「IT」カテゴリーの記事

【そうだったのか】街で見かける鳩「ドバト」の知られざる生体が話題

“平和の象徴” とされつつも、何かと恐れられがちな鳥、それがだ。鳩レースなどの愛好家がいる一方、「ちょっと怖い」「不気味」などと鳩が苦手な人も多いことだろう。街でよく見かける鳥であるにもかかわらず、我々は鳩のことをあまり知らない……。

そんな鳩の知られざる生体を描いたイラストが、いま話題になっている。このイラストを見れば鳩に愛着が湧く……かもしれないぞ。

続きを全部読む

【なぜ?】話題のSNS「Mastodon(マストドン)」が一部の音楽ファンをソワソワさせている件

現在もっとも話題になっている新SNS「Mastodon(マストドン)」。その登録方法について当サイトがお伝えした記事が、すでに非常に多くの読者に読まれていることからも、その関心の高さがうかがえる。

それにしても「マストドン」なんてあまり聞き慣れない言葉の響きだが、どうやらこの「マストドン」という名前に、一部の音楽ファンがソワソワしているらしい。音楽ファンが? 一体どういうことなのか。それには、ある理由があったのだ。

続きを全部読む

【神かよ】「三国志」全60巻が3日間だけ無料読み放題! 残り2日とちょい!! お前ら全力で読み切れェェエエエッ!!

緊急速報! 緊急速報! ちょいと出遅れてしまったが、どうせ今週末も家でゴロゴロしている君たちに、いや……全国民に、とっておきのビッグニュースだ!! なんと、横山光輝先生作の漫画『三国志』全60巻が、3日間だけ無料で読めちゃうゾォォォオオオ

気付くのが遅れてしまったので、残り時間は2日とちょい! でも待て慌てるな、これは孔明の罠かもしれん……!! とにかく今週末は、気合いを入れて三国志を読み尽くそうぜ!

続きを全部読む

【独自分析】Mastodon(マストドン)中毒者が急増中!! 要因は「進級後のクラス替え」の雰囲気か?

急激にユーザー数が増えている新しいSNS「Mastodon(マストドン)」。一過性のブームなのかと思ったら、どうやらそうではないらしい。イラストコミュニケーションサービス「ピクシブ」が公式インスタンス『pawoo.net』を開設した影響もあってか、じわじわとユーザー数が拡大しつつある。

TwitterやFacebookも利用している人が多いはずなのに、Mastodonにハマり込む人も少なくないようで、「マストドン中毒」状態に陥っている人もいるようだ。これは、まだまだ利用者拡大を続けるのでは……。一体何がそうさせるのか?

続きを全部読む

【親あるある】ママさんイラストレーターの「育児絵日記」共感しまくり / 癒される親たちが続出しているもよう

何事もやってみなけりゃわからない。どれだけ説明されようと、学生に社会人の気持ちはわからないし、男に女の気持ちはわからない。例えば、子供が生まれてみないと「親の気持ち」はわからないものだ。

その一方で、いざ子育てを初めてみると誰もが経験する「子育てあるある」も存在する。今回は、今にわかに話題になっているママさんイラストレーターが描く『育児絵日記』をご紹介したい。

続きを全部読む

【動画】「ソリティア」の生みの親が開発秘話を赤裸々告白! なんと現在はアップルに関わる仕事に!!

1990年発売の「Windows3.0」に初搭載され、現在も世界中で愛され続けている、ソリティア。画面上のトランプで数字や柄を詰めていくお馴染みのカードゲームだ。

今回は、そんなソリティアの生みの親のインタビュー動画をご紹介したい。様々な開発秘話が聞けると同時に、なんと現在は「アップル」に関わりながら働いているという近況も知ることができるぞ。

続きを全部読む

【奇跡】史上最恐の「認証文字」が激撮される

かの有名な古畑任三郎はこう言った。「えー、偶然が重なるのは2度までですゥ。3回目は偶然ではありません。ンフフフ」と。さすが古畑任三郎、さすが三谷幸喜といった名セリフだが、裏を返せば単発の偶然はそれなりの確率で起こり得るということだ。

だがしかし、今回ご紹介する奇跡レベルの偶然は滅多に起こらないに違いない。それは、ネットでの不正を防ぐために用いられる「認証文字」で起こった偶然……、しかも怖すぎる偶然である。

続きを全部読む

【意味不明】ヤフオクで10万円(1万円札10枚)が10万8000円で売っている件について

趣味のアイテムから食料品、はたまた家までが売り出されるようになったネットオークション。お目当ての品が安く手に入ったり、市場にはなかなか出てこないレアアイテムと巡り合えるのが最大の魅力だ。きっと「ネットオークションは生活に欠かせない」という人も多いことだろう。

そんな中、ネットオークション最大手「ヤフオク」にある珍品が登場し話題になっている。それは1万円札10枚、つまり10万円だ。その現在価格(2017年4月17日12時時点)がなんと10万8000円だというから意味がわからない。ムム……誰が10万円を10万8000円で買うというのか……?

続きを全部読む

急速にユーザーが増えているSNS「Mastodon(マストドン)」に登録する方法

SNSは、もはや生活に欠くことのできない存在ではないだろうか。多くの人がTwitterやFacebook、Instagramを利用しており、連絡手段のひとつとして活用している人も多いだろう。

そんなSNSに新しい仲間が加わろうとしている。そのサービス「Mastodon(マストドン)」は現在日本でも注目を集めており、急速にユーザーが増加している状況だ。「とりあえず、どんなものか確かめてみたい!」という人のために登録する方法を紹介しよう。

続きを全部読む

【ポケモンのタマゴを探せ!】日本でGETしたタマゴは「ポケモンGOで遊べない国」で孵化するのか? 中国へ行って試してみた!

2017年4月14日から4月20日までポケモンGOでは「ポケモンのタマゴを探せ!」というイベントが開催される。イースター(復活祭)に合わせたタマゴをメインとしたイベントだ。2kmタマゴから孵るポケモンの種類が増えたり、期間内は得られる経験値が2倍になったりする。

そんなポケモンGOだが、世界には配信されないどころかプレイすらできない地域がある。ポケモンも出てこなければポケストップもないらしい。そんな地域で「日本で毎日プレイしている状態」のポケモンGOを起動したらどうなるのか。実際に中国へ行って試してみた!

続きを全部読む

【マジかよ】休売に突入した『ピザポテト』に99億9999万9999円の値がつく! 質問と回答が完全にカオス

2016年の台風の影響で、北海道産じゃがいもの不作によって休売が決定したカルビーの『ピザポテト』。当初の予定を前倒しして、2017年4月12日から販売休止となってしまった。再販時期については未定で、店頭在庫が底を尽きたら、本当にしばらくサヨナラをしないといけない。

すでにネットオークション「ヤフオク!」にも多数出品されている状況のなかで、トンデモない価格になっている出品があった。77グラムの商品2袋セットのお値段は、なんと99億9999万9999円! どうしてこうなったのか……。出品者と入札を検討している人(?)の質問のやり取りがカオスだ……。

続きを全部読む

【涙腺崩壊】鉄拳作「浅田真央のパラパラ漫画」が泣け過ぎて危険

2017年4月、フィギュアスケート選手としての引退を発表した浅田真央さん。ある人は途方に暮れ、ある人は絶句し、そしてまたある人は涙を流したことだろう。各界からは「国民栄誉賞を」なんて声も聞こえてくるが、彼女の軌跡を振り返れば当然のことなのかもしれない。

それはさておき、引退発表から2日経った4月12日、とんでもなく……とんでもなく話題になっている動画があるのでご紹介したい。それは、浅田真央さんをモデルに鉄拳さんが制作した『SLIDE (2015) short ver.』なるパラパラ漫画である。

続きを全部読む

【実録】ブラウザに関する意見調査を装ったフィッシング詐欺「2017年年次訪問者調査」にクレカ情報や個人情報を入れたりして最後まで進んだらこうなった

春と同時に福も来た!! なぜならば、さる4月6日、いつものようにパソコンを開いて、Webブラウザ「Chrome」でネットサーフィンをしていると……突如「本日のラッキーな訪問者はあなたです」と、実にめでたいポップアップが表示されたのである!

さらに「この簡単な調査を完了していただくと、弊社からの感謝の印として、 HD Streaming Movies® のいずれかが当たるチャンスが与えられます!」と書いてある。『HD Streaming Movies』が何なのか不明なうえ、『弊社』がどこなのかも不明なのだが、とにかくビッグなチャンスが到来した。今年は本当にツイテルツイテル〜!!

続きを全部読む

【実話】友人のFacebookが乗っ取られた! 必殺「変態仮面ラッシュ」で応戦したらこうなった

一時期のピークは去ったようだが、LINEやFacebook、Twitterなどの乗っ取り行為は一部でいまだに続いているようである。というのも、つい先日のこと……友人のFacebookがまんまと乗っ取られてしまったのだ。

私(P.K.サンジュン)も素人ではない。仮にもネットメディアに身を置き、身近で「LINE乗っ取り」などを目の当たりにしている人間だ。むしろ……待っていた。ついに、ついにこの日のための秘策『変態仮面ラッシュ』を繰り出すときがやってきたのだ……!

続きを全部読む

【悲報】GLAYのTERUさん、干されていたことに気付いてしまう

1990年代を代表するロックバンド、GLAY。「グロリアス」「BELOVED」「HOWEVER」「Winter,again」などなど数々の大ヒット曲を連発し、ベストアルバム『REVIEW-BEST OF GLAY』は当時の日本記録を更新して、歴代1位の売り上げともなった。

言うまでもなく、GLAYのボーカルを務めるのはTERUさんだが、そのTERUさんのツイートが話題になっているのでお知らせしたい。2017年4月7日、TERUさんが自身のツイッターで呟いたのは「干されていたのか……」という一言。一体どういうことなのだろうか?

続きを全部読む

【感動】飛べない鳥「ダチョウ」が美しく空を舞うサムスンの新CMが世界中で話題

2017年3月29日、世界のスマホ市場をリードするサムスンが米国で新製品発表イベントを開催し、最新機種「Galaxy S8」などを披露した。

今回お届けするのは、その新機種発表に合わせて公開されたCMである。物語の内容は、飛べない鳥として知られる「ダチョウ」が努力の末に大空へ羽ばたくというもの。美しい映像と感動のストーリーは必見だ。

続きを全部読む

Instagramで人気がないので「いいね」をカネで買ってみた結果

画像共有SNS『Instagram(インスタグラム)』で嬉しくなる一瞬といえば、自分の投稿に「いいね」が付いた時であろう。特に狙っていない写真なのに、思いのほか「いいね」が付きまくった日には、あまりの嬉しさに晩飯に赤飯を炊きたくなる。

その一方、狙いすました一発がスベりまくると「もう、インスタ卒業かな……」なんて気持ちになったりする。義理でもいい。八百長でもいい。ウソでもいいから「いいね」してよ……と思ったりも。ということで、カネで「いいね」を買ってみた!

続きを全部読む

【5000人】Instagramのフォロワーをカネで買ってみた

Instagram(インスタグラム)をやっていたら、おそらく大抵の人は「人気者になりたい」や「フォロワーを増やしたい」と思ったことがあるだろう。「フォロワー数を増やして “売れている感” を出したい!」と企てる芸能関係者もいるかもしれない。

かく言う私(羽鳥)も、ロケットニュース24公認のマスコットアイドル「レイちゃん」を華々しくInstagramデビューさせたいと考えていた。さらに、「エッ、こんなに人気なの!?」と思わせたかった。ということで……金(カネ)でフォロワーを買ってみた。

続きを全部読む

【豆知識】インスタグラムで「○○」し続けると機能が一時停止する

何事もやりすぎは良くない。健康食品だけを食べ続けるのも体に良くないだろうし、考え事をし続けるのも心によくないことだろう。それはインスタグラムの “とある機能” も同じである。

つい先日のこと。インスタグラム(Instagram)でその機能を使いまくっていた結果、見たことがない注意文が表示され、機能が一時停止してしまった。さて、あなたはその機能が何かわかるだろうか?

続きを全部読む

「事前購入・後払い・プレゼント」ができるエキナカ自販機『アキュア』の新型が斬新すぎる! 今なら先着1万5000名に “水” 無料だぞ~!!

最近の自動販売機はとても進化している。電子マネーが利用できるのはもちろんのこと、もっとも進んだ自販機は、事前購入や後払いまで出来てしまう。さらにさらに、友達にドリンクをプレゼントすることまで出来てしまうのだ!

ドリンクをプレゼント? 自販機で? 一体どうやってやるのか? エキナカ自販機の『アキュア(acure)』の新ラインナップ「イノベーション自販機」を使うのである。この自販機ならそれらが可能! ただし、現在(2017年3月22日)のところ、JR東日本の主要駅にしか設置されていないが……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 312