「あるある」にまつわる記事

【人生初】インフルエンザにかかってしまったおっさんあるある30

自分だけはインフルエンザにかからない……そう思っていた時期が俺にもありました……。毎年猛威を振るうインフルエンザだが、約40年近くもインフルエンザウィルスに勝ち続けていると、いつしか「自分だけは大丈夫」と思ってしまうもの。……でも全然大丈夫ではありませんでした……。

つい先日、というか絶賛インフル中の私(P.K.サンジュン)のように人生初、もしくは数十年ぶりにインフルエンザを発症し、想像以上のダメージを食らった経験をお持ちの方も多いことだろう。そこで今回は『インフルエンザにかかってしまったおっさんあるある30』をお届けしたい。

続きを全部読む

怖いけど愛しい! 恐妻家あるある30連発!!「 芸能人の不倫報道をみる度『勇気あるな』と思う」など

一言で “夫婦” と言っても、そのスタイルはさまざま。恋人のように仲が良い夫婦もいれば、奥さんが家庭をリードする家も多い。近年では奥さんに頭が上がらない、いわゆる恐妻家が増えているそうだが、何を隠そう私(りょう)もその1人だ。

嫁の威圧感におびえ、常に顔色をうかがいながら行動。男としての威厳は皆無だが、そんな状況であっても妻が愛しくて仕方がない。今回は、そんな恐妻家が常日頃から感じることを「あるある」でご紹介しよう。

続きを全部読む

【わかる】3月10日は「サンジュンの日」だ! 全サンジュン納得の『サンジュンあるある』30連発!!

やあ、日本全国4人のサンジュンのみんな! 今日も精一杯生きているかな? どうやら本日3月10日は「佐藤の日」らしいが、何か大切なことをお忘れじゃありませんか? そう……3月10日は『サンジュンの日』なのである!

というわけで今回は、全サンジュン納得の『名前がサンジュンの人あるある30』をお届けしたい。万が一あなたの名前が “サンジュン” じゃなくても、サンジュンの気持ちになって読んでくれよな!

続きを全部読む

【弟の日】姉と兄を持つ弟あるある40連発!「少女漫画と格闘漫画、どちらも好き」「姉に対抗するため兄とのコンビ結成を目論む」

本日3月6日は『弟の日』である。何を隠そう、私(りょう)は弟だ。5歳上の姉と2歳離れた兄がいる。

楽しそうに見えるかもしれないが、子供の頃の兄と姉の影響力というのは絶大だった。私の3兄弟は一番上の姉が支配していたと言っても過言ではない。ということで今回は、そんな姉と兄を持つ弟だからこそ感じたことを「あるある」という形でご紹介しよう。

続きを全部読む

確定申告あるある40連発

2017年も早いもので2月中旬。いよいよ、確定申告の時期がやってこようとしている。自分でする必要がない社会人もいるだろうが、それは幸せだと思った方がいい。理由は単純明快。とにかく面倒だからだ。

2017年の期間は2月16日から3月15日まで。ということで今回は、そんな運命の1カ月を前に「確定申告でありがちなこと」を40連発でお届けしたい。

続きを全部読む

【黒歴史】学生時代「1度もチョコをもらったことが無いヤツ」がバレンタイン当日にやりがちなこと6連発

明日2月14日はバレンタインである! 乙女たちが思いを寄せる男性に告白する日と言われているが、ぶっちゃけ個人的にはバレンタインにいい思い出がない……1ミリもない。なぜなら学生時代1度もチョコレートをもらったことが無いからだ! チックショォォォオオオオ!!

とはいえ、結果的にチョコとは無縁だった私(P.K.サンジュン)も、毎年バレンタイン当日はソワソワしていた……何もないのに。そこで今回は『男子学生がバレンタイン当日にやりがちなこと』を赤裸々につづっていきたい。乙女たちよ、緊張しているのは君らだけじゃないんだぜ?

続きを全部読む

【天沢聖司という男】『耳をすませば』あるある70連発!

カントリ~ロ~ド♪ という曲でお馴染み、アニメ映画『耳をすませば』。『金曜ロードSHOW!』では、「3週連続 冬もジブリ」と題し、スタジオジブリ作品が連続で放送されてきた。その最終日である本日2017年1月27日は、その『耳をすませば』が登場するぞ。

監督を故・近藤喜文、脚本と絵コンテ、そしてプロデュースを宮崎駿が手掛けたこの作品。公開から20年以上たった今なお、胸がキュンキュンする青春映画として多くの支持を集めている。今回は、そんな『耳をすませば』のあるあるをお送りしよう! 天沢聖司という男に、ぜひ注目していただきたい。

続きを全部読む

【ハク様~】『千と千尋の神隠し』あるある80連発!

新年早々、絶好調な『金曜ロードSHOW!』。「3週連続 冬もジブリ」と題し、スタジオジブリの映画が怒涛の3週連続で放送されているのだ。先週の『風の谷のナウシカ』に続き、本日2017年1月20日は、いよいよ『千と千尋の神隠し』の登場である。

日本の歴代映画興行収入ランキングでは堂々の1位。あの『君の名は。』もまだ到達できていない、日本映画界の金字塔だ。この作品をジブリのベストに挙げる人も少なくない。そんな『千と千尋』あるあるを80連発、一気に行くぞ! みんな、スマホ片手にテレビの前に集合だ~!!

続きを全部読む

投稿サイトに寄せられた『国際結婚の悩みあるある』6選 「海外旅行が出来なくなる」など

最近は留学先で恋の相手と出会ったり、日本に住む外国人が増加したこともあり、国際結婚をする日本人が増えている。旦那様や奥様が ‟外国人” だなんてカッコイイ印象があるが、フタを開けてみたらそうでもないらしい。

そこで、筆者が聞いた話も交えながら、海外掲示板サイトRedditに寄せられた「国際結婚の悩みあるある」を6選を紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

【ジブリ】『風の谷のナウシカ』あるある80連発!

2017年も『金曜ロードSHOW!』はトバしている。新年早々「3週連続 冬もジブリ」と題し、スタジオジブリの映画が3作品連続で放送されるぞ。その初週となる本日2017年1月13日は、『風の谷のナウシカ』だ!

1984年に公開された、宮崎駿監督の長編アニメ映画第2作目である本作。宮崎アニメといったらやっぱりナウシカでしょ! という人も多いのではないか。宮崎駿による同名原作マンガも存在するが、今回はアニメ版あるあるをお送りしよう。ドドンと80連発、いっくよー!!

続きを全部読む

【プロ野球】新助っ人外国人が “ダメっぽいな” と感じる瞬間5連発!「シュアなバッティング」「当たれば飛ぶ」など

オフシーズンであるこの時期も、プロ野球ファンはそれなりに忙しい。応援しているチームの情報収集に励み、ライバルチームの戦力分析にいそしむ。試合という現実がないため「こうすれば優勝できるハズ」と妄想できるのも、この時期ならではの楽しみ方だ。

来季をシュミレーションする上で大切なのが「新戦力」で、中でも助っ人外国人選手にかかる期待は大きい。しかし、キャリアの長いプロ野球ファンだと「あ、こいつはダメっぽいな」という助っ人の特徴がなんとなくわかるもの。今回はプロ野球ファン歴20年オーバーの記者が、その特徴を5つ挙げてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

年末年始あるある60連発

2016年も早いもので残すところあとわずか。クリスマスからあっという間に年末ムードへと切り替わり、いよいよ新年を迎えようとしている。社会人であればすでに仕事は終わり、ゆっくりとした時間を過ごしている人も多いのではないだろうか。

さて、久しぶりの大型連休となる年末年始。実家に帰る、旅行に行くなど過ごし方はそれぞれだろうが、意外と時間を持て余してしまうのもこの時期である。ということで今回は「年末年始あるある」を60連発でお届けしよう。

続きを全部読む

【大阪の日常】上京するまで “変” だと気づかなかった大阪での「ヤヴァイ」出来事6選

明るさと明け透けで軽い気風が持ち味の大阪。私(中澤)は生まれも育ちも大阪の生粋の浪速っ子である。ちなみに両親も生粋の大阪人だ。そんな大阪以外知らない私が上京して2016年で10年目。思えばいろいろあったものだ。

この10年間でひしひしと感じたことは、西と東の違いである。同じ日本なのに、大阪と東京では何から何まで全然別モノ。そこで今回は、上京してきて初めて「」だと気づいた大阪の日常的出来事6選をご紹介したい。

続きを全部読む

【オラこんな街嫌だ!】上京したての地方出身者が東京を「冷たい」と思う瞬間5選

東京は田舎者の集まり」とはよく聞く言葉だ。その割には……いや、そのせいなのか、東京の空気感は他府県とは明らかに違うように感じる。

大阪から上京して10年が経った私(中澤)。今ではすっかり慣れてしまったが、来たばっかりの右も左もわからない頃は、ことあるごとに「冷たい」と感じていた。そこで今回は、そんな経験を元に上京したての地方出身者が東京を「冷たい」と思う瞬間5選をお届けしたい。

続きを全部読む

【あるある】キリン『プラズマ乳酸菌』のウェブCMが懐かしすぎてクソ面白い! ディクシ・バリア・言いつけマンなど

人は誰でも、子ども時代を過ごし、大人へと成長していく。「吐き気がするほどキモい」と言われる私(佐藤)でさえも、めちゃくちゃ可愛かった。コレはマジだ。誰もが過ごした小学生時代の記憶を、激しく呼び起こす動画が話題となっている。

その動画、『プラズマ乳酸菌「SPECIAL STUDENT」』は、小学生のあるあるを詰め込んだ、プラズマ乳酸菌のウェブCMだ。実際に動画を見ると、いちいち懐かしくてクソ面白い! いたわ、こんなヤツ!!

続きを全部読む

【FF15発売記念】ファイナルファンタジーの思い出70連発!

本日2016年11月29日、ついに全世界待望のゲーム『ファイナルファンタジー15』が発売される。『ファイナルファンタジー』といえば、『ドラゴンクエスト』と並んで日本が誇る超人気RPGだ。そこで今回は、発売を記念して『ファイナルファンタジー』、通称FFの思い出を語ってみようではないか。

1987年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された『ファイナルファンタジー』。長い歴史を持つ作品のため、当然ファンの年代も幅広い。私(あひるねこ)はアラサーなので、特にアラサー世代にとっての思い出をあるある形式でお送りしようと思うぞ。FF、それはまさに我々の青春そのものであった!

続きを全部読む

【衝撃】田舎に移住した人に起こりがちなこと40連発

自然や地域との触れ合いを求めて、都市部から地方へと移住する人が年々増加している。なんとなく「田舎暮らしもいいな~」と考えている現在超多忙のビジネスマンも少なくないだろう。ただ、理想と現実は良くも悪くもかけ離れているものだ。

今回は、実際に地方での移住生活を楽しんでいる筆者が、現地で感じた数々の衝撃を「あるある形式」にしてお伝えしようと思う。おそらく似たような経験を持つ地方移住者は多いのではないだろうか。

続きを全部読む

【飛ばねぇ豚は……】『紅の豚』あるある60連発!

先週から『金曜ロードSHOW!』にて開催されている「3週連続 秋のジブリ」。『となりのトトロ』に続いて、本日2016年11月11日は同じく宮崎駿監督作品『紅の豚』が放送される。おい、みんなどんだけジブリ好きなんだよ! 私(あひるねこ)も好きだけども!!

さて、先週は放送に合わせて『となりのトトロ』あるあるをお送りしたわけだが、もちろん今回もやるぞ。そう、『紅の豚』あるあるだッ! 紅ダァァァァァアア!! 豚の姿をした飛行艇乗り、ポルコを描いた1992年の名作。あるある片手にご覧ください。

続きを全部読む

【絶対そう】B型から見た「A型の人にありがちなこと」5連発

日本で最もイメージの悪い血液型はB型である。両親ともにB型の「エリートB」の記者が言うのだから間違いない。以前の記事で「B型が誤解されていること」についてご紹介したが、今回は『B型から見たA型にありがちなこと』について突っ込んでいきたい。

そもそも日本人の40%を占める最大派閥のA型だが、「几帳面」「まじめ」「協調性がある」……などとプラスのイメージばかりが多いような気がする。果たして本当のところはどうなのだろう? B型から見たA型は以下のようなイメージである。

続きを全部読む

【めぇーいちゃーん】『となりのトトロ』あるある70連発!

つい最近の気がする。何がって、本日2016年11月4日から『金曜ロードSHOW!』にて、「3週連続 秋のジブリ」が開催されるというのだ。なーんか、最近も宮崎アニメ見た気がするな~。『カリオストロの城』あるあるを書いた気がするな~。

まあそれはどうでもいい。金曜日の夜に見る映画で、ジブリ以上のものなんてないのだから。というわけで、今日は1988年に公開された宮崎駿監督作品『となりのトトロ』が放送されるぞ。それに合わせ、『となりのトトロ』あるあるをお送りしたい。家族みんなで、このあるある片手にテレビの前に集合しよう!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11