「ガジェット」カテゴリーの記事

【動画】上半身なし! 下半身しかない「2足歩行ロボット」が高性能すぎる件

ASIMOやATLASなどの登場で「2足歩行ロボット」の実用化も現実味を帯びてきた。そんな中、米国のロボット開発企業から新たな2足歩行ロボットが発表されたという。

しかもそのロボット、高性能な上に見た目のインパクトが抜群だというではないか……動画「Cassie – Next Generation Robot」で実際に歩く姿を見ることが出来るぞ。

続きを全部読む

【衝撃動画】羽生選手もビックリ!?  スピン可能な「車輪付き二足歩行ロボット」の運動能力がハンパねぇ!

不気味な動きの4足歩行ロボットや、驚くべきバランス感覚を持った2足歩行ロボットなど、個性的な製品を開発してきたGoogle傘下の企業、Boston Dynamics社がまた衝撃的なロボットを発表した。

今回発表されたのは、車輪付き二足走行ロボットだ。これまで通り見た目が不気味であることには変わりはないのだが、運動能力の高さが別次元! ぜひ動画でその動きをご覧いただきたい。

続きを全部読む

【記者の裏側まんが】もう取材時のカメラはiPhoneでいいや



続きを全部読む

【動画あり】超高性能「コウモリ型ドローン」現る! 本物のコウモリも二度見するレベル!!

薄型テレビ、スマホ、VRなどなど……あっという間に私たちの生活の中に溶け込んでゆく最新技術。その進歩の速さにはいつも驚かされるばかりである。

同じくドローンの世界でも、技術の進歩はまだまだ止まらないようだ。なんと、米国の研究チームが、姿から動きまでコウモリそっくりのドローンを開発したという。

続きを全部読む

【ニンテンドースイッチ】大泉洋出演の新CMが超楽しそう! これを見れば何が出来るのか一目瞭然!!

2017年3月3日に発売予定の「ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」は、TVモード・テーブルモード・携帯モード……と、3つのプレイモードが楽しめる話題の新型ゲーム機だ。発売日まで1カ月を切り、プレイする日を心待ちにしている方も多いのではないだろうか。

その発売に先立って、多機能なニンテンドースイッチの楽しみ方をわかりやすく表現したCM3本が新たに公開された。ゲームに詳しい方もそうでない方もぜひ1度、新CMでニンテンドースイッチの楽しみ方をご確認いただきたい。

続きを全部読む

【話題】スマホやPCに簡単装着!「ネットカメラ専用カバー」が目標支援額を1600%オーバー!!

スマホやタブレット、パソコンなどのデジタル端末に欠かせない、カメラ機能。写真撮影やテレビ電話はもちろんのこと、最近ではテレビの中継などにまで使われるようになったのはご存知の通りだが……便利な反面、気になるのがセキュリティー問題である。

ネット経由でカメラを操作、盗撮されたという事件も発生している中、超シンプルかつ超便利な盗撮防止アイテムが発表された。その商品の名前は「IS|CC(Intelligent Security | Camera Cover)」。デジタル端末のカメラレンズにカバーを追加できる優れものである。

続きを全部読む

【これ欲しい】ミニファミコンにパイルダー・オン!『高性能モバイルプロジェクター』が登場!!

2016年11月に発売された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は、ファミコンを小型化し、30本のソフトを収録した商品だ。一世を風靡したゲーム機の復刻版というだけあって、「欲しい」もしくは「購入した」という方も多いのではないだろうか。

2017年2月10日、そんなミニファミコンにピッタリのモバイルプロジェクターが、有名電子機器メーカー「ASUS」から発売されるという。しかもゲームに使うだけではもったいないほど高性能だというから見逃せない。

続きを全部読む

【衝撃】自作スピーカーは「スピーカーボックス」を変えるだけで音質が驚くほど激変する!

筆者は以前の記事で、「20分で作れる3700円の高音質スピーカー」についてお伝えしてきた。内容を簡単に説明すると、ペアで500円のスピーカーユニット(TOPTONE F77G98-6)と3200円のスピーカーボックス(FOSTEX P800-E)を組み合わせるだけでハイクオリティーなスピーカーが完成するというものだ。

今回は、その3700円の自作スピーカーの「スピーカーボックス」だけを換えてどこまで音が良くなるのかを試してみたので、結果をご報告したい。

続きを全部読む

【診断】インスタグラムに「初投稿した画像」でその人の性格が大体わかる

画像共有SNS・インスタグラム(Instagram)。TwitterやFacebookの利用者数が減少中とされる一方、若者を中心に圧倒的な支持を得ているのがインスタグラムである。ざっくり言えば「いま最も勢いのあるSNS」と表現してもいいかもしれない。

きっと同SNSを利用している方も多いと思うが、今回はインスタを利用した「性格診断」をご紹介する。その内容は「初投稿した画像で大まかな性格がわかる」というもの。さあ、自分がどんな投稿をしたのか、さっそく確認してみよう。

続きを全部読む

【大発明】これならギター弾けそう! 押さえる弦をLEDが教えてくれる「Fret Zeppelin」がマジ便利すぎ!!

せっかくギターを買ったのになかなか上達せず、結局は弾かないまま部屋のオブジェに……今回は、そんな方も思わずもう1度楽器を手に取りたくなる、海外で話題のギター練習用アイテムをご紹介したい。

2017年1月27日現在、クラウドファンディングサイトで出資者募集中のその製品の名前は「Fret Zeppelin(フレットツェッペリン)」である。なんと、これを手持ちのギターに装着するだけで、光が運指を教えてくれるというのだ。

続きを全部読む

【注目】格安の「スマホケース型自撮りドローン」登場!  800万画素カメラ&高性能ブレ防止スタビライザーを搭載

続々と新製品が発表されている自撮りドローン市場に、注目すべき高性能ドローンが登場した。その名は『SELFLY Camera(セルフライ・カメラ)』である。

自撮りドローンはこれまでも多数発表されているが、価格と性能のバランスが取れている機種は少ないのが現状だ。そんな中、超小型軽量で安定した飛行を実現していながらも1万円以下(2017年1月27日時点)だというから、これは期待せずにはいられない。

続きを全部読む

【マジかよ】長州力の「日めくり名言カレンダー」が発売決定! 何がしたいんだ、コラッ!!

プロレスファンはもちろんのこと、今や日本屈指の滑舌の悪さでお茶の間でも人気となった長州力。「ニコニコしたおじさん」というイメージをお持ちの方も多いと思うが、時折見せるギラリとした眼差しは、かつての “革命戦士” を彷彿とさせる。丸くなったとはいえ、やはり長州は長州だ。

それはさておき、長州力のチャームポイントは「滑舌の悪さ」だけではない。時として聞いているこちらがポカンとしてしまうような名言(迷言?)の数々も、プロレスファンにはお馴染みのネタである。そんな名言がなんと「日めくりカレンダー」になるというが……いったい何がしたんだ、コラ!

続きを全部読む

【動画】 LEGOトレインから見た「水中トンネルを走るシーン」がおとぎの世界レベルに幻想的

VRで未知の世界を楽しむのも良いが、やはり実際に自分の手を使って物を作り上げる充実感はCGでは味わえない。きっと今もレゴ(LEGO)ブロックに人気があるのはそんな理由があるからではないだろうか。

レゴの大人気商品の中に、レール上に電車を走らせる鉄道模型「レゴ トレイン」がある。今回は水中トンネルを走るレゴ トレインからの美しい景色を動画でご覧に入れたい。

続きを全部読む

【混乱】リカちゃん(11歳)が2017年で50周年記念 / 現在のボーイフレンドは6代目と判明

タカラトミーが展開している「リカちゃん」が2017年で50周年を迎えるという。男性だとあまり縁がないリカちゃんだが、その名を知らぬ人はいないであろう大定番おもちゃブランドである。

先述のように50周年を迎えるリカちゃんだが、調べてみると年齢は11歳だという……ほう。さらに調べてみると、なんとボーイフレンドは2017年1月現在までに “6代目” までが存在するというではないか……な、なかなかやるなリカちゃん……!

続きを全部読む

【マジかよ】米陸軍の採用銃が「ベレッタ / M9」から「シグ・ザウエル / P320」をベースにしたモデルへ変更する見通し

ゲーム、映画、アニメなどに登場する定番の武器、。そんな銃の中でも1985年からこれまで間、米軍制式拳銃として古くから愛されてきた人気のモデルが、ベレッタ社の『M9』だ。

しかしCNNの情報によると今後、米陸軍の制式拳銃はこのベレッタのM9に代わって、ドイツ「シグ・ザウエル社」の製品に変更されるという。これまでゲームや映画でお馴染みの銃ということもあり、この知らせを聞いて驚いた方も多いのではないだろうか?

続きを全部読む

人気ユーチューバーが作った「自動クロスボウ」が強力すぎてマジ震える

日本では “パチンコ” の愛称で知られる、ゴムの力を利用して弾などを発射する武器が、「スリングショット」だ。今回は、様々なスリングショットを自作してネットで披露している、人気ユーチュバーの動画をご紹介したい。

YouTubeチャンネル「The Slingshot Channel(ザ・スリングショット・チャンネル)」で活躍中の「Joerg Sprave(ヨーク・シュプライブ)」さん。そんなヨークさんが最近公開した、あるスリングショットが強力すぎると海外で話題だ。木、ゴム、電動ドライバーなどを組み合わせて作られたその武器とはいったいどんなものなのか?

続きを全部読む

【検証】「男性用尿もれパッド」を真面目に使ってみたらこうだった

やあ、30代以上の男性諸君……尿漏れしてるかい? おっと、恥ずかしがることはないゾ。歳を重ねれば多かれ少なかれ、誰にでも起こる現象なんだ。その上でもう1回聞くが、みんな……尿漏れしてるかい?

ぶっちゃけ記者は7~8年前から軽~く尿漏れしている。ドバドバではないが、気付くとジワッと出てしまっているのだ。うーむ、悩ましい……。そんなときにTVCMで知ったのが「男性用尿漏れパッド」の存在である。こ、これは……! もしかしたらメッチャ使えるアイテムなのではないか?

続きを全部読む

【ドッキリ検証】VRで「グラビア映像」に没頭している人の前に、グラビアアイドルが現れたらどうなってしまうの?

最近のVR技術の進化は目覚ましい。手軽に誰でも、バーチャルな世界を体験できるようになった。もし仮に、VRゴーグルで見ていた映像の延長が、現実の世界に起こったら混乱したりしないだろうか?

たとえば、グラビアの映像を見ていて、ゴーグルを外した時に、目の前に本物のグラビアアイドルがいたら、現実と仮想の見分けがつかなくなるのか? 気になるので、実際に検証をしてみることにした。被験者は一体どうなってしまうの?

続きを全部読む

【スマホと連動】29もの機能を搭載した「スマートジャケット」が海外で大人気! 出資金額が目標の17500%を達成!!

2017年1月13日現在、クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で目標額の17500%以上もの資金が集まっている超人気の製品がある。それがスマホと連動するスマートジャケット「HALLAM new york SMART JACKET 2.0」だ。

今回は日本でもブレイクするかもしれない、このスマートジャケットについてお伝えしたい。スマホユーザーにとって嬉しい機能が盛りだくさんのジャケットのようだが……いったいどんなものなのだろうか?

続きを全部読む

【保存版】漫画「無くしたiPhoneの見つけ方」が猛烈な勢いで拡散中! 万が一に備えて絶対に読んでおけよ!!

まさか自分が……。お手持ちのスマホや携帯電話を紛失した人は、誰もがそう思うハズ。タクシーに乗車した人ならばタクシー会社に急いで電話を入れ、本当に記憶にない場合はその日の足跡を辿る……。スマホ必須の現代社会、あんなに焦ることはそうそう無い。

今回は特にiPhoneユーザーに向け、万が一のときに思い出すべき “必読漫画” をご紹介したい。2017年1月12日にツイッター上で公開された漫画「無くしたiPhoneの見つけ方」は1日足らずで2万5000リツイートされるなど、驚異的な勢いで拡散しているのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 136