「グルメ」カテゴリーの記事

京都水族館の『オオサンショウウオ出汁茶漬け』を食べてみた! ヌメヌメ具合が超リアルで困惑したでござる

突然だが、記者は魚が好きである。もちろん見るのも好きだが、なにより食べるのが好きだ。玄界灘がすぐそばの福岡県宗像市で育ったこともあって、昔は毎日のように魚を食べていた。ただ、ここ数年は海なし県の奈良に住んでいるため私の胃は魚不足だ。

「あぁ、美味しい海鮮モノが食べたい。できれば珍しいやつ」。そう思っていたところ、京都水族館で『オオサンショウウオの出汁茶漬け(税込500円)』が食べられるという情報を聞きつけた。魚類ではなく両生類だが、この際それは良しとしよう。どんな味がするか食べてみた結果、ヌメヌメした食感が忘れられない衝撃的な一品だった。

続きを全部読む

【検証】スタバのパイドームを限界までトッピングしたらこうなった

やあ、みんな! 突然だけど、もうスターバックスの「パイドーム」はトッピングしたかな? 2017年5月3日から16日までの期間限定で、全フラペチーノにトッピングできるあのパイドームのことさ!

ただでさえ美味しいフラペチーノに、ザックザクのパイドームがトッピングできるなんて夢のようだけど、残念ながらそれじゃ……普通の夢じゃないかい? どうせなら最ッ高の夢が見たい! というわけで今回は、パイドームの限界トッピングにチャレンジしてきたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【5/9限定】サーティワンが100円セールきたぁぁぁぁあああ! レギュラーシングルコーンが100円!! 実施時間は店舗によって違うから注意せよ!

諸君! ゴールデンウィークが終わったからって、何をそんなに悲しんでいるのだ? 明日2017年5月9日は、待ちに待った “あの” 超スペシャルデーじゃないか。その通り、みんな大好き「サーティワン・アイスクリーム」が、1日限定で100円になるのだーーーッ!!

5月9日は「アイスクリームの日」。それに合わせ、我らがサーティワンは『アイスクリームの日 感謝祭』を去年に引き続き、全国の店舗で開催するという。この日限定で、レギュラーシングルコーンならどれでも100円で買えてしまうぞ! 神かよ!! ただし、実施時間は店舗によって異なるので注意されたし。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第45回:平日の4時間だけ営業! 北参道『マーガーバーガー』の「巨大マッシュルームバーガー」が激ウマ

ハンバーガーには様々なトッピングが可能だ。チーズ・ベーコン・トマト・パイナップル・アボカド……など、実に多くのトッピングが思い浮かぶが、定番のひとつに「マッシュルーム」が挙げられる。きっと風味豊かなマッシュルームがお好きな方も多いことだろう。

今回はそんな人に猛烈プッシュでオススメの、とっておきのハンバーガーをご紹介したい。……といっても、普通のマッシュルームではなく、いわゆるジャンボマッシュルームを使用した、他ではなかなかお目にかかれない一品だ。

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】ため息を漏らすほどウマい! 旗の台『だし家』の透き通るつゆに関西人も脱帽!!

同じ日本とは言え、関東と関西は言葉も食べ物も全然違う。中でも、うどん・そばに使用するつゆの色の違いは有名だ。関西は薄く、関東に近づけば近づくほど濃くなる。これは決して味が薄くなっているわけではなく、だしの違いや醤油の割合などがそうさせているようだ。

大阪出身の私(中澤)は、やはり関西風のつゆの方が馴染み深い。たまに、猛烈に関西風のつゆが懐かしくなることがあるのだ。そんな私が東京で脱帽したのが、旗の台『だし家』のつゆである。思わず、つゆを飲んだ後、「ほぉ……」と感嘆のため息を漏らしてしまった

続きを全部読む

【浪漫食堂】ハンバーグ・メンチカツ・チキンカツ・ハムエッグが乗った “サーヴィスランチ” が650円! 高円寺の馴染みの食堂「クロンボ」

どんな街にも、その土地の人にとって「馴染みの店」というのは存在する。特別なご馳走を食べられる訳ではなく、目玉料理がある訳でもない。しかしついつい足が向いてしまうお店、東京・高円寺の駅から近い高架下にある「洋食の店 クロンボ」もそんな洋食屋さんだ。

店先のメニューを見ると、ハンバーグステーキは500円~で、すべてのメニューが1000円以下。もっともコスパが高そうなのが、「サーヴィスランチ」である。おかず4品にライスとみそ汁がついて650円! ちょっと安すぎない?

続きを全部読む

【大論争】お好み焼きは格子状に切る? それともピザ状? 月島もんじゃ店のスタッフに聞いたら「驚きの回答」が返ってきた

「そんな分かりきったこと聞くなよ」と思われるかもしれないが、読者のみなさんに1つお聞きしたい。お好み焼きが出来上がったら、コテで格子状に切る……よね? つまり、縦にザクザク、横にザクザクと切って、端っこ以外は正方形になるように切ってから食べる……よね?

そうやって食べることを、私(京都出身)は今まで疑っていなかった。しかし先日、東京出身の知人に思わぬことを言われてしまった。その発言を聞いた私は、「ははは、ご冗談を」と思ったのだが、どうやらマジらしい。知人がなんて言ったのかというと……

続きを全部読む

【超レア】奈良県産の最高ランク米『ひのひかり』で作ったビールを飲んでみた! 後味はまるで日本酒やで~!!

最近、暑くなってきたな〜。ということは、同時にアレが美味しい季節とも言える。そう……大人は大好き、ビールの季節到来だ! 汗をかいた後の、あの一杯がタマラナイよな。さて、ビールと言えば、麦芽やホップを使って作られるものというイメージだと思う。

がしかし、今回紹介するビールは聞いて驚き。なんと『ひのひかり』という奈良県産の “お米” を使って作られているのだ!! 調べてみると、確かに米から作られることもあるようだが、正直その発想はなかった。さっそく飲んでみたところ、ほのかに日本酒の香りがするなんとも新しい味のビールだったことをお知らせしたい。

続きを全部読む

【NASA公認】宇宙でのサンドイッチの作り方がコレだ!

1961年、ガガーリンが世界初の有人宇宙飛行に成功してから、約56年の歳月が経過した。技術の開発はめまぐるしく進み、民間人向けの宇宙旅行プランまで登場するようになったことはご存じの通りである。

さらには宇宙食も進化し、初期はほとんどがペースト状だったものが、現在は見違えるほど種類豊富になったという。そこで今回は、無重力空間でのサンドイッチの作り方を収めた映像をご紹介したい。

続きを全部読む

【インスタント麺】鹿児島限定「串木野まぐろラーメン」が震えるほどにウマい! 取り寄せてでも食べる価値はアリと断言するッ!!

インスタントラーメンの進化は恐ろしい。昔はおやつ感覚だったが、最近は完全に「自宅で本格的なラーメン」って感じである。忙しい時にパパッと食べられる上に保存期間も長いので、気になった商品があれば買ってしまうという人も少なくないだろう。

そこで今回ご紹介するのが、鹿児島県で発見した『串木野まぐろラーメン』だ。鹿児島土産にと思って、軽い気持ちで買ってみたらマジで大当たり。ラーメン職人も震えあがるレベルの絶品だったぞ!

続きを全部読む

【コロッケの日】ローソン、セブン、ファミマのコロッケを食べ比べてみた / ファミマが圧倒的に高コスパなことが判明!

リーズナブルでウマい庶民の味方・コロッケ。どこにでも売っていて、味の安定感が抜群なコロッケこそ、ワーキングプアが取りざたされる現代社会において、真の救世主と言えるのではないだろうか。コロッケはキリストより人を救っている。

本日5月6日は、そんな救世主の記念日「コロッケの日」である! というわけで、主要コンビニ3社のコロッケでパーティーをしたところ、圧倒的に高コスパなコロッケが判明したのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【衝撃】ちくわにベビーカルパスを差し込んだ「ちくわカルパス」が激ウマ

質問です。おやつにもなるし、おつまみにもなる食べ物ってなーんだ? そうだね、ちくわだね。もう1つないかい? そうだね、ベビーカルパスだね。ちくわもベビーカルパスも、単体で凄まじい戦闘力を誇る、とても有能な “おやつまみ” だね!

では、その2つをPPAPよろしくアーン! と合体させたら、一体どうなってしまうのか? まさにドラゴンボールで言うところのフュージョンだ。ドラゴンボールでは最強の戦士が誕生したが、ちくわとカルパスでやったらどうなるのだろう。実は、最強の “おやつまみ” が誕生しちゃうのである。

続きを全部読む

【新商品】ネット限定「松屋・牛まん(金萬福氏監修)」を食べてみた結果 → ご飯が欲しくなるほど超濃厚だった!

コンビニのレジ横商品の中でも、不動の人気を誇るのが「中華まん」だ。120円前後のリーズナブルなものから、300円を超える本格的なものまで、様々な商品が販売されているのはご存知の通りである。

そんな中華まん界にネット限定発売で、牛丼チェーン大手の松屋が突如参戦。その新商品の名前は『牛まん』である。なんと、中華料理の巨匠・金萬福さんが監修しているというから、期待せずにはいられない。さっそく食べてみることにした。

続きを全部読む

【必食】ミニストップの新作『ハロハロ みたらし団子』は新次元のうまさ! 海苔の長さにもこだわってるってマジかよ

ミニストップの夏季限定スイーツといえば、ご存じ『ハロハロ』である。さまざまな甘いものとかき氷の組み合わせ、暖かくなってくると食べたくなるんだよなぁ~。

今年もすでに第1弾として「ラムネ」、「黒蜜きなこ」、「フルーツ杏仁」が販売中だが、それに続く第2弾が本日より登場。想像するだけでうまそうな、そして実際に食べてもやっぱりうまかった「みたらし団子」味であるッ!!!

続きを全部読む

【朗報】暫定・日本一ウマい刀削麺「芊品香(センピンシャン)」が新宿に進出してた! ハッキリ言って超人気店になる予感しかしない!!

みなさん、刀削麺(とうしょうめん)はお好きだろうか? 中華麺や日本そばと違い、生地を専用のナイフで直接鍋に削ぎ落として茹でる、きしめんのような水とんのような、あの中華料理のことである。

最近では専門店も少なくなく、そして日本全国の刀削麺を食べ歩いたわけではないが、個人的には東京・九段下の『芊品香(センピンシャン)』が断トツ1位の激ウマ刀削麺だと確信している。そんな芊品香が2017年2月末、新宿にひっそりと2号店をオープンしたというではないか。これは超人気店になる予感しかしない……!

続きを全部読む

【惚れた】鹿児島名物「白くま」が究極進化!『3D白くま』が萌え死ぬレベルのかわいさで人気沸騰中!!

鹿児島発祥の練乳かき氷といえば、もちろん「白くま」だ。すでに知名度は全国区だが、地元の喫茶店では個性豊かなオリジナル白くまが続々と誕生しているらしい。なかでも最近、観光客の熱視線を浴びているのが究極の進化を遂げた『3D白くま』なのだとか。

確かに、名前から発せられるワクワク感はハンパじゃない。かなり攻めたビジュアルで勝負しているのだろうとは予想していたが……実物はマジで猛烈にかわいく、危うく萌え死ぬレベルだったぞ。さっそく詳細をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【神ウマ】クリーミーなカレーうどんに舌がトロける! 白シャツでも行きたくなるうどん屋『悠讃』 東京・飯田橋

言うまでもなくカレーはウマイ。カレーライスは、もはや日本の家庭になくてはならない存在だ。一方、うどんもウマイ。つゆの味とモチモチした麺には「和の心」を感じる。つまり、「カレー+うどん=超ウマイ」。

……という発想で創られたかどうかはわからないが、とりあえずカレーうどんはウマイ。カレールーを使った刺激的なつゆの味についついうどんをかき込んでしまう。で、気づけば服にカレー染みが出来ているわけだ。オーマイガー! だが、たとえ白シャツでも、躊躇なく食べてしまうレベルのカレーうどんを発見したのでお伝えしたい。

続きを全部読む

福岡県民が自信を持ってオススメする「とんこつラーメン」5選

いよいよ2017年も5月に突入し、待ちに待った大型連休だ。今年はソコソコ長く休めるため、どこかに旅行する人も多いのではないだろうか。見知らぬ土地でグルメを堪能するのも、また楽しいものである。

もし福岡県に行ったならば絶対に外せないのが「とんこつラーメン」。だが、どこがうまいのかイマイチわからないという人もいるだろう。そこで今回ご紹介するのは、福岡県民が自信を持ってオススメする「とんこつラーメン」5選。北は北九州から南は久留米まで、厳選した5杯は以下の通りだ!

続きを全部読む

【第21回】グルメライター格付けチェック『しお』編 !「フランス産超高級塩」vs「食卓塩」

あらゆる料理における味付けの基本、それが塩だ。ほんのわずかな塩分の差が料理の出来を左右し、塩加減ひとつで料理は美味しくも不味くもなる。塩を制する者は料理を制する……そう言っても過言ではないくらい、塩の存在は重要だ。

第21回を迎える『グルメライター格付けチェック』は、その塩でライターたちの味覚テストを行った。「しょう油編」で調味料のジャッジは難しいことが実証されているが、果たしてこの難問を見抜いたライターは誰なのか? 以下をご覧いただきたい。

続きを全部読む

博多華丸&ケンコバ厳選の名店が集まる「グルメ芸人祭」が本日5/2から開催! “癒着” 店舗にテンション爆上がり!! バラエティに富んだ内容も◎

ゴールデンウィーク、みなさんいかがお過ごしだろうか。特に予定もなく、家でゴロゴロしているという人。それもいいが、ちょっと外に出て一風変わったグルメイベントに行ってみないか? “食” と “お笑い” が結びついた、画期的なフェスがちょうどスタートしているのだ。

屈指のグルメ芸人である博多華丸さんとケンドーコバヤシさんが、自らが大絶賛するというお店を厳選。それらの店舗が、東京・中野四季の森公園に集結したのだ! 「グルメ芸人祭 俺のとっておき大集合!!」に、開催初日から行って食べまくってきたぞい!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 415