「知識」カテゴリーの記事

福岡県には食べても減らないどころか満タンに復活する「うどん」がある / 北九州「更新うどん」

福岡県といえば、とんこつラーメンに明太子! ……なんて時代はもう古い。実をいうと福岡県民にはうどん好きが意外と多い。讃岐うどんが受け入れられるのも時間がかかったなんて噂も聞くほど、こだわりが強かったりする。

さて、そんな福岡のうどんの中でも有名なのは「牧のうどん」。ここは麺が増えることで知られているが、聞くところによると北九州市にも増えるというか復活するうどんがあるらしい。これは確かめてみるしかない! ということで、真相を探るべく「更新(さらしん)うどん」に行ってみた!

続きを全部読む

築地に行ってる場合じゃねえ! 都内唯一の「水産物専門卸売市場」足立市場で特盛豪華海鮮丼を食うべしッ!! 徳田屋食堂

豊洲市場問題は、いつまで経っても決着の糸口さえつかめない。石原慎太郎元東京都知事の会見では、何ひとつ明らかにならないどころか、ますます混迷を深めるばかり。落ち着いて魚を食えねえ! という人は、足立市場に行こう~ッ! 安くて美味しい魚を落ち着いて食べられるぞ。

続きを全部読む

ネット男子が明かした『この女はワガママだ……』と感じた瞬間6選 「交際一週間の記念にプレゼントをあげなかったら怒られた」など

女性は、いつでも自分がプリンセスであるかのように男性に接してほしいと思うものだ。だが、男にしてみたら「プリンセス=わがまま」な女は遠慮したいところ……。

そこで、海外掲示板Redditのネット男子が明かした「この女はワガママだぞ~……」と感じた時色々を、いくつか紹介したいと思う。

続きを全部読む

【トレンド】ハロウィンの次は『イースター』が来るっぽい → パリピたちは「ウサ耳」を用意しておけよ!

日本でもすっかり定着した秋の一大イベント、ハロウィン。聖地とされる東京・渋谷は交通規制されるほどのにぎわいを見せるが、どうやらハロウィンの次に来るのは『イースター』らしい。

復活祭」の名でも知られるイースターだが、果たして本当に日本にも定着するのだろうか? いくつかの資料を基に占ってみよう。

続きを全部読む

【マジか】顔にソバカスのタトゥーを入れることが海外で流行中!『キャンディ・キャンディ』みたいなキュートな仕上がりに!! 

ソバカスと聞くと筆者は、アニメ『キャンディ・キャンディ』の主題歌で歌われる「ソバカスなんて気にしないわ~」というフレーズを思い出してしまう。

なので、‟ソバカス=コンプレックス” なイメージを持っていたのだが、なんと巷では、顔にソバカスのタトゥーを入れることが流行中だというのだ。そして、驚くほどキュートな仕上がりになっているのである!!

続きを全部読む

白人ラッパーが路上で6分間繰り広げた「フリースタイルラップ」がマジでヤバい! プロのラッパー顔負けのパフォーマンスがスゴすぎる!!

ヒップホップ音楽はアフリカ系の専売特許的なイメージがあるが、なかには、アフリカ系顔負けのスタイルやライム(韻)でラップをキメる白人やアジア系アーティストもいる。

そんななかでも、プロも腰を抜かしそうなブッち切りでクールなフリースタイルラップを見せる白人アーティストが、ネットで大きな話題を呼んでいる。彼が繰り広げた6分間にわたるラップが、もう ‟圧巻” のひと言なのである!

続きを全部読む

【リアルガチ】2017年『穴場だと思う街ランキング』が発表される → 赤羽・池袋・大塚を抑え堂々の1位は……!

家賃はなるべく安く抑えたい。とんでもないお金持ちならともかく、一般庶民ならばきっと誰もがそう思うもの。安くて利便性が高い土地、しかもそれが好きな街ならば最高だ。

そこで今回は、2017年度版の『穴場だと思う街ランキング』をご紹介したい。夢見がちな「住みたい街ランキング」より、遥かに参考になるランキングになっているぞ。

続きを全部読む

スケッチを写真に変換できるプログラムが登場! ネット民が ‟ネコの落書き” で試したら「続々と恐ろしいニャンコ」が誕生して話題に

最近は、画像加工アプリなどで写真に手を加えて楽しめるようになったが、そんななか、自分で描いたスケッチを写真に変換できるプログラムが誕生!

そして、なぜかネット民が同プログラムを ‟ネコの落書き” で試しまくり、「続々と恐ろしいニャンコ」が登場して話題になっているというのだ!

続きを全部読む

【徹底比較】アイコスとプルームテックはどちらが買いなのか

時代の流れというべきか、ここのところ空前絶後の大ブームとなっている「次世代たばこ」。もっとも有名なのはフィリップモリスから販売されているiQOS(アイコス)で、最近では利用者の増加が目に見えて明らかだ。

新バージョン「iQOS 2.4 Plus」の販売開始に「iQOS ストア銀座」がオープンと、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのアイコスだが、その独壇場に JT の「プルームテック」が待ったをかけた。そう、2017年2月に「6月から東京での販売開始」を発表したのである。

続きを全部読む

海外メディアが日本のデコトラに迫った動画が話題に! ネットの声「トランスフォーマーが現実に甦ったみたい!!」など

海外の人が「日本について知っていることは!?」と聞かれたら、寿司やアニメ、温泉や ‟カワイイ文化” や定刻に到着する新幹線などが挙がるのではないだろうか。

しかし、日本には外国人が知らない興味深い文化が山ほどある。そんななかでも、超ド派手にトラックを飾り付けたデコトラは、日本人でも見かけたら「スゲええェェ~!!」と思ってしまうのではないだろうか。そこで、海外メディアがデコトラに迫った動画を紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

同性愛者の性的嗜好を ‟ソース” に例えた動画が胸にググっと来る! ユーモアたっぷりなオチも最高!!

ひと昔前に比べると、LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)の人々がカミングアウトしやすい環境が整ってきたとはいえ、それでも、親に自分の性的嗜好を告白出来ないという人は多いようだ。

そんななか、同性愛者の性的嗜好を ‟ソース” に例えた動画が、「胸にググっと来る!」と話題になっているので紹介したい。そして、ユーモアたっぷりなオチも最高なのである!!

続きを全部読む

【正直レビュー】次世代たばこ「プルームテック」を吸ってみた / フレーバーは3種類

2017年6月から東京で販売が始まる「プルームテック」。ご存知の通り、これはJT(日本たばこ産業)の次世代たばこ。現在は福岡市限定で販売されているも、入手困難となっている商品だ。

バッテリーとカートリッジからなるたばこ用デバイス(プルームテック)に、たばこ葉が詰まった専用カプセルをセットすれば味を楽しめるとのことだが、はたしてどんなものなのか。運良くゲットすることができたので感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【マジか】カナダのサブウェイのチキンサンドを調査したら「鶏肉のDNAが約半分」だったらしい

自分の好きなパンや具を選んで、手軽に安くカスタマイズサンドイッチを注文出来てしまうサブウェイは大人気だ。

日本でも頻繁に利用しているという人は多いと思うが、ある研究チームがカナダのサブウェイのチキンサンドを調査したところ、鶏肉のDNAが約半分だったという結果が明らかになったというのだ!

続きを全部読む

入手困難な新方式タバコ「プルームテック」が買えた

ここのところ、iQOS(アイコス)の勢いが止まらない。発売された当初、スルーされ気味だったにもかかわらず、今では右も左もアイコスってる人ばかり。人気が爆発すると、今でも品薄状態が続いているから驚きだ。

ただ、アイコスフィーバーの中で忘れてはいけないのが「プルームテック」の存在であろう。なにせ販売元がJT(日本たばこ産業)なのだから、どう考えても良さげな気配。2017年6月からは東京で販売開始ということで、気になっている人も多いのではないだろうか。

続きを全部読む

エマ・ワトソンの『乳首が見えそうなセミヌード写真』が物議に! ネットの声「自称フェミニストをうたっているのに……」など

映画『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役で大ブレイクしたエマ・ワトソンは、2017年4月公開となるディズニーアニメの実写版映画『美女と野獣』で主演することとなっている。

そんな、大人の女優に脱皮しつつある彼女が、有名ファッション誌で「乳首が見えそうなセミヌード」を披露! その写真に、「自称フェミニストをうたっているのに……」といったネガティブな声が挙がり、物議を醸しているというのだ!

続きを全部読む

【目の錯覚】どう見ても「赤く見えるイチゴの画像」が世界に拡散中 / 作成したのは日本の心理学者なんだってよ!

いま、ある1枚の画像が、世界中に猛烈な勢いで拡散している。いわゆる「目の錯覚」を利用した画像なのだが、どうみても『赤いイチゴ』にしか見えない。だがしかし……。

実はこの画像、赤を使わずに作成されたものだという。まずは画像をご確認いただきたいが、赤を……使っていないだと? そう唸らずにはいられないほど、どう見ても赤なのである。あなたには何色に見えるだろうか?

続きを全部読む

【益虫まんが】家によくいるハエトリグモは鷹(ホーク)でもあり虎(タイガー)でもある



続きを全部読む

【保存版】iQOSライフを10倍充実させる方法

紙巻きタバコから電気加熱式タバコの「iQOS」に完全移行した佐藤です。いまだに紙巻きタバコを吸っている当編集部のサンジュンには、「意識高いねえ~(笑)」と意味不明の嫌味を言われているのだが、そんなことはどうでもいい。マジで嫌味を言われる意味が全然わからない……

それさておき、私はiQOSにしてとても良かったと思っている。灰が出ないことや、ヤニが付きにくいこと、匂いがほとんどしないことなど、良い点を挙げるとキリがないのだが、中でも最近気付いたのはメンテナンスの楽しさだ。そこで今回は、私が実践している「iQOSライフを10倍充実させる方法」を紹介したいと思う。

続きを全部読む

2017年アカデミー賞で話題になったツイート色々 「封筒を渡し間違えたスタッフ……」など

2017年2月26日に開催された第89回アカデミー賞では、スタッフが違う封筒をプレゼンターに渡してしまい、最優秀作品賞が『ラ・ラ・ランド』から『ムーンライト』に入れ替わるハプニングがあり、大きな話題となっていた。

そんな、アカデミー賞(オスカー)で話題になったツイートがナカナカ面白いので、いくつか紹介したいと思う。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 750