「グルメ」カテゴリーの記事

テレビにも雑誌、インターネットにも載っていない、日本や海外のちょっと変わったグルメやレシピを、ロケットニュース24テイストでたくさん紹介しています。

【悲報】東京の『パックマンカレー』が海外サイトでボロクソに叩かれる「クソまずいから絶対食うな」→ どれだけまずいのか実際に食べてみた

日本の食べ物は世界一ィィィィイイイ! 日本が誇る日本食。海外で日本食は大人気。そう思っていた時期が私(あひるねこ)にもありました……。そう、すべての日本食が絶賛されるわけではないのだ。叩かれる時は叩かれる。それが現実なのである。

先日、とある海外サイトに東京・新宿にあるVR施設「VR ZONE SHINJUKU」で提供されている『パックマンカレー』を酷評する記事が掲載された。「絶対に食うな」と読者に注意まで促している始末。マジかよ、一体どんだけまずかったんだ? 気になったので実際に食べに行ってきたぞ。

続きを全部読む

【速報】スシローが90円に! スシローが90円に! スシロー『90円祭』が開催決定!!

とにかくフライドポテトが美味しいことで有名な回転寿司チェーン店といえば、みんな大好き「スシロー」だ。くら寿司もかっぱ寿司もいいけれど「やっぱりスシローが一番好き!」という人も多いことだろう。そんなスシロー大好きっ子たちに朗報だ。

2017年9月25日~29日までの5日間、なんとスシローの寿司が90円になっちゃうぞォォォオオオオ! ただでさえ安いスシローがさらにお得になるなんて……!! これは女房を質に入れても行くっきゃねえ!

続きを全部読む

絶対に盗み食いされない「ブラックモンブラン」が爆誕! ついにアイスクリーム戦争に終止符が打たれる

世の中にはいろんな罪があるが、中でも絶対に許されない大罪が「他人のアイスを食べてしまう」ことだ。なにせ、アイスを楽しみにしていて、冷凍庫にブツがなかった時の絶望感は異常。犯人が家族であれ、ゴルゴ13を雇いたくなるほど怒りが込み上げてくる。おそらく、誰しも一度は経験したことがあるのではないだろうか。

しかし、時は2017年9月。もはやアイスが盗み食いされる時代ではなくなった。なぜなら、九州のソウルフードである竹下製菓の「ブラックモンブラン」が保冷剤に擬態して登場! 完全に存在感を消すことに成功したからである!!

続きを全部読む

【エビ10尾】バーガーキングの「海老ワッパー」が神ウマ! 肉とボイルエビのコラボが禁断の味すぎてアダムもリンゴを手放すレベル

エビフライ、ソテー、刺身などなど、エビには色んな食べ方があるけれど、外せないのはボイルエビ! ふっくらした口当たりは、何にでも合う節足動物界の万能選手である。

2017年9月22日、そんなエビ好きが泣いて喜ぶハンバーガーがバーガーキングから発売された。その名は「海老ワッパー」。パティの上にあふれるほど詰められたボイルエビは、まさに「最強のエビバーガー」! これを食べずにエビ好きを名乗れるかァァァアアア!!

続きを全部読む

台北×ファミマのコラボアイス『ココライチ』がガチうま! 優しいココナッツと「シャリッ、トロッ、ブニュン」な台湾ライチの味わいを堪能せよ

朝晩涼しくなり、いよいよ秋だ。すでに夏の日差しが恋しい……そんなあなたにはファミマに行くことをオススメしたい! なぜなら南国・台湾の味がドドンとやってきているのだ。

先日の「ルーロー飯おむすび」に続き、今回はアイス。しかも、台北市が監修&公認した味わいだというのだ。マジか! さっそく食べてみた。

続きを全部読む

【衝撃体験】1300倍の激辛カレーを食べたらこうなった / 藤沢市「シュクリア」

1300倍。言葉にするのは簡単だが、具体的に考えるとなかなかハードな数字である。60キロの男性が1300倍になると体重は78トン、170センチを1300倍すると221キロにもなるから、捉えようによって “1300倍” とは常軌を逸した数字といえるだろう。

このたび、私 P.K.サンジュンは「辛さ1300倍の激辛カレー」に挑戦してきた。辛さ……1300倍? ぶっ飛び過ぎててどれほど辛いのか想像すらできない人も多いと思うが、詳細は以下をご覧いただきたい。

続きを全部読む

Twitterで話題のセブンイレブン「ホットビスケット」がめちゃウマ! ホットケーキの存在意義が根こそぎ消滅するレベル

ホットビスケットと聞いてどんな食べ物を想像するだろうか? そもそも、ビスケットといったら普通はあのサクッとしたお菓子を想像するはず。だから、あれが温かくなったやつ? みたいな。ウマいのかそれ。

だがしかし、先日あるTwitterユーザー(@petra_159さん)がセブンイレブンの冷凍食品「ホットビスケット」について投稿したところ、これがガチでウマそうだと話題になったのだ。気になって気になって震えるので、さっそくセブンで買ってきたぞ!

続きを全部読む

【男メシ】『はみ出し系どんぶり』が流行の兆し? かつやと岡むら屋が新メニューを公開 / デブの声「もっとはみ出すべき」

近年、肉の流行が目立つグルメ界に、新たなブームが巻き起ころうとしている……のかもしれない。名付けて『はみ出し系どんぶり』ブームだ。2017年9月20日、かつやと岡むら屋を運営するアークランドサービスホールディングスが、衝撃的な新メニューを公開した。

まず、かつやで9月22日から販売されるのが「増し増しエッグチャーシューチキンカツ丼」、そして9月25日から岡むら屋では「エッグオンエッグ牛しゃぶめし」が発売される。どちらも見た目はインパクト絶大で、文句なしの『はみ出し系どんぶり』だ。

続きを全部読む

【太っ腹すぎ】「幸楽苑」が食事代の半額を金券でくれる神キャンペーンを実施中! 2000円注文したら1000円分戻ってくるぞーッ!!

もしもらえるとしたら、あなただったら何が1番欲しいだろうか。私(あひるねこ)か? そんなの決まってる。金しかないだろ! 銭や、銭よこせ!! 銭に相当するものだったら何でもいいぞ。とにかくモノはいらん。金をよこせェェェェエエ!

それに素直に応えてしまったのが、中華チェーンの「幸楽苑」である。なんと注文した食事代の半額を金券で返還するという、神のようなキャンペーンを期間限定で実施中なのだ。最高かよ! あまりにも太っ腹すぎるため、金券をもらうべくお店に食べに行ってきたぞ。

続きを全部読む

100円の贅沢! ブラックサンダー史上最高級「VOLT」が専門店のチョコと間違えそうなほどウマくてビビった

2008年、体操の内村航平選手の好物として知られたことで、人気がブレイクしたチョコレート菓子『ブラックサンダー』。現在はオリジナル商品のほか、様々なラインナップが店頭に並んでいるのはご存知の通りだ。

そんな中、2017年9月18日にブラックサンダー史上最高級だという『ブラックサンダーVOLT』が発売された。いったいどんな味がするのだろうか? 実際に食べてみたので、感想をご報告したい。

続きを全部読む

【セブン限定】コールドストーンの新作アイス「ハニーポップチーズケーキ」が無敵のウマさ! ふんわりブッセでアイスをサンド!!

店員さんが歌いながら石板の上でアイスクリームを作ることで有名な「コールド・ストーン・クリーマリー」。もちろんアイスの味にも定評があるコールドストーンだが、セブンイレブン限定で激ウマな新商品が発売されたことをご存じだろうか?

存じないって? へー可哀想。ここで終わったら暴動が起きそうなのでお教えしよう。本日2017年9月19日、全国のセブンイレブンで発売になった『コールド・ストーン・クリーマリー プレミアムケーキサンド ハニーポップチーズケーキ』。長げーよ! しかし、長いだけに(?)ガチでウマいアイスケーキとなっているのだ!

続きを全部読む

『ペヤング やきそば』かと思ったら『ピーヤング 春雨』だったでござる! もはや “やきそば” でさえないけど激ウマ!!

『ペヤング』といえば、ソースやきそばである。そのメーカーである「まるか食品」は、今まで何度もカップ焼きそばの常識を自ら覆し、さまざまな奇抜商品を出してきた。それでも “やきそば” という一線だけは守ってきた……はずだった。

最近コンビニ先行で登場した新商品『ピーヤング 春雨』は、その一線さえも踏み越えてしまったようだ。なにせ、春雨である。いやいや、春雨を使ってる時点で、やき「そば」じゃないだろ。しかも! パッケージをよく見ると『ピーヤング』になってる! なんじゃこりゃ!! ふざけてんのか? と思ったら、めっちゃウマいッ!!

続きを全部読む

【素朴な疑問】マクドナルドやKFC…なぜファストフードのロゴには赤と黄色が多いの?

ちょっと小腹が空いた時に、ササっと入れて手早く食事が済ませられるファストフードは、価格も安いし便利な存在である。

そんなマクドナルドやKFC、バーガーキングといったファストフード店のロゴには、なぜ赤と黄色が使われることが多いのか不思議に思ったことはないだろうか!? そこで、ある色の専門家が、その理由を解説しているので紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

【真相究明】カップヌードル “謎肉” は何の肉なのか? 日清食品に問い合わせてみた

ネット界長年の謎がついに明かされた。2017年9月18日、日清食品がカップヌードルに入っているサイコロ肉、人呼んで “謎肉” の正体を公開したのである。

カップヌードル発売から46周年を記念したこのキャンペーンは、名探偵コナンに登場する犯人役の黒タイツとコラボして謎肉の真相に迫るマンガ形式。日清食品の重役がダイイングメッセージで謎肉の正体を書き残しているぞ

続きを全部読む

【ガチ比較】中田英寿 監修「日本酒キットカット」は銘酒『満寿泉』を再現ってホント? 実際に食べ比べてみた結果!

2016年に登場して以来、日本人だけでなく外国人にも人気の「日本酒キットカット」。2017年秋、そんな日本酒キットカットが、パワーアップして帰ってきたという。富山の銘酒『満寿泉(ますいずみ)』を使った仕様となっているのだ!

具体的な銘柄が明記されたのは、これが初めてではないだろうか。つまりザックリした “日本酒風味” ではないということ。これは自信作に違いない! いやが上にも期待が高まる……実際にお酒と味を比較してみた!

続きを全部読む

【規格外】「はみ出す」ってレベルじゃねえ~ッ! 『大地のうどん』のごぼう天がデカすぎて完全にフタと化している / 東京・高田馬場

「器からはみ出す」、その言葉は量をあらわすひとつの指標だ。たとえば、過去に紹介している、JR秋葉原駅の『新田毎』の春菊天は、その言葉通りに器からはみ出している。飛び出しているといっても良いくらいのスケールだ。だが、この言葉が単なる売り文句として使われているケースもあり、実物を見ると全然はみ出してないこともしばしば……。

デカいと噂の『大地のうどん』のごぼう天は、いかほどのものだろうか? 気になったので、お店に行ってみると……「はみ出す」という表現さえ生ぬるかった! デカすぎて器のフタと化しているじゃないか! どう食べたらいいんだ、コレ?

続きを全部読む

【知ってた?】 イオンの『塩パン』が美味しすぎた / スーパーのパンなんて大したことないだろ…って思ってた過去の自分が恥ずかしいッ

「アイツって、全然大したことないじゃん?」と思っていたら、とんでもない実力者だった。皆さんにはこんな経験はあるだろうか? 真実を知ろうともせず、見くびってた自分が恥ずかしい!! もう消えてしまいたいッ!

……と、最近マジで思ったことがある。イオンで売ってた「塩パン(100円)」が非常に美味。今まで食べたどの塩パンよりもウマかったのだ……!

続きを全部読む

食べちゃうのがもったいない! バラの形をした『フラワージェラート』がゆめ可愛い  / 30年続くジェラート専門店「ジェラテリア バンビーナ」

食べものにおいて重要なのはモチロン味だが、視覚的な部分もとっても大事! 今回は、味はもちろん、見て楽しめるジェラートのお店「ジェラテリア バンビーナ」を紹介する。なんとバラの形をしている “フラワージェラート” で、しかも自分好みの味を組み合わせて作ってもらえるのだ。

こちらのジェラートは、SNS映えを意識して作られたものかと思いきや、どうやらそうではないらしい。「どうしてもバラの形を表現したい」というお店の人の思いから、約30年前に生まれた商品とのこと。実際に記者も食べてみて、歴史ある味をかみしめて来たぞ。

続きを全部読む

【食事マナーコラム】飲食店を出るとき「ごちそうさま」って言う?

食事の前には「いただきます」。食べ終わったら「ごちそうさま」。当たり前のことである。幼稚園児だってやっている。しかし、我々は大人になるにつれ、この当たり前ができなくなっているように思うのだ。

聞きたいのだが、あなたは外食して店を出る時に「ごちそうさま」と言っているだろうか? 必ず言う! という人と、別に言う必要なくない? という人とで意見が真っ二つに分かれると思うのだけど。そこで今回は、飲食店を出るときの「ごちそうさま」について考えてみたい。

続きを全部読む

【インスタ映え確実】「飾りパン」を注文したらすごいのが来た! バースデーケーキに飽きたらコレだ!! 東京・中野『ブーランジェリールボワ』

最近のデコレーションケーキ技術はすごい。文字はもちろん、似顔絵や顔写真まで載せられちゃう……のだが、ぶっちゃけそこまで珍しいものではなくなってしまった感もある。中には、「ケーキじゃインパクトが足りなくなってきた」という人もいるだろう。今回は、そんな人にぜひともオススメなものを紹介したい。

それは「飾りパン」だ。パンの上に文字や簡単なイラストを載せることができるというこのパン。実際に見たら……文字もイラストもパンで出来ているじゃないか!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 412