【謝謝】初めて中国に行って感じたこと8連発「食への情熱がヤバい」「とにかく人が多い」など

39歳にして初めて、中国は上海に行って来ました。正直、これまで「中国に行ってみたいなぁ」と感じたことが無く、一生中国大陸に足を踏み入れる機会はないかと思っていましたが、友人が上海に赴任することになり「じゃあ行ってみっか」という具合に上海へ。

インフルエンザ明けのわずか3泊4日の滞在でしたが、今では「やっぱりどこの国も1度は行ってみるべきだな」と感じている次第です。そこで今回は私(P.K.サンジュン)が『初めて中国に行って感じたこと8連発』をお届けしたいと思います。

続きを全部読む

元妻が「元夫に感動的な感謝の言葉」をSNSに投稿して ‟いいね” が26万件に! そんな元夫と「結婚したい」という女性が続出しそうなほどのレベル!!

子供がいなければ、夫婦が離婚をしたら二度と会うこともなくそれっきり……というパターンは珍しくない。だが、子供がいたらそういう訳にもいかず、元夫と妻が離婚後もわだかまりなく、上手く関係を築いていくのは至難の業のようにさえ思える。

だが、世の中には離婚後も友好的な関係を保っている元夫婦もいるようで、ある女性が「元夫に感謝あふれる感動の言葉」をSNSに投稿して、‟いいね” が26万件に達するほど話題を集めているので紹介したい。彼女の元夫の素晴らしさを伝える言葉を読んだら、「彼と結婚したい!」という女性が続出しそうなほどのレベルなのである!!

続きを全部読む

“ATMに設置されていた盗撮カメラ” が極小すぎてエグい! 英警察は「パスワード入力は手で隠して」と呼びかけ

ATMを使うときは、誰だって色々なことに気を付けているだろう。後ろから覗き見されていないか、見知らぬ人が話しかけてこないか、変な機械がATMに付いていないか……などなどをチェックしながらお金を下ろすはずだ。

でも油断は禁物。なぜなら今回、英警察がATMに設置されていた盗撮カメラの画像を公開したのだが……ち、ちいせえぇぇぇええ! 私たちは、エグいほど極小な穴から盗撮されているようだ! こんなの気付くわけないじゃん!!

続きを全部読む

【4コマ】今どきのカイロを揉みまくるとこうなる

続きを全部読む

【中国】どう考えても金目的だろっていう結婚式が見ている方まで辛くなるほど地獄絵図

人生における一大イベントといえば、なんと言っても結婚式。大好きな人と永遠の愛を誓い合う日は、周りの皆も幸せな気持ちとなり、笑顔が絶えない日となる……はずだ。しかし、世界は想像以上に広いもの。

よく見渡してみると、結婚式は必ずしも幸せになるとは限らない。なぜなら、どこからどう見ても夫婦関係が金目的。札束が乱舞する衝撃的な式が中国で挙げられていたからである!

続きを全部読む

【クビ】俳優・山本裕典が契約解除! 所属事務所が発表「一連の諸事情を鑑み」「私共の指導力不足を痛感している」

2017年3月21日、俳優の山本裕典さんの契約終了を所属事務所が発表した。同社のホームページによると、山本さんが事務所とのマネージメント契約に違反したことが理由だという。人気俳優の突然の発表に、ネット上は騒然。現在、さまざまな憶測が飛び交っている。

続きを全部読む

目標額の100倍以上を集金! 貼れば何でも ‟レゴ化” できる「レゴテープ」が誕生 / 本物のレゴにしか見えないクオリティがスゴイ!!

自分で好きなように組み立てて楽しめる ‟レゴ” は、子供のみならず大人にも大人気! アっと驚くような作品がメディアで紹介されることは多々あるが、必要なパーツを集めるのが大変だったりするのが、レゴの難点だったりもする。

しかし、そんな心配はもう無用になるかもしれない! というのも、表面に貼るだけでどんな物も ‟レゴ” に出来ちゃう「レゴテープ」が誕生し、大きな話題を集めているのだ。

続きを全部読む

寝なさすぎ! 消灯後に大騒ぎする2歳の双子の傍若無人っぷりがものすごくカワイイ / 監視カメラ動画が再生6000万回越えで人気

子育ては楽しいが、大変なことも山ほどある。子供が両手でウンチをつかんだり、赤ちゃんが鼻の穴に指を突っ込んできたり、寝かしつけても双子が交互に起きてきたり……ああん、もう……。

今回ご紹介するのも、全く寝ようとしない2歳の双子の動画。いや、“寝ようとしない” どころか、まっ暗な寝室で大人顔負けにナイトライフを楽しみまくっているのである!

続きを全部読む

【完全決着】男性に喜ばれるメニューは「肉じゃが」って本当!? 調査してみた結果!

「男をつかむなら胃袋をつかめ」とはよく聞く話。ソレだけですべてが上手くいくとは限らないが、意中の相手のお腹をつかんでおくに越したことはないよな! そして、せっかく食べてもらうならば喜ばれるメニューを作りたい。男の人が喜ぶメニューって一体……。

『肉じゃが』が家庭の味っぽくて男ウケが良いとまことしやかに言われるが、本当だろうか。個人的な経験からはハンバーグやカレーのほうが人気な気がする。男性は肉じゃが好きって都市伝説じゃないの……? 気になったので調べてみたところ、意外な結果が明らかになったぞ。詳しくは以下をご覧あれ!

続きを全部読む

マリファナで和気あいあい! キリスト教の牧師&ユダヤ教の宗教指導者&無神論者が一緒に「大麻」を吸ったら宗教観の違いを乗り越えたって動画

心の拠り所となって人々を救うはずの宗教が争いの原因となり、これまでに数多くの戦争が起きて罪のない人々が犠牲となっている。

そんななか、もしかしたら宗教の違いを乗り越える一番の方法は、‟ハイ” になることかもしれないとばかりに、ユダヤ教のラビ&牧師&無神論者が一緒に大麻を吸う実験動画が制作された。全く異なる宗教観を持つ3人が、超~イイ感じに盛り上がってるぞ!

続きを全部読む

【賞品あり】ニューバランスのランニングゲームがおもしろいからやってみて / ジャンプして障害物をよけるだけ!

今年も、何か新しいことを始めたくなる季節がやって来た。新生活に合わせて、ランニングなんかに挑戦してみるのもいいな~とか、そんなことをぼんやりと考えている人も多いのではないだろうか。

記者(私)もそんな一人だが、ランニングをするならランニングシューズを買わねば!などと形から入ろうとして、スマホでニューバランスのサイトをチェックしたところ……ランニングの前にランニングゲームにハマってしまった(笑)

続きを全部読む

【ポジティブ動画】閉園するテーマパーク「スペースワールド」の新CMが超ヤル気満々でビビった

“スペワ” の愛称で親しまれる「スペースワールド」は、福岡県北九州市にある宇宙のテーマパークだ。1990年のオープンから27年を数える同パークがなんと、今年2017年いっぱいで閉園になるという。

そんなスペースワールドが先日、閉園に向けた新CMを公開した。内容を確認したところ、閉園がテーマであるにもかかわらずあまりにもポジティブだったので、さっそくご報告したい。

続きを全部読む

【ガチャ】これは凄い!「ホンダスーパーカブコレクション」が鬼燃費すぎる天才クオリティ!!

パワフルなのに燃費最高、日本のみならず今なお世界中で活躍する小型オートバイが「ホンダスーパーカブ」である。その誕生は1958年というから、半世紀以上に渡り世界中の高度成長期を支え続けてきた “鬼燃費マシン” といえるだろう。

そんなスーパーカブが、1 / 32スケールのガチャガチャとなって登場した。それがアオシマの『ホンダスーパーカブコレクション』である。今回は全6種類をアオシマからお借りしたので、余すことなくその全貌をご覧に入れたい。

続きを全部読む

イケメン水泳男子アニメ『Free!』の完全新作に世界中の女子が狂喜乱舞「神よ」「感じすぎて死にそう」

水泳にかける男子高校生たちの青春を描いたアニメ『Free!』。半裸のイケメン高校生たちの熱いぶつかり合いを描いたこの作品は、京都アニメーションの超美麗グラフィックも相まって女子を中心にブームを巻き起こした。

2017年3月19日、そんな『Free!』の劇場版の公開が公式 Twitter アカウントによって発表された。3作品の公開で、1作は完全新作という大発表に、早くも世界中の女子が狂喜乱舞している。

続きを全部読む

【意味不明】英マクドナルドで男性が「チーズだけ」を頼んだ結果

前もってハンバーガーなどのメニューが準備されているファストフード店では、具を抜いたり加えたりなどのカスタマイズが出来ないと思ってしまうが、頼めば意外と対応してもらえるのかもしれない。

というのも、チーズだけを欲しかったある男性が、英マクドナルドでチーズ以外の具材を抜いたチーズバーガーを注文して、ネットで話題になっているのだ。

続きを全部読む

【朗報】カルビーのポテトチップス「パクチー味」が意外とパクパクしてることが判明

やあ、日本全国3600万人のパクチニストのみんな! 今日も豊かなパクチーライフを送っているかな? 暖かくなってきたこの時期は、パクチー栽培を始めるのにはうってつけのシーズンだ。栽培の手順はこちらを確認いただくとして、今回はパクチー関連の新商品をご紹介しよう。

2017年3月20日より発売となったカルビーポテトチップス『パクチー味』は、もうみなさん試してみただろうか? あのカルビーが満を持してのパクチー味発売とは……これは黒帯パクチニストとして試さねばなるまい……!

続きを全部読む

【悲報】日本人の欲求不満が限界に達する

経済的に豊かで治安も良く、住みやすい国として世界から評価されている、日本。しかし、一方では長時間労働や就職難など、多くの問題を抱えている国でもある。

そして本日2017年3月21日の朝、ツイッターのトレンドに国民の欲求不満が限界か……と思われるワードが急上昇。それは……「ヤリたい」だ。あまりにもストレートな言葉のトレンド入りに対して、ネットユーザーからは多くのコメントがあがっている。

続きを全部読む

【プロ直伝】“臭気判定士” が教える「デオドラント商品の最も効果的な使い方」

世の中には様々なプロフェッショナルが存在する。プロ野球選手やプロ料理人を始め、最近では「プロの独身」なんてものまであるらしい……。そしてニオイに関するプロが『臭気判定士』である。

特に “ギャツビー” で知られる株式会社マンダムの臭気判定士たちは、体臭のプロ以前の記事でその仕事内容をご紹介したが、今回は知っておくと絶対に使える「デオドラント商品の最も効果的な使い方」を伝授してもらったのでお知らせしたい。

続きを全部読む

【激しい攻防】ドバイの銀行の最高経営責任者を名乗る男に「日本語での会話」を要求したらこうなった!

最近、私(佐藤)はFacebookメッセンジャーで友達申請を続々と受け取っている。基本、実在すると思われる人であればOKしているのだが、なかには “なりすまし” と思われるアカウントも存在しており、LINE交換を要求してきた後に、アカウントがなくなっているケースもしばしばだ。皆さんもお気をつけ頂きたい。

さて、そのなかでも飛び切り怪しいアカウントに遭遇したので、紹介したいと思う。その人物は「SATOU」という名前の人物を探していたと言い、私にメッセージを送ってきたのだ。そして……17億の遺産をちらつかせてきたのである! その結果、激しいやり取りが繰り広げられたーーッ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 2215