「漫画」カテゴリーの記事

『進撃の巨人』あるある50連発

2017年4月、待ちに待ったTVアニメ『進撃の巨人』Season2の放送が始まった。社会現象になった人気は今も健在。毎週の放送が楽しみすぎて、すでに心臓を捧げているファンも多いことだろう。

ネットでも話題沸騰中とまだまだその進撃は止まらないといったところだが、今回はそんな『進撃の巨人』をピックアップ! あるあるネタを50個チョイスしたのでドドンと紹介しよう。ネタバレがない範囲なので、アニメしか見ていない人も安心して欲しい。

続きを全部読む

【4コマ】そのクモは殺さないで!

続きを全部読む

【裏ワザ】亀有っ子直伝! こち亀を無料で読む方法がコレだ!!

こち亀こと、こちら葛飾区亀有公園前派出所。1976年から40年に渡り連載され、コミックは200巻を刊行、「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」としてギネス世界記録にも登録された日本を代表する人気漫画である。

老若男女問わず愛されているこち亀だが、200巻を揃えようとすると、金銭的にも収納スペース的にもなかなかヘビーなことは否めない。ところがどっこい、なんと「こち亀を無料で読む方法」があるというのだ。マママ……マジかよ!

続きを全部読む

【4コマ】「それな」はもう古い?

続きを全部読む

【4コマ】女子トイレあるある

続きを全部読む

【ビックリマン】肉リマン専用シールフォルダー誕生! 超レアシール2枚付きでオンライン限定発売

2017年2月末、世のおっさん達をザワつかせた「肉リマン(にっくりまん)」をご記憶の方は多いことだろう。そう、ビックリマンチョコとキン肉マンがコラボした、おっさん殺しの胸アツアイテムのことである。

東日本エリアでは「赤コーナー編」、西日本エリア「青コーナー編」が先行販売されていた肉リマンだが、4月18日より販売エリアが入れ替わることが判明した。しかも同日4月18日から『専用シールフォルダー』も発売になるという。専用……シールフォルダーだと? どこまでおっさんを殺せば気が済むんだ、ロッテさんよォォオオオ!

続きを全部読む

【4コマ】痩せたい! 痩せたい! 絶対に痩せてやるゥゥウウウ!!

続きを全部読む

【この手があったか】オタク女子を簡単に落とす方法 / ネットの声「私これで落ちたわ」「まさにこのまま結婚した」

私(中澤)はアニメが大好きだ。新しいクールが始まる時は、ほぼ全ての深夜アニメをチェックするのが恒例行事である。最近は、深夜アニメだけで1週間40作品を超えたりするのでマジで大変。多分アニメを見ない人からしたら私も「オタク」の部類に入るだろう。

そして、私を含むオタクの憧れの1つが、アニメやゲーム好きの彼女。1度で良いから、2次元トークができる彼女と付き合ってみたい! 現在、そんな『オタク女子を簡単に落とす方法』が描かれたマンガが Twitter で話題になっている。こ、この手があったか!!

続きを全部読む

【4コマ】今作は4.1コマ漫画となっております

続きを全部読む

【ゾッとする話】「玄関の鍵かけたっけ?」お風呂の最中に急に気になった女性、見に行ってみた結果

怖い話の定番と言えば霊体験だが、本当に怖いのは霊より人かもしれない。そんなことを思わされるマンガが現在ネットで話題になっている。

2017年4月6日にTwitterに投稿されたこのマンガは、作者の女性が1人暮らしをしていた頃の体験談だ。お風呂の最中に「玄関の鍵をかけたか」が急に気になりだした女性。どうしてもリラックスできないので確認に行ってみると……あれ、なんだコレ……?

続きを全部読む

【4コマ】実は使ったことがない言葉「ヘイタクシー!」

続きを全部読む

【4コマ】格言「右の頬を打たれたら……」を実践してみた結果

続きを全部読む

本日4月8日はデレマス「神崎蘭子」の誕生日! 海外美人コスプレイヤーによるガチで推したくなる「蘭子コス」15連発!!

なぜあんなことをしたのか……ふと思い返した時、当時の自分を殺したくなるような思い出は誰にでもあるはずだ。自分は特別で何かの生まれ変わりだと信じたりとか。振り返ると死にたくなるそれらの痛い行動を「厨二病」というが、最近思うのだ。「可愛い女の子の厨二病ほど尊いものはない」と。

本日4月8日は、そんな厨二系女子『アイドルマスターシンデレラガールズ(デレマス)』の神崎蘭子の誕生日。というわけで、海外美人コスプレイヤーによるガチで推したくなる「蘭子コス」15連発をお届けしたい。クックック……狂気の宴の……って話してる途中で「続きを全部読む」押しちゃダメーーーーーー

続きを全部読む

【コラム】『攻殻機動隊』新作アニメに期待する3つのこと / 声優陣の復活など

本日2017年4月7日、アニメファンに衝撃が走った。あのSF作品の金字塔『攻殻機動隊』の新作アニメの制作決定が発表されたのである。しかも、その監督を担当するのが、アニメシリーズ『S.A.C.(スタンド・アローン・コンプレックス)』の神山健治さんだというのだから、これは歓喜でしかない。

現状、それ以外の情報については未定となっているが、ネットには攻殻ファンの喜びの声が上がった。私(あひるねこ)も喜んだファンの1人だ。さて、少し落ち着いてきたところで、攻殻の新作アニメに期待することについて考えてみた。

続きを全部読む

【神回】4月14日のMステに『けものフレンズ』の「どうぶつビスケッツ × PPP」が出演! タモリさんとドッタンバッタン大騒ぎ!!

生きる気力が湧かない。私(中澤)はこれから何を支えに生きればいいんだ。春アニメって何? え……『進撃の巨人』もう始まってたの? 思えば、冬アニメは凄かった。『けものフレンズ』24クールくらいやってくれないかなあ。

そんなフレンズたちにビッグニュースがある。なんと、4月14日のテレビ朝日『ミュージックステーション(Mステ)』に、『けものフレンズ』の主題歌を歌っている「どうぶつビスケッツ × PPP」が出演することが明らかになった。タモさんとドッタンバッタン大騒ぎ

続きを全部読む

『攻殻機動隊』新作アニメが制作決定! 神山健治監督復活で『S.A.C.』ファン歓喜「新作は期待出来そう」「ARISEとは何だったのか」

近未来の警察機構を描いた『攻殻機動隊』。本日2017年4月7日に公開された実写版『ゴースト・イン・ザ・シェル』がハリウッドで作成されていることでも分かるように、その人気は世界規模である。

そんな攻殻機動隊の新作アニメの制作決定が発表された。しかも、監督は地上波アニメシリーズ『S.A.C.(スタンド・アローン・コンプレックス)』の神山健治さん! 俺たちの少佐が帰ってくるぞー!!

続きを全部読む

【突撃取材】話題の「マーベル展」が本日より開催! 入場料1800円の価値はあるのか確かめてきた

2017年4月7日から約2カ月半に渡り、六本木ヒルズ展望台 東京シティビューにて注目の『マーベル展』が開催される。マーベルとはもちろん、スパイダーマンやX-MEN、アイアンマンなどの世界的人気コミックを有する出版社「マーベル・コミック」のことだ。

日本初公開となる貴重な資料や衣裳、小道具など約200 点が展示されるということだが、その内容はどんなものなのだろうか? そして1800円の入場料に見合う価値はあるのだろうか? 開催前日に行われたプレイベントに参加してきたので、今回は見どころと合わせてご紹介したい。

続きを全部読む

【4コマ】体に悪いハズの煙草がこの世に存在する理由とは?

続きを全部読む

【超朗報】エヴァ新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版:Ⅱ』がついに発進! ネットの声「まじですか…」「泣きそう」

昨年2016年は劇場版アニメの当たり年だった。中でも、『君の名は。』は社会現象と呼ばれるほどのヒットを記録、見に行った人も多いのではないだろうか。10年に1回くらい出てくる「社会現象アニメ」だが、私(中澤)にとって印象深いのは、やはり『新世紀エヴァンゲリオン』である。

リビルドの新劇場版『序』が公開されてはや10年、前作『Q』の公開からも5年。最終章となる新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版:Ⅱ』はタイトルのみが発表されている状態が続いていたが……ついにプロジェクトが動き出したようなのでお伝えしたい。シン・エヴァンゲリオン発進します!

続きを全部読む

【4コマ】女よりも男の方がめんどくさい説

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 165