「漫画」カテゴリーの記事

【4コマ】町内会で派閥争い勃発!

続きを全部読む

【4コマ】第893回ですがヤクザは関係ありません

続きを全部読む

【スマホ推奨まんが】タイムリーパー カズヨ

続きを全部読む

【4コマ】知ると怖い漢字「誕」の意味

続きを全部読む

【4コマ】誰にも誕生日を祝ってもらえない人へ

続きを全部読む

超絶クオリティーの中国アニメ『武塾』にワクワクが止まらない! 飛び交うチョーク、駆け上がる机!! 90秒に見る中国の “今”

パクリ作品・作画崩壊の宝庫と言われる中国アニメ。中国人でさえ「中国のアニメはダメだ」と嘆いているとかいないとか。だがしかし、そんな中国アニメで超絶クオリティーの作品が生まれていることは、以前の記事でもお伝えした通りだ。

つまり、現在の中国アニメは玉石混交。そして芸術において、新しいムーブメントは常にそんなカオスの中から生まれてくる。今回、またしても超絶クオリティーすぎる中国アニメが爆誕したためお伝えしたい。飛び交うチョーク! 駆け上がる机!! たった90秒なのにワクワクが止まらねェーーーー!

続きを全部読む

【4コマ】危ないヤツとは目を合すな

続きを全部読む

【4コマ】男女が考えてることは大体いっしょ

続きを全部読む

『銀魂』あるある60連発!

実写映画が本日2017年7月14日に公開される『銀魂』。実写も良いが、原作の漫画も忘れるべからず。そこで今回は、銀魂あるあるをお届けするぞ。読者はもとより作品を読んだことのない人も、これを機に手に取ってみてほしい。それじゃ、いつものいくよ! 3・2・1(ワン)ピース!! 

続きを全部読む

【4コマ】ゾロ目の第888回!

続きを全部読む

【完コピ】実写映画『鋼の錬金術師』でクオリティー高すぎなキャラが発見される / 原作ファン「原作に忠実」「○○がクソ可愛い」

近頃グッと増えたマンガ・アニメ作品の実写化。個人的には、テクノロジーの最先端を表現に駆使するのは大賛成だが、2次元の強固な世界観を表現しきれずファンの反感を買う例は多い。

以前の記事でご紹介したが、実写化キャストのビジュアルが解禁されたダークファンタジー『鋼の錬金術師』にも批判が殺到している。そんな中、唯一完璧にキャラ作りに成功しているキャストが発見されたのでお伝えしたい。完コピすぎィィィイイイ

続きを全部読む

【悲報】実写映画『鋼の錬金術師』、キャスト発表と同時に批判殺到「拒絶反応が…」「まだ声優やアマチュアのコスプレのほうがクオリティ高い」

マンガもアニメも大ヒットを記録した『鋼の錬金術師(ハガレン)』。本作は、19世紀のヨーロッパをモチーフに、旅する錬金術師兄弟エドとアルの絆を描く壮大なダーク・ファンタジーだ。

2017年7月13日、そんな『ハガレン』の実写映画版のメインキャストが発表されたのだが……発表直後から批判が殺到しているのでお伝えしたい。無理めなところにチャレンジしすぎィィィイイイ!

続きを全部読む

【4コマ】死神がやって来た!

続きを全部読む

【4コマ】こんなアプリ待ってた(錯乱)

続きを全部読む

【物議】ワンピース大好き夫婦「子供に流布伊(ルフィ)と名付けようと思ってますがキラキラネームじゃないですよね?」

何かと物議を醸す “キラキラネーム” がまたもネット上に波紋を呼んでいる。波紋の源は、2017年7月7日「Yahoo! 知恵袋」に投稿された1件の相談だ。漫画「ワンピース」大好き夫婦が、子供に『流布伊(ルフィ)』と名付けようとしているらしい……。

続きを全部読む

【4コマ】女性のワキはアップルパイの香り説

続きを全部読む

【4コマ】汚部屋で暮らす女

続きを全部読む

【4コマ】宝くじが当たる予兆とは?

続きを全部読む

【4コマ】七夕は何を願ったかな?

続きを全部読む

藤井聡太四段と現在の将棋界を「ヒカルの碁」風に描いたイラストにワクワクが止まらない!

将棋ブームの火付け役になりつつある天才・藤井聡太四段。史上最年少の14歳2カ月でプロ棋士になった後、無敗の29連勝で最多連勝記録を打ち立てるという離れ業をやってのけたのは記憶に新しい。

まるでマンガのキャラにいそうな天才だなあ……と思っていたら、藤井四段と彼を取り巻く現在の将棋界が『ヒカルの碁』風のイラストになっていたのでご紹介したい。今、ここに物語の幕が上がった!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 166