Nekolas

ライター

シドニーやLAに在住し、海外生活が長くバックパック旅行の経験豊富なノマド女子。おいしい料理にお酒、旅行と海外ドラマが大好き。人生のモットーは「バランス」と「知識」。

「Nekolas」担当の記事

専門家が伝授! 男がウソをついている時に見せる10のサイン 「ウソをつくと目が右上に動く」「やたらと話の情報が増える」など

一般的に女性は男性よりも勘が鋭く、ちょっとした変化にも気づきやすい。しかしパートナーのウソに関しては、相手を “信じたい” という気持ちもあり判断が曇りがちになる。そこである専門家が、「男のウソを見破る10のサイン」を発表したので伝授したいと思う。これで、もう彼氏や夫のウソに騙されることがなくなるかもしれない。

1. 質問に答えるのに時間がかかる

ライフ&恋愛コーチとして活躍するスローン・シェリダン・ウィリアムス氏は、ウソを見破るエキスパートでもある。そんな彼女が、「質問への答えに時間がかかる時はウソをついている可能性が高い」と述べている。

なぜなら相手に返答する前に、自分がつこうとしているウソのつじつまが合うか頭で整理する必要があるからだ。ウソつきは直球の質問に直球の答えが返せない場合が多いのである。

続きを全部読む

「Twitter 上の嫌がらせで退役軍人並のPTSDになった」と主張する女性に非難の集中砲火! 関係者から厳しい声が

PTSD(心的外傷後ストレス障害)とは過酷な体験をした後、心に深い傷を負い深刻な後遺症が残る不安障害である。通常は退役軍人によく見られる症状だが、“Twitter 上で嫌がらせを受けたせいでPTSDになった” と主張する女性が、「その程度のことでPTSDだなんて言うな!」と非難の集中砲火を浴びているのである。

続きを全部読む

高価なお化粧品は必要ない!? 「定期的な運動で肌が若返る」との研究結果

女性にとって基礎化粧品やメイクアップにかかるお金はバカにならず、男性よりも何かと物入りである。そんな高いお化粧品にお金をつぎ込んでいる人に朗報だ。何とある研究で、「定期的な運動で肌が若返る」との見解が発表され話題になっているのだ。

続きを全部読む

豪州の栄養ドリンクが「男性の下半身が元気になりっぱなしになる」ため発売禁止に / 局部に深刻なダメージを受ける可能性も

ED(勃起不全)治療薬のバイアグラが日本で販売され始めたのが1999年で、それ以来 EDで悩む男性に救いの手を差し伸べてきた。そんななか「男性の局部が元気になりっぱなしになるため、とある栄養ドリンクが発売禁止」になったというのである! 男性なら “それ一度飲んでみたい!” と思うかもしれないが、怖ろしい副作用を引き起こす可能性があるらしい。

続きを全部読む

キッチンで使えるチョイ技ライフハック18選 「レモン汁を3倍多く絞る方法」「手が玉ネギ臭くなったらコレを使え!」など

家や職場で、効率良く仕事をこなして生産性を高める工夫を「ライフハック」という。そんなお得感覚を味わえる「キッチンのチョイ技ライフハック18選」が選出されたので紹介したい。共働きで忙しいママや専業主婦や問わず、ぜひ参考にして頂けたらと思う。

1. 食パンを新鮮に保つには?

パンの袋にセロリを入れて一晩置く。そうするとパンがセロリから出る水分を吸収し、新鮮な味とふんわり感が持続するのだ。

続きを全部読む

参考にすれば恋愛勝ち組になれるかも!? 異性に好印象を与えるものベスト5が発表 「5位:TPOに合った服装」「4位:声が良い」など

“第一印象で人を判断すべきではない” とはよく言われるが、恋愛においては第一印象が大切なのは事実である。そこで自分に好印象を持ってもらうために努力している男女のためにも、「異性に好印象を与えるものベスト5が発表」されたので紹介したいと思う。

続きを全部読む

12歳の少女と13歳の少年カップルが親に! 少女の父親が「誇りに思う」とコメントして大反響

日本で少子化が問題になる一方で、世界的には未成年者の出産数は毎日2万にもおよぶのだそうだ。どこの国でも未成年者の妊娠は大きな問題となっているが、なんとイギリスで12歳の少女と13歳の少年カップルが親となり、少女の父親が「娘を誇りに思う」とコメントして大反響を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

【衝撃研究結果】 カップルは「空腹時にケンカが増える」ことがブードゥー人形を使った実験で証明される

“怒ったまま寝るな” とはよく言われるが、空きっ腹の時も気をつけた方が良さそうである。というのも、ブードゥー人形を使った実験で、「カップルはお腹が空いている時はケンカがより増える」ことが証明されたからである。

続きを全部読む

ペットボトルに取って代わるかもしれない「食べられて環境にやさしい容器」が大きな話題

エコが叫ばれる現代、リサイクルが積極的に行われているものの、240万トンもの廃棄プラスチックの半分近くがペットボトルなのだという。そんな問題を解決しようとあるプロジェクトで、「生分解性成分を利用した食べられる容器」が発表され大きな話題になっているのだ。

続きを全部読む

デジタル世代にウォークマンを渡すとどうなるか? 全く使い方が分からない子供の反応を映した動画が大反響!!

音楽を聴く方法はレコードからカセットテープ、CDからMD、そしてMP3プレイヤーへと移り変わり、今ではスマホを使用している人が多いだろう。そういった遍歴を見てきた世代とは違い、生まれた時からデジタル音楽プレイヤーしか知らないデジタルネイティブ世代には、レコードやカセットテープなどは未知の世界である。

そこで、そんな世代の子供たちにウォークマン(携帯型カセットプレイヤー)を渡したらどうなるかを実験してみたところ、彼らの反応に大反響が起きているのだ! 子供たちの反応は動画「KIDS REACT TO WALKMANS」で確認できる。

続きを全部読む

理髪店がヘアカット割引ポスターに金正恩を起用 → 北朝鮮の大使館員にバレてクレーム → オーナーがケンカして追い出す!

北朝鮮のリーダー、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記がニュースに映るたびに、サイドを刈り上げすぎた独特のヘアスタイルが目に入る……。そんな金正恩氏をポスターに使用してヘアカット割引キャンペーンを行ったある理髪店が、北朝鮮大使館員からクレームを受けケンカになったと話題になっているのである。

続きを全部読む

Twitter 史上最悪の事故!? 苦情ツイートを寄せた乗客に航空会社が「お下劣画像」を添付して返信し大騒動に!

短文投稿サイト Twitter は、手軽につぶやきや情報を発信できるツールとして幅広い分野で利用されているが、数多くのトラブルも報告されている。そんななか米航空会社 USエアウェイズが、苦情を申し立てた乗客に超ド級のお下劣な卑猥画像を添付して返信し大騒動になってしまったのである!

続きを全部読む

誕生から10周年を迎えた『Gmail』のユーザーにはこんな人が多い! 「医療や政治には興味ナシ」「平均年齢は31歳」など

Google のフリーメールサービス、Gmail(Gメール)のアクティブユーザーは世界中で5億人以上とも言われ、日本でも利用している人は多いだろう。今年4月で記念すべき10周年を迎え、世界で最も需要の高い Eメールサービスに成長した Gmail の秘密に少し迫ってみたいと思う。

1. ユーザーは政見が自由主義の若年層が多し!

ある調査で Gmailユーザーの68パーセントは18~34歳層で、「体型が細身で政見が自由主義な独身男性が多く、宗教を信仰せずブログを読むのが好きな人が多い」との結果が出ている。

続きを全部読む

化粧品広告の常識を覆す「肌トラブルを抱える女性がメイクを落として商品の効果を証明する」ビデオが大反響!

化粧品の広告といえば、濃いアイシャドウやメイクを厚く塗ったモデルの写真がフォトショップで加工されるのが普通である。しかし逆の発想で、肌トラブルを抱えた女性がメイクを落とすことにより商品の効果を証明したらどうだろうか? まさにそんな化粧品の広告ビデオが “スゴい!” と大きな反響を呼んでいるのだ。話題のビデオは動画「Camo Confession」で確認できる!

続きを全部読む

撮りすぎに注意! 「自撮りにハマる人は身体醜形障害の可能性がある」と専門家が指摘

自分で自分を撮影することを “自撮り” というが、芸能人のみならず一般人の間でもブログや SNS に自撮り写真を載せる人が急増し、一種の社会現象にまでなっている。そんななか、ある専門家が「自撮りにハマる人は、自分の美醜に極度にこだわる “身体醜形障害” である可能性が高い」と指摘し反響を呼んでいるのである。

続きを全部読む

ギネス記録を更新か!? 100年前「海に流されたボトルメール」が孫娘に届けられ大きな話題に

ボトルメールとは瓶に入れた手紙を海や川に流してメッセージを伝える方法だが、電話や郵便とは違い、いつどこに、そして誰に届くか分からない。今までも多くのボトルメールが発見されてきたが、何と100年前のボトルメールが見つかり “ギネス記録を更新するのでは!?” と大きな話題になっているのだ。

続きを全部読む

「なんだか生臭い……!」と下水道局にクレーム → 下水道から6匹のピラニアが見つかる!

下水道に巨大ワニが住んでいるという都市伝説は有名だが、それがピラニアだったらどうだろうか? と言うのも、ある家主が「何だか生臭い!」と思い下水道局を呼んだところ、なんと下水からピラニアが6匹も出てきたというのである!

続きを全部読む

「自分の失敗を大目に見ること」がストレスを軽減し長寿にもつながるとの研究結果

人の失敗は案外簡単に許せても、自分が犯したミスはなかなか忘れられず許せないものである。しかし「自分の失敗を大目に見る」ことが、ストレスを軽減し長寿にもつながるとの研究結果が発表され、注目を集めているのである。今まで自分に対して厳し過ぎたという人は、今日から少し手加減してみてはいかがだろうか。

続きを全部読む

北朝鮮で iPhone のパクリにしか見えないスマホ「ピョンヤン・タッチ」が発売!

アメリカで iPhone が初めて発売されたのが2007年。今では日本でも、スマホを使っていないと時代遅れと言われかねないようになってしまった。そんななか、北朝鮮で iPhone にそっくりなスマホ「ピョンヤン・タッチ」が発売され、“パクリにしか見えない!” と話題になっているのである。

続きを全部読む

ワキ毛女子の時代が到来か!?  新進写真家の「ワキ毛で女性の自然な美しさを表現した写真」に大反響!

これから暖かくなると肌の露出が増えるため、女性はムダ毛の処理が大変だ。近頃は、男性でさえエステですね毛やヒゲを脱毛する人がいるというのに、ある写真家が「ワキ毛で女性の自然な美しさを表現した写真」を撮影し、“ワキ毛女子の時代が到来か!?” と大きな反響を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 96
  4. 97
  5. 98
  6. 99
  7. 100
  8. 101
  9. 102
  10. ...
  11. 109