「コラム」カテゴリーの記事

【実話】会社の上司とビュッフェに行って「生ガキ」だけ食べていたらブチギレられた話

みなさん、ビュッフェはお好きだろうか? 平たくいえば “食べ放題” である。「落ち着かない」などの意見もあるだろうが、私(P.K.サンジュン)はビュッフェに行くとついついテンションが上がってしまうタイプの人間だ。

好きなものを好きなだけ食べられるなんて最高ォォオオオ! ……基本的にはそうなのだが、食べ放題といえどシチュエーションによっては気を付ける必要があるかもしれない。今回は私が体験した、ビュッフェで会社の上司にブチギレられた話をしよう。

続きを全部読む

【ガチゆえに】飲食店から過剰接待を受けないためにグルメライターが心がけている4つのこと

食べログの超有名レビュアーが、自身が高得点を付けた飲食店から過剰接待を受けていると世間を騒がせている。「食べログの評価は店の売り上げに直結する」という声もあるくらいだから、飲食店からすれば過剰接待も安いものなのかもしれない。

それはさておき、グルメ記事を多く執筆する私(P.K.サンジュン)は、一応グルメライターでもある。そこで今回は、普段から私が「飲食店から過剰接待を受けないために気を付けている4つのこと」をご紹介したいと思う。要するに「グルメライターの心構え」についての話である。

続きを全部読む

【コラム】ネコを飼う人に伝えたい「たった1つ」の大切なこと / 特に室内派は要注意!

ネコの一体どこがカワイイの? ——なんて発言しようものなら、後ろから刺されかねないほど、世間はネコブームだ。それだけ「ネコを飼いたい」という人が多いのだろうが、ネコに限らず動物を飼うということは簡単なことではない。

特に、これからネコを飼い始める人にとっては、「マジかよ」なことの連続かと思う。そこで、最近ネコと生活をともにし始めた私が、超ビギナーの視点で「これからネコを飼う人にとって大切なこと」を1つだけお伝えしたい。それは……

続きを全部読む

【コラム】なぜユニクロの「リラコ」は男性用が発売されないのか

リラコ最高! ほんっと〜にリラコは最高。リラコとは、ユニクロで売ってる女性用リラクシングパンツのことで、いわば「女性用ステテコ」なのであるが、これが本当に、ゆったり〜&サラサラ〜で超リラックスで、ホントのホントにマジ最高なのだ。

どれだけ最高なのかは、過去に筆者が書いたリラコ記事を御覧いただきたいのだが、嬉しいことに「あの記事を見てオレもリラコ買いました! マジ最高ッス!!」と言ってくれる男性読者も増加中。だがしかし……ここで一つの疑問が生じる。

これだけ人気のリラコなのに、なぜ「男性用リラコ」が発売されないのか? と。

続きを全部読む

ゴキブリへの恐怖を克服する9の方法

さあ梅雨入りもしたことだし、ムシムシ&ジメジメとした快適な気候になってきた。やっとオレたちの季節がやってきた!! ……と大喜びしているのは日本全国のゴキブリたちである。やつらは今ごろ準備体操している。ここぞという時に大暴れするために!

そんなゴキブリを好きな人はいないだろう。もちろん筆者もヤツらのことは大嫌い。だが、今はちがう。ゴキブリを前にして逃亡することはなくなった。決して「好き」ではないのだが、いつの間にか「恐怖」を克服していたのである。ということで今回は、私の経験に基づいた「ゴキブリの恐怖を克服する9の方法」をご紹介したい。

続きを全部読む

【コラム】食べログの口コミの「小生」率は異常

初めて行く飲食店の情報を知りたい時、参考になるのがグルメサイト「食べログ」だ。個人が投稿した口コミや写真が豊富であり、情報量で言えば日本最大級だろう。お店の名前で検索すると上位に表示されやすいため、利用したことがある人は多いと思う。

さて、その食べログについて前から思っていたことなのだが、もう単刀直入に言ってしまおう。食べログの口コミの「小生(しょうせい)」率は異常である。口コミでの一人称が「小生」の男は、間違いなく存在する。いや、けっこうな数がいるはずだ。あれは、一体何のつもりなのか?

続きを全部読む

【コラム】電車内での「すかしっ屁」なんて普通と思ってる人たちへ

もうね、やめて。ほんとやめて。電車の中での「すかしっ屁」だけは、ほんとにほんとにやめてください。もしも「電車でのすかしっ屁なんて普通でしょ」なんて思ってる人がいたら、大いに反省してください。実はこれ、ものすごい重罪なんです。

外でのすかしっ屁ならまだセーフ。でも電車内だけは、ほんとにやめて。いいですか? 電車は密室であり、しかも公共の場です。ほかの人が、たくさんいるんです。

続きを全部読む

【マサイ通信】第77回:のどかすぎる! マサイ族がスマホで撮影したマサイ族の超日常写真集その17

スパ! どーも日本人ってのは忙しすぎる。ゴー(羽鳥)を見てて思うんだ。もうね、忙殺されてる。あいつ、ケニアにいる時はのんびりしてるのに、どうして日本にいると忙しくしちまうんだ。まるで時間という名の波でサーフィンしているようだ。

ケニアはのんびりしているぞ。首都のナイロビは忙しいかもしれんけど、アンボセリは超のんびりだ。どうのんびりしているのかは、今回紹介する恒例企画「マサイ族がスマホで撮影したマサイ族の超日常写真集シリーズ」の新作で感じてほしいな。

続きを全部読む

【マサイ通信】第76回:ルカ散歩 / マサイの村から一番近い街「ロイトット(Loitokitok)」の写真集

スパ! ンあァ、こんにちは、だ。挨拶って大切だよな。人に会ったらスパ! 街を歩いてたらスパ! どこの国でも挨拶ってのは大切なんだ。逆に、挨拶さえできていれば、もうそれ以上の言葉はいらねえってな。もちろん散歩の時もスパっとけ。

ということで今回は、オレ(ルカ)、散歩しちゃおうっかなーって。それも単なる散歩じゃなく、散歩しながらパチパチ(激写)しちゃったりしてな。スパスパ言いながらパチパチよ。飾り気のない、ありのままの「街」の風景を楽しんでくれよな。

続きを全部読む

【ブチギレ】おい千葉ロッテ、交流戦挑発ポスターなんかやってる場合じゃねえだろォォオオオ!!

14勝33敗。この数字が何を表しているかおわかりだろうか? 2017年パ・リーグ公式戦における千葉ロッテマリーンズの成績(2017年5月30日時点)である。野球に詳しくない人のためにざっくり説明すると、恐ろしいほどチンケな、歴史的に見ても稀に見る弱小すぎる成績だ。「これから20連勝しても貯金1」といえば、どれだけ負け越しているかおわかりいただけると思う。

そんな千葉ロッテが、5月30日から始まるセパ交流戦に先駆けて「挑発ポスター」を公開した。すっかり風物詩として定着した恒例イベントであるが、ロッテファン歴23年の私(P.K.サンジュン)は声を大にしてこう言いたい。おい千葉ロッテ……お前らそんなことしてる場合じゃねえだろうがよォォォォオオオオオ!! ……と。

続きを全部読む

【コラム】ちょっと暑くなったくらいでエアコンの温度設定を「24度」にするヤツは何なのか?

すっかり春めいたと思ったら、ここのところ夏の陽気が続いている。梅雨を前にすでに猛暑日を記録しているところもあるようだ。熱中症には気を付けたいところなのだが、気温に過敏に反応するのはいかがなものだろうか?

この前まで「寒い寒い」と言っていたのに、ちょっと暑くなっただけで、エアコンの温度をめちゃめちゃ下げる人がいる。ちょっと待て! 夏の暑さにもエアコンの寒さにも身体が慣れていないのに、「自分だけが暑い」気になって、周りを気にせずにエアコンの温度を24度に設定するヤツは何なのか?

続きを全部読む

【マサイ通信】第75回:マサイ感ゼロ! 洋服を着たマサイ族&ケニアギャルの写真集

スパ! だんだん日本も暑くなってきたみたいだな。夏がくるんだろ? 夏といえば浴衣とも聞いたことがある。日本の伝統的な衣装なんだろ? さらに言えば、キモノってのもあるんだとか。でも……みんなはそれらを日常的に着てないよな?

オレたちマサイ族は、基本的には、いわゆる「赤や青のアレ」を着てたりする。わりと普通に着てるんだ。でも、たまーに、たまーにな、洋服を着たりもするんだよ。なんつーのかな、みんなが浴衣を着る時に、おれたちは洋服を着るみたいな感じかなぁ。

続きを全部読む

【切実】職場で納豆を食べる、通称「ナトハラ」がツラすぎる

セクハラ、パワハラ、モラハラ……などなど、ちまたにあふれるハラスメントの数々。最近では血液型を尋ねることも “ブラハラ(ブラッドハラスメント)” の可能性があるというから驚きだ。まさにハラスメント時代、ハラスメント最盛期と言っても過言ではないだろう。

中には「ちょっと過剰じゃない?」と思うものも少なくないが、今回ご紹介する『ナトハラ』の被害はかなり切実だ。そう言い切れるのは、ナトハラの被害に遭い枕を涙で濡らしているのが何を隠そう私……P.K.サンジュンだからである。

続きを全部読む

【コラム】車を運転していてマジで死にかけた話

酒やタバコが20歳以上と法律で定められているように、車を運転するのも年齢制限がある。運転免許証を取得できるのは、周知の通り18歳。この春に高校を卒業し、すぐに免許を取得した人も多いのではないだろうか。

しかし、そんな取り立てホヤホヤな時期が一番危ないと言っても過言ではないことを覚えておいて欲しい。なぜなら、私(筆者)は免許取得してわずか数カ月後……マジで死にそうになった経験があるからだ。

続きを全部読む

【キュン死】IKEAで売ってるパンダのぬいぐるみを「フチ子状態」にすると可愛すぎて鼻血ブー

かわいいのら! かわいいのら!! パンパンちゃんは世界で一番かわいいのら〜♪ ──そう、通称パンパンちゃんといえば、ご存知『IKEA(イケア)』で売ってるパンダのぬいぐるみのことを指す。ちなみに価格は499円ポッキリ。筆者は5匹も持っている。

さて、そんなパンパンちゃんの楽しみ方だが、もちろんそのまま椅子に座らせたり、ベッドに寝かしたりしても超カワイイ。だがしかーし! どこかに前脚でひっかけて〜の “ぶら下がり系”、すなわち「コップのフチ子状態」にすると鬼ヤバイのら!!

続きを全部読む

【提案】誰でもトイレで “しこる” べき! その理由について

私(佐藤)の持論として、トイレではしこるべきだと思っている。特に男性はトイレでしこった方が良い。しこることについては、いろいろと意見の分かれるところだが、今のご時世、男性こそしこるべきなのだ

海外では砂漠でしこるという話も聞いたことがある。時と場合によるだろうが、便座のあるトイレでは、男性は率先してしこった方が良いだろう。その理由をお伝えしたい。

続きを全部読む

田中聖が大麻で逮捕された件についてドラッグ事情通に話を聞いてみたら「まさかの新説」が浮上

2017年5月24日、かつてはジャニーズの人気アイドルグループ『KAT−TUN(カトゥーン)』に所属していた田中聖容疑者が大麻取締法違反の疑いで逮捕されたが、彼のキャラや素行を知っている多くの人たちは “そこまで意外ではない” と思ったに違いない。

それはさておき、「手越祐也のスキャンダルを隠すために逮捕された」という説が浮上していることもさておいて、ロケットニュース24の違法薬物専門班、正義のドラッグ事情通ことボブ麻亜礼(まあれい)氏に話を聞いてみることにした。ボブさ〜ん!

続きを全部読む

【仮説】「カールが買えなくなって悲しい!」とアピールする奴に限ってしばらくカールを食べていない説

超定番スナック菓子『カール』が、一部地域で購入出来なくなることが判明した。明治の発表によれば「チーズ」と「うすしお」の2商品が、2017年8月の生産分をもって中部地域以東での販売を終了。それ以降は、滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県以西でのみ販売するという。つまり、東京でカールは購入できなくなるのだ。

この報を受けネット上は悲しみの声であふれているが、少しだけ引っかかることがある……その悲しんでいるヤツらは定期的にカールを食べているのか? ぶっちゃけかなり怪しい……。

続きを全部読む

【マサイ通信】第74回:マサイ族の戦士が激写した「今どきのケニアギャル」写真集

スパ! マー語(マサイ語)で「こんにちは」だ。で……エロ! こちらはマー語で「男」って意味だ。やっぱりエロのモランとしてはエンタサとオンジョレになりたいわな(やっぱり男の戦士としては女性と友達になりたいわな)。エンタサとオンジョレになれたらシダイナレン(ベリーグッド)なんだわな。つーことで今回は……

マサイ族のオレっちが撮影した、今どきのケニアギャルの写真集をお送りしよう。マサイのエンタサ(女性)もいるけれど、ほとんど普通のケニアのギャルたちな。

続きを全部読む

【キスの日コラム】女性のくちびると男性のくちびるは全然違うと思った話

なんでも本日5月23日は「キスの日」らしい。ちょうど1年前のキスの日に、私(羽鳥)は「キスした後に “おいしい” と言うとフラれるので注意」なるコラムを書き、多くの人から「キモい」と言われまくったのだが、今年もキスコラムを書くことにする。

私の性別は男性であり、恋愛対象も女性、すなわちノンケであるが、その昔、浜崎あゆみのような顔……なんだけど性別は男性というタイ人と、濃厚なキスをしたことがある。そしてその時、こう思ったのだ。「女の唇と男の唇はぜんぜん違うんだ!」と。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 129