「スポーツ」カテゴリーの記事

【悲劇】全豪オープンテニスで剛速球が股間を直撃するチンプレーが発生

2017年1月16日から29日にかけてオーストラリアで行われている「全豪オープン」。4大大会のひとつということでハイレベルな戦いが繰り広げられているが、1回戦から思わぬアクシデントが起きてしまった。

なんと剛速球が選手の股間を直撃し、うずくまって動けなくなる悲劇があったという。一体、どんな形で当たったのか、動画「New balls please: Stan smashes Klizan where the sun don’t shine | Australian Open 2017」を確認してみると……ギャッー!!

続きを全部読む

【衝撃格闘動画】ボクシングの試合でレフェリーがKOされる

スポーツの試合が成立するためにレフェリーは欠かせない存在だが、決してその仕事は楽なものではない。常に正確なジャッジが求められるプレッシャーはもちろん、集中した選手たちの妨げにならないよう機敏に動かなくてはいけないからだ。

そして格闘技のレフェリーとなるとさらに大変。まさに危険と隣り合わせと言ってもいいが、先日行われたボクシングの試合でまさかの事件が勃発していたのでご紹介しておこう。聞いてびっくり。レフェリーが選手から殴られてKOされるというハプニングが起きてしまったのだ。

続きを全部読む

初のカンボジア出身Jリーガー「チャン・ワタナカ」がどれだけ至宝なのか一発でわかる動画がコレだ!

ここ数年、アジアサッカーのレベルは劇的に上がっている。日本が頭ひとつ出て強いという時代は、今となっては昔のこと。中でも東南アジアの躍進はめざましく、若い才能ある選手たちが続々とJリーグに挑戦するようになった。

ベトナムのレ・コン・ビン選手にはじまり、タイのメッシことチャナティップ選手。さらには先日、カンボジア1部のボンケット・アンコールから藤枝MYFCにチャン・ワタナカ選手の移籍が決まった。そしてそのチャン・ワタナカ選手は、カンボジアの至宝とも言われる逸材だという。

続きを全部読む

【訃報】“スーパーフライ” ことプロレスラー「ジミー・スヌーカ」氏が死去

また伝説がひとつ終わりを告げた。WWE公式ホームページによれば、“スーパーフライ” ことジミー・スヌーカ氏が、2017年1月15日 死去した。73歳だった。アメリカのみならず日本でも活躍したレジェンドの訃報に、ネット上には追悼の声が相次いでいる。

続きを全部読む

【動画あり】宇佐美貴史選手がドイツ語ペラペラ! 現地TVのインタビューで自然すぎる受け答えを披露

2016年夏、ガンバ大阪からドイツ・ブンデスリーガのアウクスブルクへ移籍した宇佐美貴史選手。あれから約半年、序盤こそ出場機会に恵まれなかったものの、徐々に調子を上げている。

プロスポーツ選手が海外挑戦する際、必ずついてまわるのが「言葉の壁」。しかし、宇佐美選手は2度目のドイツ挑戦とあって問題ないようだ。というのも、アウクスブルクのファンTVで見事なドイツ語を披露。謙遜(けんそん)しながらもペラペラ喋っているのである!

続きを全部読む

【何があったんだ】どう見ても紺野あさ美さんの顔が小さすぎる

2017年1月10日、テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さん(29)が東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大投手(24)との入籍を発表した。共に北海道出身ということで、婚姻届は元日に帯広で提出。すでに新婚生活をスタートさせている。

世間では「アナウンサー&姉さん女房」というありがちな方程式が注目されているが、その一方で紺野さんの異変も話題になっている。というのも、紺野さんがインスタに投稿した写真があまりに衝撃的だったのだ!

続きを全部読む

【プロ野球】新助っ人外国人が “ダメっぽいな” と感じる瞬間5連発!「シュアなバッティング」「当たれば飛ぶ」など

オフシーズンであるこの時期も、プロ野球ファンはそれなりに忙しい。応援しているチームの情報収集に励み、ライバルチームの戦力分析にいそしむ。試合という現実がないため「こうすれば優勝できるハズ」と妄想できるのも、この時期ならではの楽しみ方だ。

来季をシュミレーションする上で大切なのが「新戦力」で、中でも助っ人外国人選手にかかる期待は大きい。しかし、キャリアの長いプロ野球ファンだと「あ、こいつはダメっぽいな」という助っ人の特徴がなんとなくわかるもの。今回はプロ野球ファン歴20年オーバーの記者が、その特徴を5つ挙げてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【野球ファン必見】横浜DeNAベイスターズのドキュメンタリー映画が予告の時点でめちゃ泣けそう

逃げ恥ロスに真田丸ロス、ここのところ「◯◯ロス」という表現が使われる機会が増えた。あまりにロスロスしまくっているため、みんなロスしすぎだろなんて声も聞こえてきそうだが、世間は大事なことをひとつ忘れている。そう、「野球ロス」である。

シーズン終了から約2カ月。すでに春の開幕が待ち遠しくてしょうがない人も多いのではないだろうか。そんなあと少し……あと少し待てば……という中、新年から横浜DeNAベイスターズはエンジン全開だったのでお伝えしておきたい。

続きを全部読む

2016年のサッカー界で本当にあった珍プレー5選

もう間もなく2016年が終わろうとしている。思い返せば、今年のサッカー界もいろんなことがあった。現代サッカーの礎を築いた元オランダ代表のヨハン・クライフ氏が死去、アルバロ・レコバの引退、そしてクラブW杯では鹿島アントラーズがレアル・マドリードをあと一歩のところまで追い詰めた。

Jリーグが着実に成長していることを証明する締めくくりとなった訳だが、今回は数あるプレーの中から「珍プレー」をピックアップ! 信じられないような……でも本当にあった現象を5つ厳選して振り返りたい。

続きを全部読む

【朗報】大人気の「バファローズポンタ」が契約更改! 来季続投にネットは歓喜の渦に包まれる

現在、ストーブリーグ真っ只中のプロ野球界。史上初の「FA選手3人獲得」という大補強を敢行した巨人ばかりが話題になっているが、12月22日にオリックス・バファローズの超大物がひっそりと契約更改に臨み、結果を発表した。

その大物とは、開幕後から人気急上昇……オリックスの勝敗で感情が浮き沈みまくるバファローズポンタ。LINEスタンプになるほどの人気を誇り、Twitterのフォロワーは15万人を突破。いまやオリックスにとって、必要不可欠な存在となった彼である。

続きを全部読む