「コラム」カテゴリーの記事

【コラム】歩きタバコしてる人の8割以上は明らかなおっさん

渋谷ハチ公前から喫煙所が撤去されるなど、ますます肩身が狭くなる愛煙者たち。これも世の流れかとある程度は受け入れざるを得ないが、あからさまに喫煙所が減少すると、懸念されるのが「歩きタバコ」である。

ところでどうだろう? 喫煙者の方にも非喫煙者の方にもお伺いしたいのだが、街で見かける歩きタバコをしている人の8割以上は「50代以上のおじさん」ではないだろうか? 少なくとも「若者より年配の人の方が歩きタバコをしている」と感じないだろうか?

続きを全部読む

【突撃】刑務所の中に入ったらこうだった / レアな内部画像あり

府中刑務所の中には、AKB48の “まゆゆ” のポスターが貼ってある。作業場の入り口あたりだ。「安全をしっかり確認しましょう」的な主旨のポスターなのだが、受刑者にとっては安全の確認以上に大きな意味を持つポスターに違いない。

——と、ここまで読んで「あっ!」と思ったら、あなたはもしかしたら “あのとき” 私の近くにいたのかもしれない。そんな “仲間” にとっては、ここで記すことなんて目新しくない事柄だろう。しかし、大多数の人にとって刑務所の中は未知の世界。気になる人も多いはずだから紹介したいと思う。あのとき私が見た光景を……

続きを全部読む

【知ってた?】座薬を入れた直後に “オナラ” をすると「ウンコ漏らした」みたいなズボンになる / 証拠画像あり

世の中には様々な形の誤解があるが、最も屈辱的なものは「ウンコを漏らしてないのに漏らした」と思われることではないだろうか。取り返しがつかない誤解と言ってもいい。死にたくなる誤解と言ってもいい。

今回は、そんな最悪中の最悪の誤解を生んでしまう行動の1つについて紹介したい。もし知らなかったら……とんでもない大事故の原因になってしまうかもしれないぞ!

続きを全部読む

【色恋相談室】「都合のいい女」を卒業できず7年経ちました……

男性にお訊ねします。あなたには、「都合のいい女」はいますか? 女性にお訊ねします。あなたは、「都合のいい女」ですか? 今回のお悩みは、「元・都合のいい女」だった方からのご相談です。ようやく「都合のいい女」を卒業できたと思いきや、単位が足りなかったのか、追試を受けるよう促されているご様子……。

続きを全部読む

【コラム】関西人にとって最強のご飯のおともはブンセンの「アラ!」一択

「食べるラー油」やふりかけの「のりたま」など、ここにきてさらに充実し始めているご飯のおとも。それがあるだけで何杯でもご飯が進むというものだ。世はまさにご飯のおとも戦国時代。だが、いくら素晴らしいおともが誕生しようが、私(中澤)の中で最強の座を譲らない商品がある。

その商品の名は海苔の佃煮「アラ!」。関西以外ではほとんど売っていないこの商品。フタを空ければブワッと開放される潮の香り、ツヤツヤと黒く輝く海苔、そして海のように深い甘辛さ……飽きの来ないその味は、“最強の海苔の佃煮” と呼ぶにふさわしい。

続きを全部読む

【高齢者事故】家族が年寄りから運転免許証を取り上げられない理由

高齢者による自動車運転事故が相次いでいる。日本では18歳から自動車運転免許証が取得できると定められているが、「○○歳になったら免許証を返上しなさい」というルールは設けられていない。

家に80歳以上の年寄りがいない人からすれば「家族が責任をもって免許証を取り上げるべき」と思うだろうが、実際はそう簡単な話ではないのだ。なぜ年寄りから免許を取り上げられないのか? 記者の経験に基づき、その理由を解説したい。

続きを全部読む

【マサイ通信】第41回:ケニアで超スーパームーン撮ったど〜!!

スパ(Supa)! 久しぶりだな!! 約2週間ぶりの登場のルカだ。え〜、なんでも昨日はスーパームーンだったらしいじゃないか。それも単なるスーパームーンではなく、いつもよりもデッカイスーパームーン、すなわち超スーパームーンだったと。

遠く離れた日本では、東北の人とかはバッチリ見れたとかなんだとか。でも、数日前からワクワクして、当日は会社を早退までしたという東京のゴー(羽鳥)は、まったくもって見えなかったらしい。ふふふ……残念だな。オレは見たぞ! 写真も撮った!!

続きを全部読む

【全肯定】AB型に抱かれるイメージを徹底解説 → AB型は「気分屋・二重人格・理想が高い」など

実際のB型は世間のイメージとかけ離れすぎていると、以前の記事でお伝えした。執筆した当編集部のサンジュンによると、B型が抱かれるイメージの「自分勝手」や「マイペース」にはきちんとした理由があるそうだが、AB型の私(佐藤)も、AB型のイメージについて言いたいことがある。

そこで今回はAB型丸出しの私が、世間が抱くAB型のイメージについて、詳しく解説したいと思う。ぜひともAB型以外の人は参考にして欲しい。

続きを全部読む

【色恋相談室】あらゆる連絡手段が全滅した異性……もう諦めるべき?

今回のご相談は、あらゆる連絡手段が途絶えてしまった異性に関するお悩みです。現代人の連絡手段といえば、やはり何といってもLINEがメインですよね。次いで携帯電話のメールもしくは、SMSと呼ばれる電話番号によるショートメッセージでしょうか。あとはSNSのメール機能もありますね。それらが全滅した相手とは、もう2度と連絡がとれないのでしょうか?

続きを全部読む

【実話コラム】ヤクザにボコられた親友が発した「世界で一番優しい言葉」

みなさんはヤクザにボコられたことがあるだろうか? 私(P.K.サンジュン)は……無い。きっと多くの人にとってヤクザとは、出来れば避けて通りたい存在であるハズだ。だがしかし……。

今から10年以上前、親友がヤクザにボコられた。ボッコボコにされた。後述するが明らかに親友に非があるので、このコラムはヤクザを非難するものではない。この話は「人はこんなにスゴイ切り返しが出来るのか」と私が感動したエピソードである。

続きを全部読む

【正直コラム】頭が悪いから「トランプ氏が大統領になったら」何がどう変わるのかわからない

2016年11月8日(日本時間9日)投開票となったアメリカ大統領選。現在(14時30分)のところドナルド・トランプ氏の優勢が伝えられているが、世間的には「トランプになったらヤバい!」という声が多いようだ。

正直に告白してしまうが、私(P.K.サンジュン)は、トランプ氏がアメリカ大統領になった場合、何がどう変わり、自分の生活にどう影響するのかイマイチわからない。うーむ、やっぱりピンと来ない。

続きを全部読む

【芸能コラム】マクドナルドのCMに出演する「千原ジュニア」に違和感ありまくり / あの人だったらピッタリなのに……

マクドナルドが好調だ。ついこの間までは悪いニュースの方が多かったマクドナルドだが、営業利益が7四半期ぶりに黒字転換するなど、王者復活の兆しを見せている。これまで幾度となく「マクドナルドには頑張ってほしい」とエールを送り続けてきた記者としても嬉しい限りだ。

ところが、つい最近のマクドナルドのテレビCMには違和感を抱かざるを得ない。ズバリ言ってしまうと、2016年から登場している千原ジュニアさん、宮迫博之さん、高橋みなみさんの3人が、あまりにもマクドナルドのイメージとかけ離れているからだ。

続きを全部読む

【コラム】食い意地が張りすぎな自分に喝ッ!「あっさりしたモノも食え! わかったな!!」

私(佐藤)は食い意地が張っている。ウマいものがあると知ると、すぐにでも食べに行かなければ気が済まない。しかも! 私がウマいと感じるもののほとんどが肉だ。肉ばっかり食っている。それも大盛り! ああ、なんて意地汚い人間なんだ、そんな自分が恥ずかしい!! 恥ずかしくて仕方がない! 佐藤、お前は貪欲で食い意地の張った粕(かす)だ! 今日はそんなお前をトコトン戒めてやる! いいか、いい加減視野を広げてあっさりしたモノも食え! わかったな!!

続きを全部読む

【街を汚すな】JR渋谷駅ハチ公口前の喫煙所がついに閉鎖! それでも吸い続けるどうしようもない喫煙者たち

世界一過密と言われる、東京・渋谷の駅前交差点。途方もない数の人々が行き交うこの場所は、喫煙者にとって有難い場所のひとつだ。というのも、ハチ公口を出るとすぐの場所に、2カ所も喫煙所があったからだ。

その2カ所の喫煙所が、2016年11月1日をもって閉鎖されていた。私(佐藤)も喫煙者だが、正直これで良かったと思う。なぜなら、喫煙者のマナーが悪すぎるから、こんなところは早く閉鎖した方がいいと思っていた。それでも、喫煙所あとで公然とタバコを吸う人々。もはや、喫煙者を弁護できるレベルではない。マジで街を汚すなよ!

続きを全部読む

医者に教えてもらった「スムーズに排便するテク」が最高すぎて人生変わった件

ときに苦しく、ときに快感で、ときに踏ん張りが必要であり、ときに踏ん張ることが危険だったりもする……そんな “人生の縮図” とも言える日常行為といえば排便だ。「汚い」と思われがちな話題だが、今回はその排便にガッツリとフォーカスしたい。

内容はずばり、排便をスムーズにするテク。いわば、ウン小技だ。元々は私(筆者)が痔で病院を訪れたときに、医者から「こうしたら楽に出来るよ」と教えてもらったもの。そこで実際にやってみたら、私の肛門が「ウッヒャアアアア」と歓喜の声をあげており、人生が変わったと言っても過言ではないので、報告シヒャアアアインッ!

続きを全部読む

【本当にあった】電車のアナウンスで聞いた『ほっこりフレーズ』に感謝感激が止まらない!!

電車に乗ると必ず耳にするのが車内アナウンス。乗客に次の駅を教えてくれる便利なものだが、通いなれた路線では聞き流している人も多いだろう。だが、ここ数年で車内アナウンスが大きく変化したのをご存知だろうか?

通常なら連絡事項を知らせて終わり……だが、たまに車掌さんが「ほっこりするフレーズ」を言ってくれるのである。その電車に乗れた日は、何だかとてもいい気分。「聞いたことがある!」と言う人もいるのではなかろうか。そこで! 今回は、実際に記者が耳にした車掌さんのほっこりフレーズをいくつかご紹介したい。

続きを全部読む

【実話】パンティーが空から降ってきたァァァアアア! → 拾って所持していたら「窃盗になるのか」を警察に聞いてみた結果

ギャルのパンティーおくれーーーー! そう神龍(シェンロン)にお願いしたわけでもないのに、ある日、空からパンティーが降ってきたらあなたはどうする? いやいやアニメやマンガの話ではない。これは、私(中澤)の身に実際に起こった出来事だ

あれは2年前……私の部屋のベランダに1枚のパンティーが舞い降りた。今回はその時の話をしたい。「これをきっかけに隣人のキレイなお姉さんと仲良くなれるかも」なんて一瞬でも考えた私が馬鹿だった。現実って甘くない。っていうか、法律って甘くねェェェエエエ!

続きを全部読む

「和製ハロウィン」的な行事『お月見泥棒』って知ってる? 気になったので調べてみた結果!

今やクリスマスやバレンタインデーと並び、市民権を得た感のあるハロウィン。街中にお化けがあふれるこの季節、否が応でもワクワクしちゃうぜ!! ただ、日本で盛り上がるイベントって、どうしてこうも外来のものが多いのか不思議だ。もっと日本的なイベントで盛り上がってもいいのにな。

そんなことを思っていた時、和風なハロウィンがあるとの情報を聞きつけた。なんでも、軒先に置かれたお菓子を子どもたちが自由に持って行くことが許されている『お月見泥棒』というものらしい。なにそのルパン三世が出てきそうな素敵ネーミング。これは調べてみるっきゃない! 

続きを全部読む

【色恋相談室】トイレのドア開けっぱなしで用を足すカノジョ……

今回のご相談は、「トイレ」に関するお悩みです。そういえば筆者が子どもの頃、実家のトイレには父の手書きで「男子諸君、小便は便座をあげてするように!」という貼り紙が貼ってありました。あの貼り紙の影響で、筆者は「男子たる者、小便は立って行なうべし!」と思っております。衛生上の観点からは、男子も座りションすべしという時代ですけどね……。

続きを全部読む

【原泰久】超人気漫画『キングダム』が支持される6の理由 →「物語が失速しない」「キャラを大事にする」など

急報! そして朗報!! 本日2016年10月30日、TBS系列「情熱大陸」に原泰久先生が登場するぞォォォオオオオ! キタァァァアアアア!! 原泰久先生とは、もちろん超人気漫画『キングダム』の作者 原泰久先生のこと。こいつは何があっても見逃せNEEEEEE!

そこで今回は、自称「日本で100位以内には入るキングダムファン」である記者が、キングダムの何がそこまで支持されているのか、徹底的に解説したいと思う。キングダムファンはもちろん、まだ読んだことが無い人にもぜひご覧いただきたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 125