目も最高級!!  東京・目白

アヅゥウウイ! 猛烈にアツい!! 今年は猛暑だろ。日中の日差しの強さと言ったら、まさに肌に刺すようだ。今年は食うぞ! 氷を食うぞ!! ということで、「かき氷2017」を始めたいと思う。この夏は氷を食いまくるぞ~!

さっそく最初のお店を紹介しよう。東京・目白の甘味処「志むら」のかき氷は “氷塊” と呼ぶにふさわしい。氷の塊、氷の壁だ。そこに雪崩式にシロップがかかっており、見るからに涼を誘う。そしてとにかくウマそうだ!

続きを全部読む

【斬新グルメ】「焼きもろこし味」と「ぎょうざ味」のかき氷を食べてみた! 埼玉・行田市『翠玉堂』

以前からネット上で話題になっているパン屋が、埼玉県の行田市にある。そのお店「翠玉堂(すいぎょくどう)」は、一般的なパンの常識を根本から覆すような、大胆な惣菜パンを作り出すことで有名だ。たとえば、おせちの具材をコッペパンに詰め込んだ「おせちパン」や、年越しそばを詰めた「年越しそばパン」。クリスマスには骨付きチキンを挟んだり、ひな祭りにはちらし寿司を挟んだり。

そんな翠玉堂のもうひとつの看板メニューが、かき氷である。かき氷もまた一筋縄ではいかない、斬新な発想の品々。そのなかから、私(佐藤)は焼きもろこしとぎょうざのかき氷を食べてみた。繰り返すが、これはかき氷の味である……

続きを全部読む

【かき氷2017】日本一暑い町「熊谷」はかき氷の聖地だった! 歩いて回れる『雪くま』の美味しいお店4選

今年の夏は猛暑になることが予想されているそうだ。7月の今でさえ暑いというのに、8・9月は平年よりも気温が高くなる見込みなのだとか。マジかよ……。日本全国どこでも暑くなるのか? 日本一暑い町と言われている、熊谷市はどうなってしまうのか? 最高気温の記録を更新するのか?

それはさておき、そんな熊谷市はただ暑いだけではない。暑さに最適のスイーツを提供するお店がたくさんあるのだ。たとえば、かき氷。熊谷では『雪くま』という名称で親しまれており、お店ごとに趣向を凝らした商品を提供している。そのなかからいくつかのお店を紹介しよう。

続きを全部読む

【意外なグルメ】和食レストラン『夢庵』のかき氷のコスパが異常に高い! ファミレスと言えど侮れないレベル

暑い! クソ暑いーッ!! 沖縄を除いてまだ梅雨明け宣言も出ていないのに、“暑さ” がやる気出しすぎだろ。ちょっとは梅雨の立場も考えてやれよ、かわいそうだろッ! こう暑いと かき氷なんか食べたくなるんだけど、近年はオシャレかき氷の進出によって、氷のクセにやたらと高い。もっと気軽に食わせてくれよ。

手軽に安く美味しいかき氷を食いたいという人は、和食レストラン『夢庵(ゆめあん)』に行くべきだ。ここのかき氷は、ファミレスなのに純氷を使っており割と本格的。しかも価格が良心的だ。コスパの高さは、ファミレスと言えどもかなり侮れないぞ!

続きを全部読む

本当に美味しいかき氷はここにある! 古き良き昭和の甘味を今に伝える「甘いっ子」 東京・西荻窪

日本の夏の風物詩のひとつ、かき氷。最近はかき氷の概念を覆すような斬新なメニューも少なくない。名古屋「あんどりゅ。」のてらみすや、東京・笹塚「シロッポ」のもものカルボナーラなど、見た目にインパクトがあり、味も斬新だ。

しかしたまには、伝統的なかき氷を食べたい。そんな時には東京・西荻窪の「甘いっ子」に行くと良いだろう。ここは昭和40年から続く、老舗甘味処。宇治金時やいちごミルク、みぞれやカルピスなど、昭和を感じさせる懐かしの味に出会うことができる。

続きを全部読む

寿命はわずか30秒! 名古屋・大須商店街の「あんどりゅ。」のかき氷を食うならカメラアプリを起動しておけよッ!!

東京に住む人は、名古屋について意外なほど知らない。せいぜい名物に味噌煮込みうどんや手羽先、小倉トーストなどがあり、観光スポットは名古屋城か最近できたレゴランド。そのほかの知識はほとんど無いに等しいのではないだろうか。

なので、名古屋に大須商店街があることを知らない人だっているだろう。この商店街は、地元の人をして「カオス」と言わしめる、何でもアリのスポット。ここで食べる「あんどりゅ。」のかき氷がまた、侮れない……。

続きを全部読む

【困惑】牡蠣小屋だけど『カキ氷』が出てくる !? いろいろと謎な「ひなゆり」が今夏フィーバーする予感!

ここ数年、かき氷がブームなようだ。今やフワフワ氷は当たり前、各店さまざまな工夫を凝らしたメニューが存在する。さて、これまでに数々のかき氷を食べてきた記者だが、この度「おや、これは……!?」と衝撃を受ける店『ひなゆり』に遭遇した。

というのも、店の外観がどう頑張っても、かき氷ではなく “牡蠣” を出しているようにしか見えないのだ! だって堂々と “かき小屋フィーバー” って書いてあるしね!! 我が目を疑いつつ入店したところ、予想を良い意味で裏切ってくれる、れっきとしたかき氷店だったことを報告したい。

続きを全部読む

【激ウマ】新商品「ガリガリ君リッチ レアチーズ味」を食べてみた → 甘酸っぱいレモンチーズソースが絶妙!

日本の棒アイスの代表選手ともいえる、ガリガリ君。毎年、暑い季節になるとお世話になっているという方も多いだろう。そんなガリガリ君の中でも、「メロンパン味」や「黒みつきなこもち」などで、ここ最近ヒットを飛ばしているのが『ガリガリ君リッチ』シリーズである。

本日2017年5月16日、同シリーズに新商品が登場した。その名も「ガリガリ君リッチ レアチーズ味」だ。大人気スイーツのレアチーズをアイスにした商品ということで、これは期待大! どんな味か確かめてみることにした。

続きを全部読む

【夏季限定】セブンイレブンの新作かき氷「クレームブリュレ氷」がとにかく激ウマ! これをかき氷にしようとした人、あんた天才かよ!!

まだ5月だというのに、ぐんぐん暑くなるここ数日。ちなみに気温が高くなってくると、濃厚系のアイスよりも、かき氷やシャーベットなどがより売れる傾向にあるらしいぞ。我らがセブンイレブンも、先手を打つかのようにかき氷の新作を販売開始。今年もセブンはやってくれた!

2017年5月8日から全国で新発売された「セブンプレミアム クレームブリュレ氷(税込168円)」。こいつはヤバい。セブンのスイーツはいつも優秀だが、この商品はいつにも増してヤヴァいのである。つまり超絶ウマい。よくこれをかき氷にしようと思ったな……と拙者、感服したでござるよ。

続きを全部読む

【惚れた】鹿児島名物「白くま」が究極進化!『3D白くま』が萌え死ぬレベルのかわいさで人気沸騰中!!

鹿児島発祥の練乳かき氷といえば、もちろん「白くま」だ。すでに知名度は全国区だが、地元の喫茶店では個性豊かなオリジナル白くまが続々と誕生しているらしい。なかでも最近、観光客の熱視線を浴びているのが究極の進化を遂げた『3D白くま』なのだとか。

確かに、名前から発せられるワクワク感はハンパじゃない。かなり攻めたビジュアルで勝負しているのだろうとは予想していたが……実物はマジで猛烈にかわいく、危うく萌え死ぬレベルだったぞ。さっそく詳細をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【グルメ】猛暑対策! 東京・巣鴨「雪菓」のかき氷を食って暑さを乗り切ろう! 心も身体も癒されること間違いなしだ

アヅい~~ッ! 猛烈にアツい、アツすぎる!! 今年の夏はめちゃくちゃ暑いって噂は本当だったんだな。それにしても、思ってた以上に暑いぞ。梅雨が長かった気がしたけど、その分、余計に暑く感じるのは気のせいだろうか? とにかく暑い! こんな時には冷たいモンを食うに限るだろ! それもできるだけウマい冷たいモンを食うに限るだろ、コンチキショー!

という訳で、東京・巣鴨にあるかき氷の有名店「かき氷工房 雪菓(せっか)」を訪ねた。ここの氷はウマいと評判なんだけど、実際に食べてみると……。うめぇええ! 超うめぇえええ!! かき氷さえあれば、この猛暑も乗り越えられる気がしてキターーーッ!

続きを全部読む

Amazon かき氷機1位! 台湾かき氷ができる『ドウシシャ電動ふわふわとろ雪』を使ってみた / 新雪みたいな繊細な食感にビックリ! 台湾好きも納得!!

今日7月25日は「かき氷の日」! ここ数年、空前のかき氷ブームと言われているが、日本のかき氷シーンに、変化が訪れているのをお気づきだろうか? いま、家庭用のかき氷機が、それも台湾風のフワフワかき氷が作れるヤツがアツいのだ!

たしかに家電量販店に行っても、ホームセンターに行ってもやたらと目につく。そして、Amazonベストセラー1位さえも!! ということで、Amazonで圧倒的人気を誇る『ドウシシャ 電動ふわふわとろ雪』を使って台湾かき氷を作ってみた。なんちゃって台湾風だったら許さないからね!

続きを全部読む

かき氷の有名店六本木「yelo」がひそかに新宿に進出! その実力がいかほどのものか確かめてみた!!

アツ~い、まだ梅雨なの? すでに梅雨明けを待たずに、こっそり夏が来てるのは気のせい? ジリジリと照り付ける太陽は、真夏のそれですよ、マジで。こうなったら、冷たいモノを食わずにいられない訳で。夏の冷たいモノといえば、これしかないでしょ。

かき氷ですよ。かき氷といえば、2014年にオープンした東京・六本木の「yelo」が有名なんだけど、こっそり新宿にもyeloのかき氷が進出していた。さっそく新宿で提供しているお店「クリストファーストリートカフェ」に行き、実際に食べてきたぞ。やっぱ夏はかき氷だよね!

続きを全部読む

大阪からの刺客! 老舗茶店「つぼ市製茶本舗」の『無重力かき氷』を東京・浅草で食べてみた

近年、和スイーツとしての地位を確立しつつあるかき氷。一昔前までは、夏に家で作るかプールサイドで食べるかくらいだったのに、今では多くの専門店も登場するなど、その人気はとどまるところを知らない。

人気店ともなれば行列はあたり前だが、この夏、もしかしたら行列店になるかもしれない「都内の注目かき氷」をご紹介したい。それが大阪は堺から上陸した老舗茶店『つぼ市製茶本舗』の、通称 “無重力かき氷” だ。

続きを全部読む

【本日7/5発売】最強コラボ第3弾『レモン牛乳味ふんわりかき氷』が約束された勝利のウマさ! 今回もサークルKサンクスでしか売ってないぞ!!

おそらくみんな気付いていると思うが、7月に入って地獄のような暑さが続いている。湿気もすごいし溶けそうだ。こんな時はなんだ? そう、冷た~いアイスだ! ウマいアイスが食いてーよぉぉぉ。

さて、本日2016年7月5日。この絶妙なタイミングで、あの最強コラボ商品の第3弾『レモン牛乳味ふんわりかき氷』が新発売されたぞ。主役はもちろん栃木県が誇るスーパースター、「関東・栃木レモン」、通称「レモン牛乳」だ! うわ~、超ウマそうなかき氷が来ちゃったよこれ!!

続きを全部読む

【伊勢志摩サミット】現地じゃないと食べられない『赤福氷』が至高のウマさ! 不動明王様も思わずニッコリするレベル!!

北海道なら「白い恋人」、福岡なら「通りもん」、東京なら「東京ばなな」など、各地にはおみやげの大定番が存在するが、三重県随一の鉄板みやげといえば『赤福餅』だろう。……これだけは異論は認めない。

言うまでもなく伊勢市の名菓だが、名古屋などのおみやげ屋さんでも広く取り扱われているから、中部地方にお出かけの際に『赤福餅』を購入する人も多いハズだ。中には「おみやげの赤福しか食べたことがない」という人もいるだろうが、実は店舗でしか味わえない『赤福氷』なる超絶美味なスイーツの存在をご存じだろうか?

続きを全部読む

【グルメ】寒いときこそ食うべき! 『HACHIKU』の新作かき氷「チョコパ」がウマすぎて寒さも吹っ飛ぶ!! 東京・池袋

寒い~……。まだ11月だというのに、すっかり冬のような寒さ到来。このまま気温が持ち直すことなく、本格的なウィンターシーズンに突入するのかな……。参ったな、まだ心の準備ができてないというのに……。

・寒さも吹っ飛ぶウマさ

しかしこんな寒い時だからこそ、食べたいものがある! 夏場だと、お店によっては大行列になるかき氷だ。今なら絶対並ばずに食えるだろ! ということで、東京・池袋の人気店「ハチク」に行ってみたところ、やっぱりスムーズに店に入れたよ。しかもここのかき氷マジでウマい! 寒さも吹っ飛ぶウマさだったーーッ!!

続きを全部読む

【マジかよ】リアルかき氷「牡蠣氷」が東京にもあったから食べてきた!

先日の記事で、台湾発の「牡蠣のかき氷」についてお知らせした。牡蠣の産地である、台湾は彰化県のカキ氷店が提供しているものだったが、たっぷりの牡蠣がトッピングされたそのビジュアルに、牡蠣好きな人でさえ戦慄を覚えたに違いない。だがしかし……。

なんと日本にもリアルかき氷、つまり『牡蠣氷』が食べられる店があるというではないか! しかも東京に……!! これは行くっきゃねーだろッ!! というわけで、おそらく日本で唯一『牡蠣氷』が食べられる、練馬区の「ネリマオイスターバー」に足を運んでみたのでご報告するぞ!

続きを全部読む

これぞ「リアルかき氷」! 台湾発『牡蠣のかき氷』に戦慄を覚えずにはいられない

一気に秋の雰囲気が漂い始めた日本列島。もうシーズンは過ぎてしまった感もあるが、暑い時期に「かき氷」を楽しむのは日本だけではない。都内に続々と「台湾かき氷専門店」がオープンしていることからもわかるように、台湾でもかき氷はポピュラーな食べ物である。だがしかし……。だがだがしかし……!

我々の想像を遥かに超えるかき氷が台湾にあるという情報をキャッチ! それが「牡蠣のかき氷」だッ!! か……、牡蠣を使ったかき氷ですと……? まさに『リアルかき氷』じゃないっスカーーー! 先輩冗談キツイっすよーーーー!!

続きを全部読む

なぜ今までなかった? かき氷 + スイカ = 最高にウマい完成! 東京・浅草「純喫茶マウンテン」の冷たいスイカ

なぜ今まで誰も気づかなかったのだろうか? 夏に食べて美味しいものと言えば、かき氷である。そしてスイカである。そのふたつを一緒にするという発想、誰か思いついても良かったはずだ。しかし、それを実践した人は驚くほど少ない。少なくとも私(佐藤)の周りではひとりとしていなかった。

多くの日本人が知っている、かき氷はウマい。スイカはウマい。では、かき氷 + スイカ = ? 答えは単純だ。ウマい + ウマい = 超ウマい! それを実践しているお店が東京・浅草に存在した。そのお店、純喫茶マウンテンは古くから浅草で商売をしているお店。そこが導き出した答えは、どう考えても正解なのである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3