「国内」カテゴリーの記事

【心霊スポット検証】斬首刑者の首を洗った井戸がある『鈴ヶ森刑場遺跡』に行った結果 → 謎の “白いもや” が撮影される

高層ビルが建ち並ぶ東京・品川。中でも、多くのビジネスマンで賑わう駅前は、どこか近代的な雰囲気が漂っている。ところが、そんな品川の街からほど近い場所にも都内有数の心霊スポットが存在することをご存じだろうか。

まことしやかに語り継がれる怪談・都市伝説の数々……そんな激ヤバスポットに潜入する「心霊スポット検証」。今回訪れたのは、その昔10万人以上もの罪人が処刑されたという『鈴ヶ森刑場遺跡』である。ここで私(りょう)が撮影した奇妙な写真とは!?

続きを全部読む

怖いけど愛しい! 恐妻家あるある30連発!!「 芸能人の不倫報道をみる度『勇気あるな』と思う」など

一言で “夫婦” と言っても、そのスタイルはさまざま。恋人のように仲が良い夫婦もいれば、奥さんが家庭をリードする家も多い。近年では奥さんに頭が上がらない、いわゆる恐妻家が増えているそうだが、何を隠そう私(りょう)もその1人だ。

嫁の威圧感におびえ、常に顔色をうかがいながら行動。男としての威厳は皆無だが、そんな状況であっても妻が愛しくて仕方がない。今回は、そんな恐妻家が常日頃から感じることを「あるある」でご紹介しよう。

続きを全部読む

濃厚を突破した「爆濃」に偽りなし! 佐賀県で一番濃いとんこつラーメンを出すという『恵比須』に行ってみた

ここのところ、とんこつラーメンのトレンドは「泡系」と言われている濃厚スープ。「豚骨カプチーノ」と称される『博多一双』に、ブクブクと泡立つスープが特徴の『一成一代』など、その勢いはとどまることを知らない。

もっと……もっと濃厚なとんこつラーメンをくれ……! 激増しているそんな中毒者にオススメしたいのが、今回ご紹介する『博多ラーメン 恵比須(えびす)』。ここは佐賀県で一番濃いとんこつラーメンを出すと評判のお店である!

続きを全部読む

【悲報】ビッグウェーブさんがフジの有名バラエティ番組に出演するもまったく話題ならず! ビッグウェーブに乗り損ねる……

「ビッグウェーブさん」と言えば、皆さんご存知 iPhone行列男として、ネット上で有名な存在である。今年もiPhoneの発売時になれば、いずれその姿を現すことだろう。

そんな彼に、最近ブレイクのチャンスが! 何と、フジテレビの人気バラエティ番組に出演したのである!! これはブッチさん、バカ売れ来るでッ! と思ったら、全然話題にならない……。驚くほどバズらない男、それがブッチさんなのである。ビッグウェーブに乗れなかった……。

続きを全部読む

椀から飛び出すビッグな『ごぼう天うどん』が最強! 大阪にある「うどん屋麺之介」は福岡県民も大満足な味だった!!

福岡生まれ関西在住の記者。故郷の味はズバリ……うどんである! 「ラーメンじゃないの?」と思うかもしれないが、福岡はうどんだってスゴイのだ。県内には “うどん発祥の地” であることを示す石碑が立っていたり、ラーメン店よりうどん店の方が多いかもしれないという話も聞く。

そして、福岡のうどんといえば “ごぼう天うどん” !! ガッツリごぼうが入っている感じがタマラナイのだ。食べたい。食べたいよ、ごぼう天うどん! 今回訪れた『うどん屋麺之介』のうどんは、大阪にあるのにそんな欲求を十二分に満足させてくれるシロモノだったことをお知らせしたい。

続きを全部読む

【震災から6年】2017年3月11日14時46分の新宿アルタ前の様子

今日で東日本大震災から6年が経った。東京・国立劇場では今年も政府主催の「東日本大震災六周年追悼式」が行われている。また被災地をはじめ、各地で追悼の催しが行われたようである。

私(佐藤)は昨年2016年に引き続き、今年も新宿・アルタ前の様子を取材に行った。昨年は追悼式典の中継はなく、また時報も流れなかったのを覚えている。今年もまた中継はなく、時報もなかった。しかし、あちらこちらで立ち止まり、黙とうを捧げる人の姿を見かけた。

続きを全部読む

これまでになかった新グルメ! ラーメンでも担麺でもない「拉担麺」を食べてみた / 福岡『まるたん』

お客さんの舌は正直であり、シビアでもある。だからこそ、飲食業界で成功するのは難しく、入れ替わりが激しいのも無理はない。もしとんこつラーメンが主流の福岡県で「他の麺類」で勝負となれば、苦戦は避けられないと言っていいだろう。

ところがである。ここ数年、非豚骨スープながら「とんこつ王国」で人気を博している店があるらしい。その名も『まるたん』。ここは、ラーメンでも担麺でもない拉担麺(ラータンメン)を提供しており、値段も500円のワンコインと財布にも優しい店なのだとか。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第41回:有楽町の名店が日本橋で復活してた! 実はJR東日本が運営する『ザ・ビートダイナー』

2013年まで、銀座からほど近い “JR有楽町駅” の高架下に店を構えていた『ザ・ビートダイナー』を覚えている方はいるだろうか? 殺伐とした風景の中に、妙に溶け込んでいた人気ハンバーガーショップである。

実はこちらのビートダイナー、翌2014年に日本橋で復活していたというのだ……知らなかった。というわけで今回は、知ってる人にも知らない人にもオススメの『ザ・ビートダイナー』をご紹介したい。

続きを全部読む

【熱闘】猪木が絶対に言わなさそうなこと選手権

プロレス界伝説の男・アントニオ猪木。本人やプロレスを見たことがなくとも、誰かがモノマネしているのを見たことがある人は多いはずだ。かくいう私(中澤)も、猪木がプロレスをしてるのを見たことがないが、なんとなく猪木像が自分の中にある

そんな “なんとなく” をガチで追求してみたい。というわけで今夜、己の中の猪木に問いかけよう……「猪木が絶対に言わなさそうなこと選手権」ここに開・幕!!

続きを全部読む

「森友学園」の籠池理事長が緊急会見! マスコミ批判の嵐「淀川警察に避難してもオートバイが追いかけてくる」

国有地が鑑定価格より大幅に安い価格で学園側に売却されていたことなどが問題となっている「みずほの国記念小学校」。「森友学園」が開校を目指していたこの学園が、2017年3月10日、大阪府への設置認可の申請を取り下げた。さらに、退任の意向も示したという。

そんな中、渦中の籠池理事長が本日17時30分から緊急会見を開いたのだが、その内容がマスコミ批判の嵐だった。

続きを全部読む

【歓喜】日本で6年ぶりに販売決定! 超人気「シビック・TYPE R」の新モデルが登場!!

2011年、惜しまれながらも日本での販売を終了した(限定車は除く)、ホンダ「シビック・TYPE R」。海外では継続して販売されているこのマシン、2015年に海外モデルを750台限定で日本で発売したところ、428万円という高値であったにもかかわらず、購入希望者が殺到した人気のシリーズだ。

そんなシビック・TYPE Rのニューモデルが今年2017の夏、日本を含む世界各国で発売されるという。動画と共にそのマシンの内容をお伝えしたい。

続きを全部読む

【炎上】タワレコが抽選券の不正疑惑について謝罪「シャッフルしてなかっただけです」→ ファン再び激怒、新たな疑惑も

“タワレコ” ことタワーレコードに不正疑惑がかけられていることは、以前の記事でお伝えした。簡単に言えば、韓国アイドルグループ「B1A4」のCDに付属していたイベント抽選番号付きカードが、連番であるにもかかわらず、当選番号だけ抜き取られていたというのだ。

この件に対し、タワーレコードは「調査中」とのことであったが、2017年3月10日17時頃、公式ホームページ上で「お詫びとお知らせ」を発表した……のだが。説明に納得できないファンたちを巻き込み、事態は炎上の様相を呈している。

続きを全部読む

五反田で愛された立ち食い寿司の店「都々井」が3月18日で閉店 / 掲示された感謝の言葉に胸が熱くなる……

どんな業種であれ、お店を続けていくのは大変なことだ。世の中のお店の大半が10年以内に潰れるというから、お店が10年以上存続していくには、並々ならぬ努力が必要である。最近もJR五反田駅の顔とも呼べるお店の閉店が決まったそうだ。

そのお店、「立喰ずし 都々井」は駅の高架下にあり、利用したことがあるという人も多いはず。突然店舗契約終了を通告されてしまい、移転先も決まらないままに、お店を閉じることになったという。その店先に掲げられた感謝の言葉に、思わずこみ上げてくるものがある……。

続きを全部読む

【鬼ギレ】タワレコの『不正抽選疑惑』にK-POPファン大激怒!「転売目的だったら血祭りです」

いま、ネット上である「不正疑惑」が話題になっている。タワレコことタワーレコードで発売されていた、韓国アイドルグループ “B1A4” のCDに付属していた、イベント抽選番号付きカードに「不正があるのでは?」と問題になっているのだ。

情報によると、複数の購入者が “連番” で抽選券を受け取っていたにもかかわらず、当選番号だけが抜かれていたという。タワレコは「現在調査中」としているようだが、K-POPファンは怒りが収まらない様子だ。

続きを全部読む

【銀魂】超グダグダな『銀魂音頭・春休み篇』が公開! ネットの声「らしさが出でる」「何回も見ちゃった」

週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画「銀魂」の実写版が、2017年7月14より公開される。小栗旬さんら、豪華役者陣のキャスティングも話題だが、この度、銀魂の新たな動画がネット上で公開された。

季節のご挨拶 “銀魂音頭 春休み篇” 』と題されたその動画は、今年元旦に公開され大きな反響を呼んだ「銀婚音頭 正月篇」と同じく、「作詞:小栗旬、振付:菅田将暉、作曲:橋本環奈」となっている。

続きを全部読む

【1日32本】東京・新高円寺のパン屋でしか買えない「ウサギ型食パン」が可愛いすぎる! しかも激ウマ 『兎座LEPUS』

東京・杉並区に2017年3月、パン屋さんがオープンした。それ自体は全然珍しいことではない。日本全国どこにだって、パン屋さんはオープンするだろうし、取り立てて伝えるようなことではないだろう。しかしこのお店、オープンしたばかりなのにすでに大人気となっている。一体なぜだ!?

実はこのお店は販売している食パンが、Twitter上で注目を集めて爆発的な人気を博しているのである。その食パン、ウサギの形をしているのだ。何コレ可愛い! オッサンの私(佐藤)でも思わずトキメク可愛さじゃないか!!

続きを全部読む

【海坊主かよ】ルウの海にそびえ立つ圧巻のデカ盛りカレーが激ウマ! 中からあふれ出るサプライズが最高ォォオオ!! 北九州「まインド」

海に住む妖怪といえば「海坊主」だ。黒い坊主頭の巨人で、穏やかな海面からいきなり登場しては船を壊す、恐ろしいバケモノだと大昔から伝えられている。そして時をこえて今、あるデカ盛りグルメが「まるで海坊主だ」と恐れられているらしい。

今回、噂の目撃情報を頼りに訪れたのは、福岡県北九州市のカレー店『まインド』。名物メニューの「マウンテンカレー」を頼んでみると……想像以上に海坊主、いや、ルウの海から顔を出す坊主頭の巨人、カレー坊主が登場したのである!

続きを全部読む

【安さ爆発】から揚げ食べ放題680円! に漬物・カレーまで食べ放題!! 驚異の激安居酒屋「きぬちゃん食堂」

2014年にオープンしてわずか3年しか経っていないのに、すでに老舗の風格を漂わせている東京・代々木の激安居酒屋「きぬちゃん食堂」。このお店は月に1度、カレーをたった45円で提供している(現在はディナーのみのようだ)。

そのきぬちゃん食堂が、ランチにから揚げ食べ放題ランチをこっそりと提供していた。お値段たったの680円! それだけでも十分驚きに値するというのに、ランチにはライス・漬物・カレー食べ放題がついてくる。お得すぎるだろッ!

続きを全部読む

本日3/10は「佐藤の日」! 身近な佐藤に『ありがとう』の気持ちを伝えよう!! プレゼントも可

皆さん、本日3月10日は何の日か知ってるかな? 「ミントの日」や「サボテンの日」などの記念日でもあるのだが、忘れてはいけない日がもうひとつある。日本人なら誰でも、「ああ~、あの日ね!」と答えられなければならない。

その日とは……。佐藤の日である! もしもあなたが佐藤ならおめでとう!! もしもあなたが佐藤でないのなら、身近な佐藤に「ありがとう」と伝えて欲しい。なぜなら……。

続きを全部読む

【喫煙コラム】iQOSを目の敵にする喫煙者が陥りがちな失敗 / あるいは若輩者へのエール(応援歌)

まったくもって、世の中にはわかり合えない人というものがいるものだ。仕方がない、人はみんな違うのだから。そもそも同じように考える方が不自然なことだってある。しかし、良いものを勧めているのに、意固地になってそれを拒むのもいかがなものかと、私(佐藤)は思う。

当編集部のサンジュンは、先ほど「iQOS(アイコス)」を吸ってるヤツはやっぱりクズだった」との記事を執筆し、その中で私を名指しし「異次元レベルにヒドい」と書いていた。彼はかたくなに「iQOS」を拒否する。良いものだからと勧めてみても、「iQOSユーザーは偉そうだ!」と、ムキになり話を聞こうともしない。そこであることに気が付いた。彼は気づいていなのだが、iQOSが原因ではない節がある……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 960