Nekolas

ライター

シドニーやLAに在住し、海外生活が長くバックパック旅行の経験豊富なノマド女子。おいしい料理にお酒、旅行と海外ドラマが大好き。人生のモットーは「バランス」と「知識」。

「Nekolas」担当の記事

【マジで凶器】ヘアスプレーを暑い車内に放置したら大爆発! フロントガラスを大破させる事故が発生

これから夏に向かい気温がドンドン高くなるため、「ペットや幼児を車内に置いて行かないように」との呼びかけを耳にする機会が多くなる時期だ。

そして、命あるものだけでなく、スプレーにも注意が必要なようである。というのも、ヘアスプレーを暑い車内に放置したら大爆発して、ロケット並みにフロントガラスに突っ込んでしまった件がネットを賑わせているのだ!

続きを全部読む

【恐怖の綱渡り】谷間に張られた1.2キロのロープを74分で渡り切った登山家がスゴい! 高所恐怖症の人は閲覧注意!!

人間は、いくつかの種類に分かれるように思う。常に自分の限界に挑戦し続けるタイプは、どんどん自身の可能性を広げて飽くなき成長を遂げていく。

まさに、そんな登山家がネットで話題になっているので紹介したい。なんでも彼は、谷間に張られた1.2キロのスラックライン(綱渡り用のベルト状ライン)を渡り切り、綱渡りの世界記録を樹立したというのである!

続きを全部読む

【マナー最悪】客がコンビニの電子レンジで「オシッコ」をチンしたら大爆発! 薬物検査をパスするために仕込んだ小細工が原因か

必要な物が大体手に入る超便利なコンビニ。頻繁に利用しているという読者の皆様は多いと思うが、そんなコンビニを「いけない理由」で利用していしまう客がいるようだ。

というのも、コンビニの電子レンジで「オシッコ」を温めた不届き者が出現! その後、‟ある物” に反応して尿が大爆発を起こしたというのだが、どうやら薬物検査を誤魔化すためにオシッコをチンしたようなのである。

続きを全部読む

93歳の花嫁が「どの衣装を式で着るべきだと思いますか!?」とSNSでネット民に質問! 『何歳になっても女』なおばあちゃんが可愛い~!!

結婚式は人生のうちでも大きな晴れ舞台で、特に女性にとっては、どのウェディングドレスを着るかは悩みに悩む大問題である。

それは何歳になっても変わらないようで、93歳の花嫁が、「どの衣装を式で着るべきだと思いますか!?」とSNSでネット民に問いかけて話題になっているのだ。「何歳になっても女なんだなあ~」と思ってしまう、おばあちゃんが超カワイイのである!

続きを全部読む

マフィアのボスの息子15歳が親友を射殺! 理由は「自分の彼女のFacebookに ‟いいね!” した」だけ

便利なようでいて、時として面倒なことにもなり得る SNS は、上手に使わないとイザコザの原因になってしまうこともある。

まさに、そんな良い例といえる痛ましい事件が起こった。イタリアで、マフィアのボスの息子15歳が「自分の彼女の Facebookに ‟いいね!” した」からという理由だけで、親友を撃ち殺してしまったのである。

続きを全部読む

仕方がなく恋人と結婚した人達へ『今の結婚生活はどうですか?』との質問に答えたネット民の声 「夫がHIV感染者だと発覚」など

世の中には、ロマンス小説のような熱愛の末にゴールインするカップルもいれば、デキ婚のように、状況的に責任を取らなければならずに結婚するカップルもいる。

そんななか、海外掲示板サイトRedditで、「仕方がなく恋人と結婚してしまった人達へ。今の結婚生活はどうですか?」という質問が投げかけられ、ネット民が『真実の声』を挙げているのだ。一体どんな本音が飛び出すのだろうか!?

続きを全部読む

【ガクブル】家のプールで巨大ワニが泳いでいた! 知らずに飛び込んでいたら命はなかったかも……

以前にロケットニュースで、「人様の家のプールでくつろぎ、ジャグジーにまで入って勝手にスパ・トリートメントを楽しむクマが目撃された」とのニュースをお伝えしたことがあった。

そして今度は、なんと家のプールで泳いでいた巨大ワニが発見されたというのだ! 知らずにプールに飛び込んでいたら……と想像するだけでガグブルなニュースを紹介したいと思う。

続きを全部読む

【意外な組み合わせ】修道女と警官が路上で見せたサッカーの腕前がヤバい! 絶妙な連携プレーが超お見事!!

パっと見で共通点はないけど、合いそうもない物を組み合わせてみたら、意外にバッチリな感じになることがある。

まさに、そんな意外な組み合わせと言える『修道女と警察官』が、「路上で見せつけたサッカーの腕前がヤバい!」とネットで話題を呼んでいるので紹介したい。もはや二人の絶妙な連携プレーは、超お見事としか言いようがない!!

続きを全部読む

丸腰の女性が「銃を持った強盗」に襲われる → フルボッコに反撃しちゃう映像がまるでアクション映画

最近はどんどん女性が強くなっている感があるが、なかには強盗に襲われそうになっても、一瞬もひるみもせずに立ち向かう勇敢な女性もいるようだ。

というのも、銃で武装した強盗に襲われそうになった丸腰の女性が、まるでアクション映画のようなスゴ技で股間を一撃! 「アチョー!」とフルボッコで反撃してしまう現場が激撮されたのだ! その映像が、か~なりヤバいので紹介したいと思う。

続きを全部読む

1000以上の単語を理解するワンコが賢すぎる! 3年間の「消去法による猛特訓」で培った記憶力がスゴい!!

言葉が理解できる動物といえば、人間と手話で会話ができるゴリラのココが有名である。日本では、『天才!志村どうぶつ園』で人気者だったチンパンジー、パン君の天才ぶりが知られているが、人間に最も近い種とされる霊長類以外でも、類似した能力を発揮する動物がいるようだ。

なんでも、3年にわたって消去法による猛特訓を受けたワンコが、1000以上の単語を理解するというのである!

続きを全部読む

【ほのぼの動画】電車の遅延で卒業式に間に合わなった高校生に思わぬサプライズ → 乗客が祝ってくれて電車内で即席卒業式を楽しむことに!

日本で卒業式のシーズンは3月頃が普通だが、海外では5~6月に行われる国が多い。まさに今の時期は卒業式シーズンといったところだが、ある高校生が電車の遅延で卒業式に遅刻! ただ、そんな不運な青年のために乗客が一緒にお祝いしてくれ、彼は電車内で即席の卒業式を満喫したという。

続きを全部読む

【マジか】2年後もパートナーと交際している確率を導き出すサイトが話題! 「6つの質問」に答えるだけ

悲しいかな、せっかく男女が出会って恋に落ちても、本当にラブラブで幸せな期間は実に短かったりするものだ。それならば、「前もって二人が添い遂げられる確率が分かっていれば、対策の施しようがあるかもしれない」とばかりに、『2年後もパートナーと交際している確率』が分かるウェブサイトが登場!

なんでも、サイトが投げかける「6つの質問」に答えるだけで、その確率が分かってしまうというのである!!

続きを全部読む

【リアルジョーズ】体長3メートルの「人喰いザメ」がボート内にダイブ! 73歳のおじいちゃんが危機一髪の事態に!!

最近、サーフィンや海水浴を楽しんでいる人が、サメに襲われる事故が世界中で多発している。浅瀬にやってくるサメもいるため油断がならないが、たとえボートに乗っていても注意は必要なようだ。

なぜなら、73歳のおじいちゃんの操縦していたボートに体長3メールものホホジロザメが飛び込んで来たというのである!

続きを全部読む

【画像あり】人の身長くらいある「超巨大カエル」が捕獲されたと話題 / フェイクの声も

そろそろ梅雨の季節に近付き、田んぼが多い地域などでは、カエルの大合唱が響き渡っているのではないだろうか。小さなアマガエルなどは「可愛い~!」と思えても、「ヒキガエルやウシガエルは苦手……」という人は多そうである。

そんななか、アメリカで体重6キロもある「巨大すぎるカエル」が捕獲されたと話題になっているのだ! しかし、あまりにもあり得ないサイズだけに、「フェイクニュースでは!?」との声も挙がっている。

続きを全部読む

1歳の ‟息子” のためにママが作ったクッキーが『どう見てもムスコ』だと話題 / ネットの声「大人も楽しめるパーティーになりそう」など

子供が小さい時は、ママは手作りのケーキやお菓子などを焼いてパーティーを開き、思い出作りに精を出すものである。

しかし、時には想像したような出来にならないこともあるようだ。というのも、あるママが1歳の ‟息子” の誕生日にクッキーを焼いたところ、「どう見てもムスコにしか見えない形」になってしまったというのである!

続きを全部読む

【盛大な誤爆】カナダの政治家が「18禁画像」を全員送信で同僚95人に送りつける / 苦しい言い訳をするも辞任に追い込まれそうな展開に!

仕事・プライベートにかかわらず、人との連絡に欠かせなくなったEメール。便利ではあるが、時に間違った相手に送ってはいけない内容のテキストや画像を送信して、後で取り返しがつかないことになってしまうこともある。

まさに、そんな痛い目に遭った政治家がいるというので紹介したい。なんでも彼は、メールを『全員送信』の設定で「オトナな画像」を同僚95人に送りつけてしまったのだ!

続きを全部読む

泥酔から目覚めた男性のスマホに「自分の寝室にいる警官の自撮り写真」が! 親切な警官のおかげで帰宅できていた件

お酒が好きでつい飲み過ぎてしまうという人は、一度や二度ぐらい、「一体どうやって自分が家までたどり着いたのか覚えていない」という経験をしたことがあるのではないだろうか。不思議と帰れてしまうものだが、海外から珍しいニュースが入ってきた。

まさに、そんな体験をした男性が泥酔から目覚めると、「なぜか自分の寝室にいる警官2人の自撮り写真」をスマホに発見! なんと親切な警官が、酔い潰れた彼を家まで送り届けてくれていたというのだ!!

続きを全部読む

革命的な機内用の枕! 頭を持たせかけて寝られる「ジェット・コンフィー」で飛行機の旅がグ~ンと楽になりそうだぞ!!

庶民が飛行機に乗る時は、やはり窮屈なエコノミークラスで旅行することが多くなるだろう。いざ寝ようと思っても、頭の置き場に困ったり首が疲れて眠れなかったりで、目的地に着いたら疲労困憊(こんぱい)……なんてことはよくある話だ。

そんな問題を一気に解決してくれる、「頭を持たせかけて寝られる枕」が登場して、ネットで話題になっているというので紹介したい。しっかり頭が固定されているようで、メチャクチャ楽チンそうだぞ!!

続きを全部読む

男の勘違いを一撃で粉砕! あるバー内に書かれた「女性従業員があなたに親切な理由」がユーモアたっぷり / セクハラ防止効果も期待できる!?

サービス業に従事している人は、客に愛想良くするのは仕事のひとつである。どんなに嫌な客でも笑顔で対応しなければならないのは大変だが、特に女性は、あまり親切にしていると男性客にいらぬ期待を抱かせてしまうこともある。

そこで、あるバーが「女性従業員が親切な理由は!?」と書かかれたサインを設置。そこに添えられた答えがユーモアたっぷりなのだ!

続きを全部読む

【リアル筋斗雲】サッカーの試合で近未来的なボール渡しが実現! どう見ても『ドラゴンボール』の悟空だと話題

最近は、ドローンやホバーボートなど宙に浮いたり、空を飛ぶガジェットや機器が続々と誕生して人気を博している。

そんななか、海外サッカーの試合で行われた近未来的な演出が世界中で話題だ。「ドローンに乗った人」がボールを持ってフィールドに登場した様子は、もはや『ドラゴンボール』の筋斗雲に乗った悟空にしか見えないのである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 105