原田たかし (Takashi Harada)

ライター

福岡県出身の九州男児。中国・上海、東京など各地を転々としている。得意分野はスポーツ全般。自身はバスケ、ラグビー、サッカーを経験。好きなスポーツ選手はロナウジーニョ、ダルビッシュ有、上原浩治。お酒(特にビール)が好きだが、メタボの足音が忍び寄っているため最近は控え気味。運動はあまりしないので、せめてもの抵抗でロングブレスダイエットはしている。

「原田たかし」担当の記事

【珍プレー】海外サッカーでマジで笑えない「志村うしろ!」事件が発生

自分の背後から迫る恐怖をネタにしたコントといえば、志村けんさんの「志村うしろ!」。身の危険に気づいていない志村さんに対し、客席から救いの声が飛ぶも絶対に気づかない……という鉄板ネタはあまりに有名だ。

周知の通り、これはネタだからこそ笑いに変わるのだが、海外サッカーでマジで笑えない「志村うしろ」が発生! YouTubeにアップされた動画「Campestrini se quedo dormido y le regalo el gol del triunfo a Carlos Fierro」で確認できるように、迫り来る恐怖から悲劇が生まれてしまった。

続きを全部読む

【衝撃映像】猛毒を持つ「キングコブラ」と完全密着! 心を通わせる男に世界が仰天!!

象さえ殺す。そう言われているのが、ヘビの中でも猛毒を持つキングコブラ。たった一噛みだけで20人の人間を死に至らせるとも言われており、絶対に近づいてはいけないことは周知の通りだ。……ところが!

世界は広いもので、インドネシアのスマトラ島にはキングコブラと心を通わせる男性がいるらしい。なんでも4メートルのキングコブラを自分の体に巻きつかせ、素手で取り扱ってしまうという。

続きを全部読む

【感動動画】両腕のないバスケ少年が劇的なスリーポイントを決めて勇気づけられる人が続出

現在、バスケットボールにまつわる1本の動画が海外で反響を呼んでいる。その輪の中にいるのは、アメリカ・フロリダ州の中学生「ジャマリオン・スタイルズくん」。13歳のバスケ少年である。

ただ、彼には両腕がない。バスケは手を使うスポーツだけにプレーするのも難しい……と思いきや! なんと動画「13 year old with no arms or prosthetics Jamarion Styles hits buzzer beater! AMAZING!」では、彼が劇的なスリーポイントを決めているのだ!

続きを全部読む

中畑清さんの『仕事と上手く向き合う方法』が目からウロコ! 「やったミスは必ず生きる」「プレッシャーは幸せなこと」

2017年も早いもので新年度を迎えた。この春からスーツを着て働き始めた新社会人は、戸惑いながらも会社に慣れようと奮闘中。教える側も彼らを一人前にできるよう、丁寧に接していることだろう。

ただ、社会の大海原では何かと苦労があるもの。新社会人でなくとも「仕事を円滑に進めたい!」と常日頃から思っている人も多いハズだ。そこでどのようにしたら上手くいくのか。横浜DeNAベイスターズで監督を務め、チームを変えた中畑清さんに聞いてみた!

続きを全部読む

【社会人必見】絶好調! 中畑清さんに「上司としての心構え」を聞いてみた

新年度を迎えた2017年4月。この春、新しい部下を持った人も多いのではないだろうか。ただ、立場が変われば環境も変わるもの。上に立つ人もラクではなく、新社会人との人間関係に頭を悩ませることもあるに違いない。

どうすれば部下と良好な関係を築けるのか。毎年のように繰り返される永遠のテーマだが、そのアドバイスは成功した経験のある上司に聞くべきであろう。ということで、横浜DeNAベイスターズ前監督・中畑清さんに「上司としての心構え」を聞いてみた!

続きを全部読む

歯医者あるある30連発

できることなら病院は行きたくないが、人生においてどうしても避けられないのが「歯医者」である。誰にだって虫歯のひとつやふたつはあるもの。歯石取りや歯周病を考えると、健全な歯で一生を過ごすことの方が難しいと言ってもいい。

芸能人じゃなくても歯は命! ということで今回は、そんな身近な存在の歯医者をピックアップ。誰もが怯え、子供ならば泣き出すほど怖い歯医者にありがちなことを30連発でまとめてみた。さて、あなたはいくつ当てはまるだろうか。

続きを全部読む

どう見ても志村けん! 二度見をしてしまうレベルで志村兄弟が激似

春は出会いと別れの季節。学校に入学式と卒業式があれば、社会に出てからも入社と退職がある。当然、誰もが通る道であり、この春に出会いもしくは別れを体験した人も多いことだろう。

そして2017年3月30日、東村山市役所では志村けんさんの兄である志村知之さんが退職し、職場に別れを告げた……のだが、その様子を写した1枚の写真がネットで話題になっている。というのも、お兄さんが弟の志村けんさんに激似らしい。

続きを全部読む

世界が認めた日本の絶景! 123基の赤い鳥居が並ぶ「元乃隅稲成神社」は神秘を感じる美しさ

一度でいいから見てみたい。心の底からそう思う絶景は、誰にでもひとつやふたつあるだろう。もしそれが世界も認める景色ならばなおさら。是が非でも見ておきたいものである。

ということで今回ご紹介するのは、以前にアメリカの CNN が認めた絶景「元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)」。ここは、白狐のお告げにより昭和30年に島根県津和野町太鼓谷稲成から分霊され、123基の赤い鳥居が並ぶことでも知られている神社だ。

続きを全部読む

思わず三度見してしまう「奇跡のペアルック」が激写される

今となってはそこはかとなく恥ずかしい対象となっているが、一昔前には同じ服を着る「ペアルック」が流行った時期もあった。主にカップルが着用し、当時はその愛を確かめ合うひとつの手段でもあったものだ。

あのフィーバーから数年……海外で驚くべきペアルックが撮影されていたのでご報告したい。写真を見たところ飲食店の日常を写した1枚であり、なんの変哲もないごく普通の光景のようだが……よーく見てみると……うおっ、これは!

続きを全部読む

【福岡グルメ】本当においしい「焼きうどん」はお好み焼き屋にあり! 小倉の『いしん』はB級グルメと思えないほどウマかった!!

焼きうどん発祥の地として知られているのが、福岡県北九州市小倉。戦後間もない食糧難の時代に焼きそばを作ろうとしたが、中華そばが手に入らなかったため、手元にあった干しうどんを湯がいて焼きそばのように作った……それから歴史が始まったと言われている。

今では全国各地で食べられるどころか、アフリカのケニアで大ブレイクしているほど人気の焼きうどん。だが、やはり一度は発祥の地で味わってみたいもの。そこで地元の人にどこがおいしいのか尋ね、オススメされた『いしん』というお店に行ってみることにした。

続きを全部読む

【閲覧注意】高所恐怖症の人は見ちゃダメ! 一歩踏み外したら死ぬ場所で遊ぶ人たちによる狂気の映像集

閲覧注意。そう言われるような動画や画像は数あれども、今回ご紹介する動画「People Are Insane 2017 (Suicidal Edition)」は本当に気をつけた方がいいだろう。なにせ、映し出されるのは高所のオンパレード。これほど生と死がハッキリと見える動画も珍しいからだ。

収録されているのは、一歩踏み外したら死ぬほど高い場所で遊ぶ人たち。序盤から手のひらや足の裏など、体中からイヤな汗が噴き出すシーンが連発するので、高所恐怖症の人は今すぐ引き返そう。

続きを全部読む

クリスティアーノ・ロナウドの銅像がどう見てもホラーだとネット騒然

世界最高峰のサッカー選手のひとりと言われており、誰もが認めるスーパースターのクリスティアーノ・ロナウド。鍛え抜かれた肉体美はまるで彫刻のようであり、超がつくほどイケメンなのはご存知の通りだ。

これまで数々の名誉を手にしてきた彼だが、またしても偉業を讃えられることになった。先日、故郷のポルトガル・マデイラ島の空港が「マデイラ・クリスティアーノ・ロナウド空港」に改名されたのである。ただし、それに伴い公開された銅像がネットを騒然とさせている。

続きを全部読む

日本のイケメン男子バレー選手が試合中にキスした動画が海外で人気沸騰中

2017年3月25日から26日にかけ、埼玉県の深谷市総合体育館(深谷ビッグタートル)でVリーグのオールスターゲームが行われた。今季限りで引退するサオリンこと木村沙織選手が現役最後のプレーを披露したのは周知の通りだが、ここにきて男子バレーのワンシーンが海外で人気となっている。

その中身とはズバリ「男同士のキス」。なんと試合中にもかかわらず、キスをした選手がいたというのである! その様子は、ダ・ゾーンが Twitter に公開した動画で確認可能だぞーん。

続きを全部読む

【元気が出る動画】大阪のアイドルに360度囲まれるVR映像が何度でも見返してしまう謎の中毒性

2017年にアニバーサリーを迎えるものといえば、ニコン100周年、リカちゃん50周年、さらにはFFの30周年など、そうそうたる名前が並ぶ。だが、忘れてはいけないのが、大阪のオバチャン(アイドル)ユニット「オバチャーン」の5周年ということである。

「絡んでくるアイドル」をコンセプトにした彼女たち。公式HPには「奇跡の5周年ですが、目立った予定はありません」と書いてあるものの、新たな挑戦をしていたのでご報告しておこう。なんと高解像360度PVを公開していたのだ!

続きを全部読む

脳を揺さぶる超濃厚ラーメンは中毒不可避! 初めて体験した「富山ブラック」で天国を見た

黒部ダムをはじめ、高岡大仏、世界一美しいスタバなどが有名な富山県。日本海に面しているため魚介類がおいしいことでも知られているが、もし訪れたならば是が非でも食べておきたいのが「富山ブラック」だ。

周知の通り、スープが真っ黒な醤油ラーメンは富山県ならではの一品。もちろん、初めて富山県を訪れた私(筆者)も食べることにした。ただ、とあるラーメン店は一発目から中毒不可避。脳を揺さぶられるようなガツンとくるラーメンを提供してくれたのには驚いた。

続きを全部読む

髪の毛を2メートル30センチまで伸ばすとこうなる! リアルラプンツェルな女性がラドビアにいた!!

髪を伸ばし続けるのは根気がいる。長くなればなるほど手入れに時間がかかり、シャンプーするにも一苦労。ブラッシングやドライヤーなどまで考えると、気の遠くなるような作業と言ってもいいからだ。

それだけに、ロングヘアに憧れつつも断念して切ってしまう人は多いものだが、海外には驚くべき長さまで髪の毛を伸ばした女性がいた。その長さは、自分の身長を超えながらもまだまだ伸びているという。

続きを全部読む

【珍動画】テニスの試合にまさかのイグアナ乱入 → コート内を大暴走して試合は一時中断する羽目に

日本ではまず見られないが、海外のスポーツの試合ではごくまれに「乱入劇」が起きる。熱狂したファンが大暴走し、警備員に取り押さえられる……なんて光景は見たことのある人も多いだろう。

思わぬ来客は動物の場合もあるのだが、先日行われたテニスの試合でこれまでにない珍客が訪問! なんとまさかのイグアナが登場し、試合は一時中断する羽目になってしまった。

続きを全部読む

マレーシアの「美人すぎる警察官」に世界が熱狂! ギャップに萌えまくる男性がネットで増殖中

男とは悲しい生き物だ。なぜなら、ネット上で「美人すぎる◯◯」なんて表現があればマッハの速さでポチッとな。どうせ釣りなんでしょなんて思いながらも、どこかで期待しておりクリックしてしまうからである。

だが、今回ばかりは見て損なしと断言できる。話題になっている「美人すぎる警察官」はマジのマジで美人。彼女に捕まるなら本望と思ってしまうほどの美貌を兼ね備えているのだ。

続きを全部読む

【限定100食】究極の無化調ラーメンは北九州にあり! 至高の一杯を提供する『無法松』は唯一無二の人気店

昔から「郷に入っては郷に従え」という言葉があるように、新しい土地へ行った時に頼りになるのは地元の人の存在だ。彼らが「ここはウマいよ」なんて飲食店をオススメしようものなら、まず外さないと思っていいだろう。

そして「日本一過激とも言われる成人式」で有名な福岡県北九州市には、数多くのラーメン店があるのだが、地元の人の話によれば中でも人気なのが「無法松」という店らしい。何でも行列ができるほどのウマさで、早い時間にラーメンが売り切れになることだって珍しくないという。

続きを全部読む

【世界美女探訪】タイのナースが天使すぎ! 自ら足を折って入院したくなるほど激カワだと海外で話題

人生において、できるなら避けたいことのひとつに「入院」がある。それもそのはず、入院するということはタダごとではない証拠。痛い思いをする上、自由に動けない場合がほとんどだからだ。……ところが!

現在、中国を中心に「タイでの入院(診察)」を希望する男性が増え続ける異常事態が発生している。その理由は単純明快で、とあるナースが激カワ! 心の底から「白衣の天使」と言えるほどの美貌を兼ね備えているのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 126