「芸能」カテゴリーの記事

【悲報】大人気のゆるキャラ「にゃんごすたー」 渋谷駅前交差点を闊歩するも誰にも声をかけられず……

2016年に驚異的なドラムテクを公開し、一躍人気を集めることとなった、青森県のゆるキャラ「にゃんごすたー」。彼は着ぐるみ姿のままで、激しくドラムをたたくことができる。YouTubeに公開したX JAPAN『紅』の演奏動画が話題となり、一気にブレイク。そしてX JAPANのYOSHIKIさんとも共演をはたしている。

飛ぶ鳥を落とす勢いの彼。最近東京・渋谷駅前の交差点を、あの真っ赤な姿で歩いたという。ファンや通行人が殺到し、もみくちゃにされるのではないか!? そう思ったら……。誰一人声をかけてくることなく、彼の存在を華麗にスルーしたのだった……。

続きを全部読む

【ガンズ赤っ恥】豪メルボルンのライブで「シドニー!」と叫んでブーイングの嵐!! 豪ならではの事情が背景に

2017年1月に24年振りの来日を果たし、日本中をロックさせてくれた米人気ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズ(以下ガンズ)。現在、再結成ライブでワールドツアー中の彼らが、南半球で大失態!

なんと豪メルボルンのライブで、「ハロー、シドニー!!!」と叫んで赤っ恥をかいてしまったというのだ!! 会場がブーイングの嵐に包まれたその背景には、オーストラリアならではの事情が隠されているらしいぞ!

続きを全部読む

ホラーの巨匠スティーヴン・キングが「トランプ大統領の出現」を40年前近くに予言!? 代表作にソックリなキャラクターが登場していた!

以前、「16年前に人気アニメ『シンプソンズ』でトランプ氏の大統領就任が描かれていた!」とのニュースをお伝えしていたことがあった。

そして、あのホラーの巨匠スティーヴン・キングも、40年前近くに「トランプ大統領の出現」を予言していたとネットで話題を呼んでいる。なんでも彼の代表作に、新大統領にソックリなキャラクターが登場していたというのだ!

続きを全部読む

【神ワザ炸裂】ジャグリングの達人たちの「超絶パフォーマンス映像集」がこれだ!

ボールなどの道具を使って数々の技を披露する、ジャグリング。古代エジプト王墓(おうぼ)の壁画には、複数の球を投げ上げる女性が描かれていたことから紀元前2000年頃から存在したとされているようだ。

古くから親しまれているジャグリングだが、近頃では人に見せるという目的ではなく “スポーツ” として楽しむ人も増えているのだとか。そんな中、今回ご紹介するのは、ジャグリングの大技の数々を収録した動画である。ぜひ、この動画でジャグリングの “今” をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【攻めすぎ】幸福の科学の大川隆法氏、レプロ社長の守護霊インタビューを公開 / 清水富美加出家騒動

話題の若手女優の突然の発表は、一体どう着地するのか。先週末から始まった女優・清水富美加さんの出家騒動。様々な言い分が交錯し、真実がいまいち見えづらいこの騒動が、新たな展開を見せている。

なんと2017年2月15日、大川隆法氏が、レプロ・本間社長の守護霊インタビューを公開したのだ。マジかよ……仕事早すぎるだろ。「鉄は熱いうちに打て」と言わんばかりのそのセンスは、ウェブメディアの記者も嫉妬するレベルだ。

続きを全部読む

【物議】長井秀和さんが「清水富美加さん、創価学会に改宗してみては?」と投げかけ波紋

「幸福の科学」への出家問題で、現在世間を騒がせている元女優の清水富美加さん。これまで菊地亜美さんを始めとする多くの芸能人も、今回の件についてリアクションをしているが、お笑い芸人・長井秀和さんの投稿が物議を醸している。

2017年2月13日、自身のFacebookに投稿した内容によると、長井さんは清水さんに対し「創価学会に改宗してみては?」と呼びかけ波紋を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

【まるで双子】テイラー・スウィフトに激似の美少女がネットを席巻! ネットの声「これは違うレベルのクリソツ」など

「世界には、自分にソックリな人が3人いる」なんて言われるが、「他人の空似とはオソロしい……」と言いたくなるようなケースが登場!

なんでも、世界の歌姫テイラー・スウィフトに激似の美少女が、ネットを席巻しているというので紹介したい。いやはや、そこら辺の一卵性双生児なんかに負けないぐらいのドッペルゲンガー具合に、ビビってしまうほど瓜ふたつなのである!!

続きを全部読む

【ポッポー】『ピコ太郎』でGoogle検索すると「ねずみ先輩」が表示されるわトゥナイト

2016年、日本のみならず世界規模での大ブレイクを果たしたピコ太郎さん。「ブームは一瞬で終わるのでは……?」という見方もあったようだが、ジャスティン・ビーバーと念願の対面を果たすなど、その人気は安定期に入ったと見てもいいハズだ。

今回は、そんなピコ太郎さんにまつわる “怪奇現象” をお伝えしたい。お手持ちのPC、もしくはスマホで今すぐ「ピコ太郎」とGoogle検索してみよう。そこに表示される人物は……? TOPに出てくるパンチパーマとサングラスの男は……!?

続きを全部読む

【映像まとめアリ】Mayday(五月天)台湾での最多動員記録ライブが武道館に降臨! 『Re:DNA ~2017 復刻版~』2日目レポート

2017年2月3日~4日、東京メトロ九段下駅には多くの日本人と主に台湾からの華人であふれていた。台湾の国民的バンド「Mayday(五月天)」が来日公演「『Re:DNA ~2017 復刻版~』at 日本武道館」を行なったのだ。

タイトルのとおり、これは2009年~10年に世界44公演行なわれたワールドツアーの復刻版だ。Zepp Tokyoでも開催されている。発表当初、「なぜいまDNA?」「日本の会場規模でどう再現するの?」という声も聞かれたが……その2日目の様子をお伝えしたい!

続きを全部読む

【清水富美加引退騒動】月給5万円は労働基準法に違反しているのか? 弁護士に尋ねた

清水富美加さんの芸能界引退騒動が、泥沼化しつつある。宗教法人「幸福の科学」に出家するとの理由で突然引退を発表した清水さん。その幸福の科学によれば、清水さんは所属する事務所レプロエンタテイメントと、月給5万円の契約を結んでいたという。

これが真実かどうか定かではないのだが、タレント・俳優の坂上忍さんは、フジテレビ系トークバラエティ『バイキング』で、「自らも若手の時にそうであった」とを主張している。それにしても、月給5万円というのは労働基準法に当てはめてみた場合、違反ではないのか? 弁護士に尋ねた。

続きを全部読む

【悲報】「清水富美加(しみずふみか)」を『清水富美加(しみずとみか)』と読み間違える人が続出

突然の引退劇に一躍時の人となった元女優の清水富美加さん。引退理由は宗教団体『幸福の科学』への出家のためだというが、騒動についてはいったん置いておこう。

おそらく、今回の件で初めて清水富美加さんの名を知った人も多いと思うが、あなたは「清水富美加」をキッチリ読めているだろうか? 正しくは「しみずふみか」だが、おっさんを中心に『しみずとみか』と読んでしまう人も多いようなのだ。

続きを全部読む

【さすがガガ様】「お腹の贅肉」を笑われてインスタで反撃! 凛とした胸を打つメッセージが一般人とはレベルが違う!!

世界の歌姫レディー・ガガが、2017年2月5日に開催されたアメリカンフットボール優勝決定戦「スーパーボウル」のハーフタイムショーで、鳥肌立ちまくりの圧巻ステージを繰り広げたニュースを以前お伝えした。

しかし、そのステージで見せたガガ様のお腹の贅肉についてネガティブなコメントがネットで飛び交い、そんな誹謗中傷にガガ様がインスタで反撃! 凛とした胸を打つメッセージが、カッチョ良すぎるのである!!

続きを全部読む

【ナゾの暗示】「清水富美加・能年玲奈」が『レプロエンタテイメント』のサイトに並んで掲載されていた! さらにアノ人まで同列に……

清水富美加さんの電撃引退報道で、芸能界が揺れている。彼女が所属する事務所「レプロエンタテイメント」には、現在「のん」として活動する能年玲奈さんも所属していた。

同社のホームページを見ると、その2人の写真が並んで掲載されている。さらにその隣には、Twitter投稿が炎上中の菊地亜美さんの姿もあるじゃないか!? これは偶然の一致なのか? それとも何かを暗示しているのか!! 一体何が起きているというのかーーーッ!

続きを全部読む

【炎上】清水富美加の引退を受けて同事務所の菊地亜美が意味深なつぶやき / ネットの声「このタイミングでこんなツイートすんなよ」

2017年2月12日、衝撃的なニュースが飛び込んできた。なんと女優の清水富美加さんが芸能界を引退するというのだ。一部メディアによると、清水さんは所属事務所に不満があり、信仰する宗教団体に専念することが理由といわれている。

そんな中、清水さんと同じ所属事務所である菊地亜美さんがTwitterを更新。渦中のレプロエンタテインメントについての内容と、意味深な発言で、批判的な意見が殺到する事態になっている。

続きを全部読む

清水富美加が映画『東京喰種』に寄せたコメントが意味深すぎる「声をかけて下さった方々に後悔をさせたくない」「そのテーマが何かも今は分からない」

降って湧いたような女優・清水富美加さんの引退騒動。ただでさえ、人気若手女優の突然の引退なのに、その理由が、宗教団体『幸福の科学』への出家のためだという。

そして、2017年2月12日、この騒動について幸福の科学のHPにニュースリリースが出された。ニュースリリースによると、清水富美加さんは「良心や思想信条にかなわない仕事」が増え「断ると所属事務所から干されてしまう恐怖心との葛藤のなかに置かれて」いたという。

……ってオイオイ、この例に挙がってる「人肉を食べる人種の役柄」って、明らかに映画『東京喰種』の霧嶋 董香(きりしま とうか)役じゃね

続きを全部読む

【挑戦】20代の女子が『枕営業』してみた / 女子「もう1回シたいです。もっと声を出したらイケるかも」

華やかなスポットライトの影となり、裏の仕組みはよくわからない芸能界。そんな世界において、たまに大きく取り沙汰されるのが「枕営業」である。

よくやり玉にあげられるのは声優やアイドルの話。とあるプロダクションでは、それ込みでオーディションを判断していたなんて噂もある。だが、枕営業とは、本当にそこまで有効な手段なのだろうか? 考えてもわからなかったため実際に枕営業してみたぞ

続きを全部読む

【ね、簡単でしょ?】自分のお誕生日会を『ボブの絵画教室』パーティーにしちゃった男性が話題

「ね、簡単でしょ?」の台詞と共に美しい絵をササッと描いてしまうアメリカ人画家と言えば……そう、ボブ・ロスだ。NHK-BSでテレビ番組『ボブの絵画教室』が放送されたり、『探偵! ナイトスクープ』に「ボブから直接絵を習いたい」なんて依頼が寄せられたりと、日本でも知られた存在である。

すでにこの世を去ってしまっているボブだが、その人気が衰えることはないようだ。今回、ある男性が自身の誕生日を『ボブの絵画教室』を見ながら絵を描いてお祝いしたところ、「なんて素晴らしい祝い方なんだ!」とネット上で話題になっているのだ!!

続きを全部読む

『ラーメンを一緒に食べたい芸能人ランキング』が発表! 3位「小栗旬」2位「星野源」を抑えた1位はこの人だ!!

寒い日は温かい料理を食べるに限る。鍋、シチュー、おでん、そして忘れてはならないのがラーメンだ。麺と熱々スープで体はポッカポカ。さらに、一緒に食べてくれる美女なんかいた日には、「わが生涯に一片の悔いなし!」である。

そんなことは誰もが妄想することなのか、2017年2月10日、『寒い日にあったかいラーメンを一緒に食べたい芸能人ランキング』が男女別で発表された。美男美女が並ぶこのランキング。注目は男性部門だ。3位「小栗旬」2位「星野源」を抑えて1位に輝いたのはこの人だった!

続きを全部読む

【センチメンタルジャーニー】松本伊代さんと早見優さんが無断で線路に侵入して書類送検 / ネット民もあきれ顔

線路内に無断で立ち入ってはいけない。その昔、私(佐藤)は保線の仕事をやっていたことがあるので、線路内がどれだけ危険な場所であるか知っているつもりなのだが、無断で立ち入ってはいけないことを知らなかった、ある芸能人2人が書類送検されていたことが明らかになった。

その2人は、80年代にアイドルとして活躍し、今でもタレントとしてテレビに出演する、松本伊代さんと早見優さんだ。2人は2017年1月に線路内に侵入して、その画像をブログに投稿。2月10日に書類送検されたそうだ。これにはネット民もあきれ顔である。

続きを全部読む

【超ワイルド】『GET WILD』だけを33曲収録! TM NETWORKの新アルバムに戸惑いの声「どんなアルバムだよ」「ワイルドにも程がある」など

1980年代後半に一世を風靡した小室哲哉さん率いる3人組音楽ユニット、TM NETWORK。数ある楽曲の中でも特に有名なのが、アニメ「シティーハンター」のエンディングテーマで知られる『GET WILD』である。

来たる2017年4月5日、そんなGET WILDのリリース30周年を記念して驚くべき内容のアルバム「GET WILD Thanks 30th Anniversary(仮)」が発売されるという。なんと収録予定の33曲全てがGET WILDだというのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 242