「お絵描き」にまつわる記事

【ね、簡単でしょ?】自分のお誕生日会を『ボブの絵画教室』パーティーにしちゃった男性が話題

「ね、簡単でしょ?」の台詞と共に美しい絵をササッと描いてしまうアメリカ人画家と言えば……そう、ボブ・ロスだ。NHK-BSでテレビ番組『ボブの絵画教室』が放送されたり、『探偵! ナイトスクープ』に「ボブから直接絵を習いたい」なんて依頼が寄せられたりと、日本でも知られた存在である。

すでにこの世を去ってしまっているボブだが、その人気が衰えることはないようだ。今回、ある男性が自身の誕生日を『ボブの絵画教室』を見ながら絵を描いてお祝いしたところ、「なんて素晴らしい祝い方なんだ!」とネット上で話題になっているのだ!!

続きを全部読む

美人キャスターが生放送中に「ムスコ」の絵を描く事故発生 / 動画あり

誰でもソコソコ人生を生きていれば、「ちょっとコレは恥ずかしかった……」という、出来事の1つや2つを経験しているに違いない。それが、家族や友達の前なら内輪ネタになる程度で済むが、テレビの撮影中だったらどうだろうか!?

なんと、ある美人キャスターが生放送中に絵を描くゲームにチャレンジし、‟大砲” のつもりが「ムスコ」を描いて赤っ恥をかく事態に陥ったというのだ! しかも、一緒に出演していた男性キャスターの反応も、なかなかプライスレスなのである!!

続きを全部読む

【ハウツー動画】超簡単な「尻」の描き方

イラストレーターやマンガ家、お絵描き大好きなお絵描きっ子たちを、いつも悩ませるのが「尻」である。たかが尻と思うなかれ。微妙なバランスで「いいケツ」か否かが決まるのだ。本当に絵がうまい人は、思わず触れたくなるほどの尻を描く。

ということで今回ご紹介したいのは、動画で学ぶ「尻の描き方」。しかも描く線は5本のみ。あっという間に尻が描ける動画「How to draw GREAT BUTTS with just FIVE LINES」だ!!

続きを全部読む

美大に興味ある高校生必見! 原宿のキャットストリートに多摩美大生の作品が展示されてるぞーっ!!

高校生諸君。特に、美術に興味のある高校生諸君! “美大に興味あり” と思っている高校生諸君ならば、実際に美大生の作品を一度は見ておくべきである。大人になってから「ああ、美大に行けばよかった……」と後悔しないためにもだ。

かといって、一体どこで美大生の作品に触れられるのか分からないという人も多いだろう。だが、実は答えはすぐ近くにある。原宿での買い物ついでにキャットストリートを歩いてみよう。よーく観察してみると、そこに数々の作品が展示してあるのだ!

続きを全部読む

【豆知識】ペンタブ使ってる漫画家は締め切り間際にペンタブの調子が悪くなると死にたくなる

パソコンで絵を描く漫画家やイラストレーター、そしてお絵描き大好きっ子ならば必須のアイテム、それが通称ペンタブこと「ペンタブレット」だ。まるでペンで紙に描くように、パソコンでも絵が描ける。なかでも「ワコム」製のペンタブが王道であろう。

そんなペンタブを使っている漫画家さんが、「締め切り間際にペンタブの調子が悪くなると死ぬほどドキドキする」というウワサを耳にした。果たしてこれは本当なのか? さっそくプロの漫画家に話を聞いてみた!

続きを全部読む

iPhoneやiPadで「すぐメモしたい!」場合は手書きアプリ『NOTE ANYTIME』が便利 / お絵描きアプリにもなる

いくら文字入力の操作が速くても、“とっさの時のメモ” ならばペンと紙、すなわち手書きの方がスピーディーだ。自分だけが読めればいい。とりあえずメモることが重要なのだ。しかし、手元にはiPhoneしかない……なんて時はどうしたらいいのだろう。

音声録音するのもアリだろう。写真をとってメモっちゃうのもアリだろう。だが、ひとつ良いアプリがある。その名も『NOTE ANYTIME』。直感的に手書き入力できるだけではなく、その他の機能も充実しまくりなアプリなのだ!

続きを全部読む

お絵描き好き必見! タッチペンつき大画面5インチスマホ「GALAXY Note」は意外と “描ける” し遊べるぞーッ!!

「好きなことは何ですか?」と聞かれたとき、「絵を描くことです!」と即答できるようなお絵描き好きに是非ともお知らせしたい情報がある。それはドコモから発売されたスマホ『GALAXY Note』が、お絵描き的にナカナカ使えるということだ!

GALAXY Noteの大きな特徴は、なんといっても大画面+タッチペン。他にもいろいろあるけれど、お絵描き的にはこの2つだ。画面のサイズは他ではあまり見ない5.3インチ。ちなみに一般的なスマホは4.5インチが多いので、新しいサイズ感のある大きさだ。

世界でも既に500万台販売しているヒット商品とのことなので、なかなか期待できそうなアイテムである。これは使わない手はあるまい! ということでさっそく試してみたぞ。

続きを全部読む

【衝撃事実】マツコ・デラックスとドドリアは元の絵をちょっと改変すればすぐに描ける

お絵かき好きのみんなや、毎日上達するために絵をたくさん描いている人に朗報だ。あの特徴的な顔が忘れられない芸能人マツコ・デラックスと、『ドラゴンボールZ』に登場するフリーザの手下・ドドリアは、元になる絵を描いておけば簡単にどちらも描くことができるぞ!

続きを全部読む

【自己責任】「ペンタブレットのペン先をパスタで作るとイイ感じ」を試してみた→中折れして取り出せず→壊れた

PCでお絵描きする人なら必須のアイテム、それがペンタブレットである。多少の慣れは必要だが、慣れれば紙にペンで描く感覚でパソコン上に描写できる。そんなペンタブレットのペンの先は、普通の芯に、スプリング入りの芯、フェルト芯に……と、実は様々な種類があり、交換することが可能だ。

そして本日、ツイッター上に「ペンタブのペン先をパスタで作ると削りやすくて描きやすい」という情報が流れ、当編集部のお絵描き大好き記者たちも「なぬ!」と即反応。速攻でパスタを数種類買ってきて、描き味を比べてみた!

続きを全部読む

漫画家さんが教えてくれた「絵がうまくなる9の方法」

絵でメシを食っている人でない限り、絵がヘタでも全く問題ないのですが、絵心ある人って羨ましい。かなり尊敬しちゃいます。なんでスラスラ描けるの? ということで、とあるプロの漫画家さんに絵を描くコツ、題して「絵がうまくなる9の方法」を教えてもらいました。

その1:よーく考えながら描く
何も考えずに筆を動かすのではなく、「ここに目があって、ここが腕で……」と、考えに考えながら描くのが大切だといいます。家を描く時も、「ここが屋根で、瓦があって~」と、常に考え、「あ、雨どいってこう設置されているんだ!」と発見しながら描くと楽しいそうです。楽しい=うまくなるのだとか。

続きを全部読む

自分の描いた絵が動くってメッチャ気持ちイイ! 「描いた絵が動き出すお絵描きサイト」で漫画家と勝負してみた

お絵描き好きのみんな~、集まって~! そして、久しくお絵描きしていないというみんなも、集まってくださーい。いきなりだけど、みんなは『BambooPop』というサイトを知ってるカナ?

めちゃ簡単に説明すると、ネット上に絵が描けるユーザー参加型のお絵かきサイト。だけど、だけど、それだけじゃない。描いた絵が動いちゃうの! ゆら~りゆら~り、時にはスピーディーにシャーッ!と、とにかく勝手に動いちゃうの。雲を描いたら雨が降ったり、それはまるで、絵に命が宿ったかのように!

ということで今回は、絵心ないけどお絵描きは好きな私(記者)と、プロの漫画家であるマミヤ狂四郎氏とでお絵描き対決してみました!

続きを全部読む

描くスピードが神レベル! わずか6分半で芸術的な風景画を仕上げるミャンマーの天才絵描き少年が話題に

何をするにもプロは速い! 以前、「神レベルのスピードで袋詰めをする中国の美少女」についてお伝えしたが、隣接するミャンマーにも神レベルのスピードを持ったプロ中のプロの少年がいることが判明した。

彼の持つ驚異的なスピードは、袋詰めではなく筆さばき。恐るべきスピードで芸術的な風景画を仕上げてしまう天才少年なのだ。職業は路上で販売する絵描きである。

続きを全部読む