「お尻」にまつわる記事

注目ブランド「ヴェトモン(Vetements)」がお尻丸見えのジーンズを発表! その斬新なデザインが物議を醸しそうなほどのレベル!!

パリ・コレクションなどのファッションショーでは、普段着として着られないような革新的すぎるデザインが発表されることがある。そんななか、今最もアツいブランドとして注目を浴びている「ヴェトモン(Vetements)」が、お尻まる見えのジーンズを発表!

その斬新なデザインが、物議を醸しそうなほどのレベルなので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【完璧なフォルム】カナダの ‟セクシーすぎる首相” のお尻にネット女子が大興奮!「生まれ変わったら首相のズボンになりたい」など

なにかと政治家は、政策を叩かれたり汚職スキャンダルがニュースになったりと、あまり褒められることがないように思う。しかし、カナダの ‟セクシーすぎる” ジャスティン・トルドー首相は別格である。

そんな、首相の完璧なお尻にネット女子が大興奮し、大騒ぎになっているというのだ!  「生まれ変わったら首相のズボンになりたい!」なんて黄色い声が飛び交っているぞ!!

続きを全部読む

サッカー史に残る珍事発生! 判定に納得できない選手が「お尻PK」など前代未聞の試合放棄

スポーツの試合では、審判の判定が絶対だ。不満があっても選手が異議を唱えることは許されず。仮に審判が間違っていたとしても、グッとこらえてプレーで返すというのが大人というものだろう。

だが、大人の対応どころか、ベトナムでサッカー史に残るとんでもない事件が発生。判定に納得できない選手たちは試合放棄し、さらに「お尻PK」に「でんぐり返し」と、完全に無気力となってしまった。

続きを全部読む

【変態速報】トルコ人男性の肛門からキュウリが取り出される

人は誰ひとりとして同じではなく、趣味嗜好はそれぞれ。この世に生を受けた以上、個人の楽しみは自由であり、誰にも邪魔する権利はない。そう、周りに迷惑をかけない限り、他人にとやかく言われる筋合いはないのだ。

しかしながら、人間の欲は無限であり、ついついおかしな行動に走ってしまう人も少なくない。例えば今、海外でニュースになっているトルコ人男性もそんな一人だろう。なぜなら彼の肛門から異物が見つかったというのである。

続きを全部読む

猫のお尻に “あるもの” が現れてネット民騒然 「お尻人面ニャンコだ!」「ヴォルデモートじゃない?」「ヨッシーの卵かな」

ネコの素敵ポイントの1つが、柄だ。三毛や茶トラ、キジ、サビ、黒白などなどなど、どの柄もしみじみ素敵。可愛いのだ! 1匹1匹全く違った柄をジッと見つめていると、ときどき何かに見えてくることがある。

例えば今回ご紹介するニャンコ。お尻の柄が “あるもの” に見えると、ネット上で話題になっているのだとか。さて “あるもの” って一体なんだろう?

続きを全部読む

【プリケツ】『ハイサワー美尻コンテスト』開催決定 / 主催元の博水社社長に「男の美尻写真」を数十枚送り付けたらこうなった

みんな! そういう意味じゃなくてお尻は好きかい? 「端正な顔立ち」や「ムキムキの筋肉」と同じラインで、お尻も “人間美” を感じるパーツだと思うんだよな! そんな美しすぎるお尻の頂点を決める、『ハイサワー美尻コンテスト』が開催されてるぞ!!

エントリーされたお尻を見てみると、33万通以上の応募を勝ち抜いたエリート尻だけあって、確かにどれもこれも美しいものばかり。だがしかし……! 俺はもっと美しい尻を知っている!! そうロケットニュース24の編集長、GO羽鳥の尻はマジで美しいんだッ!!

続きを全部読む

セクハラされた女性が男をブッ飛ばすシーンが激写される!! ブルース・リー並みなパンチ力が超圧巻!

ひと昔前に比べると、いろんな意味で女性は随分と強くなったように思う。しっかりと自分の意見を述べ、「ダメなものはダメ」と言うことを恐れることなく、時として、必要とあらば男性に制裁を加える人もいる。

そして、まさにそんな代表格のような女性が激写され、ネット上で大きな話題を呼んでいるので紹介したい。セクハラされてしまったある女性が相手を思いっきりブッ飛ばすのだが、そのパンチ力たるや、ブルース・リーも真っ青になりそうなほどの威力なのだ!! その様子は動画「Good job, Lady」で確認できるぞ!

続きを全部読む

お尻を拭いても拭いても「妙に肛門がかゆい!」って日に聴きたい “懐かしの名曲” ベスト5 (邦楽篇)

お尻を拭いても拭いても、トイレットペーパーには茶色い筋……。「もう十分に拭いたのだから大丈夫だろう」と思ってトイレを出たら、しばらくして肛門の痒(かゆ)みが……!

——きっと誰もが、一度はこんな経験をしたことがあるはずだ。ウォシュレットの普及によって、ウンコのキレの悪さを随分とカバーできるようになったが、お尻の穴がむず痒くなるあの感覚は、いくつになってもイヤなものである。

でも、そんなときに音楽の力を借りれば、少しは気持ちが楽になるかも。……というわけで、今回は、肛門カイカイな状況でも、人の心に訴えてくる昭和の「懐かしい名曲ベスト5」を紹介したい。なお、以下は全て筆者の独断と偏見で選んだものだが、いずれも長く親しまれている名曲中の名曲だから、間違いないはずだ。

続きを全部読む

【おしゃれ】ネコの肛門に輝きを!? 『ニャンコ向け “お尻” ジュエリー』がハイレベル過ぎて震える

スタイリッシュなネコ様! あんな格好、こんな格好、スーパーモデルっぷりに何だってドッカンドッカン決めてくれて、なんとも頼もしいオシャレ番長だ!! 

けれども今回ご紹介する “アクセサリー” はどうだろう? さすがのニャンコ様でも、ハイレベルすぎて手に負えないのではないか……。なぜなら、ネコのお尻、ズバリ肛門をキラキラ光る “ジュエリー” で隠しちゃうのがこのアクセサリーだからだ。世の中には、色々なものが売られていますね!

続きを全部読む

【紳士の露出】3年間ひたすら自分の「ケツの写真」をネットにアップし続けている男性がアツい

「紳士であれ!」──誰もが少なくとも一度はそのような意味の言葉を耳にしたことがあるだろう。「Be Gentleman」「巨人軍は紳士たれ」などなど。しかし、「紳士であるとは具体的にどういうことなのか? よく分からない……」という人も多いはず。

そこで今回は、ある1人の男性の生き様と背中(というかケツ)から、“紳士のあるべき姿” をみなさんにお伝えしたい。彼の求道的なストイックさは、自身が公開しているInstagram(インスタグラム)の写真を見れば一目瞭然である。

続きを全部読む

ジャスティン・ビーバーがお尻丸出しの写真を公開して話題

国際指名手配までされたカナダ出身のお騒がせセレブと言えば、ジャスティン・ビーバーである。本業以外でも何かと話題になることが多い彼だが、今回もまた一風変わった形で世界中から注目を浴びることになった。何をしたのかと言うと、ズバリ自分のお尻(男尻)をInstagram で公開したのである! 

続きを全部読む

超強力「極寒ボディペーパー」でお尻を拭いたらこうなった / 動画もあるぞ

いまツイッター上で、ある男性の衝撃的な行為が話題を呼んでいる。それは、男性がトイレに駆け込み用を済ませた後、トイレットペーパーがないことに気付き、所持していた「ボディペーパーでお尻を拭いた」というもの。結果的に彼は、ひどい惨劇を味わうハメになったらしい……。

このニュースを聞き、ロケットニュース24でも即座に検証開始! 選ばれたのは編集部イチの屈強なお尻を持つ男……わたくしP.K.サンジュンだ!! しかも話題となっている男性が使っていたと思われる「ノーマルタイプ」ではなく、最強の冷たさを誇る極寒ボディペーパーアイスタイプ」を使ってみたぞ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】お尻にブスリ! 試合中に浣腸を見舞われた選手が退場に追い込まれる事件が発生!!

南米のサッカーといえば、テクニックに秀でている一方で、ダーティー……ずる賢いというイメージがある。現在、その南米ではナショナルチームの頂点を決める大会「コパ・アメリカ」が開催中なのだが、とんでもない事件が起きてしまった。

……というのも、なんとお尻への浣腸事件が発生し、なんと被害者の方が退場する羽目になってしまったのだ。ことの成り行きは次の通り。動画「Jara le mete un dedo en el culo a Edison Cavani y provoca la Expulsion – Copa America 2015」と合わせて確認して欲しい。

続きを全部読む

「半ケツプリッ状態」の写真を使った広告が秀逸だと話題 / 広告キャンペーンの意外な目的とは?

突然だが、あなたがバスに乗っているとき、もし目の前に “半ケツプリッ状態” の人が座っていたら、どう感じるだろうか? ……それを見てうれしいと思うか、逆に不快だと感じるか、もしくは特に何とも思わないかは人それぞれだろうが、とにかく、誰もが少なくとも一度はギョっとするに違いない。

そんな「半ケツプリッ効果」を見事に利用した広告が、今海外で秀逸だと話題になっているので、画像と合わせて紹介しよう。

続きを全部読む

「史上最大級のデカ尻」をもつ女性達に圧倒されること間違いナシ! なんと彼女達のお尻のサイズは160~240センチ!!

どちらかと言えば日本人男性は、“豊満なお尻” よりは “大きなお胸派” の方が多いような気がする。なぜなら、日本では豊胸する女性はいても、お尻を大きくする整形手術を受ける人が滅多にいないからである。

ところが、海外では男性が集まれば「俺はお尻派、俺はお胸派!」と熱い議論が交わされるほど好みが分かれるのだ。お騒がせハリウッド・セレブのキム・カーダシアンが大人気を博しているのは、彼女の巨尻が理由ではないかと思う。

そんなこんなで海外で大人気の巨尻だが、なんとお尻のサイズが160~240センチもある女性達が話題となっているので紹介したい。彼女達の大きなヒップは動画「World’s Biggest Hips」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【マジかよ】リンゴは真っ赤じゃなくてお尻が黄色い方が美味しいってホント?実際に確かめてみた

みなさんは、スーパーなどでリンゴを選ぶときに、どのようにして選んでいるだろうか? おそらくほとんどの人が「真っ赤で美味しそうなリンゴ」を選んでいると思う。

だが、青森県のリンゴ農家によると「お尻が黄色い方がうまい」という情報を得ることができた。ええっ、赤くないリンゴってなんか熟してないイメージだけど、ホントに美味しいの!?

これはリンゴ好きとしては、確かめてみなければなるまい! ……ということで、「つがる市の直売所で買ったお尻の黄色いリンゴ」、「東京のスーパーで買ったお尻の黄色いリンゴ」、「東京のスーパーで買った真っ赤なリンゴ」3つを味比べし、確かめてみることにした。

続きを全部読む

【お色気ダンス】「そこで・そうやると・そうなる」だろ! っていう動画が公開される

ある程度人生経験を積んだオトナともなれば、「こうしたらああなる」といったことくらい、なんとなく想像がつくものだ。

だが時には、「なんでそんなことをしたのか……」と、もはやツッコむ気にもならないような、呆れた行動に出てしまう無邪気なオトナもいる。今回ご紹介するのも、まさにそんな海外のお調子者の動画だ。

続きを全部読む

バックショットが撮れる “セルフィー棒” ならぬ「BelfieStick」が登場!! Bluetooth機能搭載でラクラク後姿が撮影できちゃう商品が注目の的!

スマホが登場して以来、自分で自分の写真を撮る “自撮り=セルフィー” が大流行。それに伴い、簡単に自撮りができちゃうセルフィー棒が登場して人気を集めた。特に、人にイチイチ頼まなくても記念撮影できるため、多くの旅行者によって愛用されているようだ。

そんなセルフィー棒がさらに進化した「BelfieStick(ベルフィースティック)」なる商品が誕生して話題を集めている。こちらの商品はラクラク自分の後姿が写せるというのだが、以前に紹介した「自撮り用ハット」よりは使いやすそうである。

続きを全部読む

【羞恥動画】女性がお尻ダンス「トワーク」に熱中していたらタイツがビリッー! 破けた時の音はほぼ屁!!

以前ロケットニュース24では、お尻を振りまくるダンス「トワーク(トワーキング)」についてご紹介した。前回の記事で詳しく記載しているが、これは海外で大ブレイクしているダンス。中にはその様子をSNS に投稿するだけで、1000万円以上稼いでいる人もいるのだ。

今回はそんなトワークの最中に起きた、あまりに恥ずかしいアクシデントを取り上げたい。どんなものかというと……女性がトワークをしていたら、タイツがビリっと破けてしまったのである。ビジュアル的に “やっちまった” だけでなく、問題はその時の音。お尻を振っているためか、豪快に屁をしたように見えるのだ。

YouTubeの動画で確認できるので、集中してよ〜く見て聞いて欲しい。これは……「ぷー」ではなく、「ブリーーッツ」……ハードタイプの屁だ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】思わぬ形で事件に発展! お尻タッチが引き金となったまさかの結末

日常生活の中でお尻を触る……いわゆる「痴漢」は言わずもがな悪質な行為だ。もちろん、一発レッドカードで社会から退場を強いられる。では、サッカーの試合でお尻を触ったらどうなるか皆さんはご存知だろうか。

その答えは動画「Toca trasero a jugador y lo expulsan | Goalkeeper touches buttocks and a player is ejected」で確認できる。まさかの「お尻タッチ事件」に発展してしまった光景は次の通りだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2