K.ナガハシ (K.Nagahashi)

ライター

北海道在住。音楽大好き、カメラ大好き、映画大好き、グルメ大好き、健康大好き。その他、とにかく何でも良いものが好きな、いわゆる「形から入るタイプ」の典型。座右の銘は「繊細かつ大胆」

「K.ナガハシ」担当の記事

【動画あり】まるでブラックホール!  凄まじい性能を持った「アレ」に世界が大注目!!

今、凄まじい性能を持つ “あるもの” が、世界中から注目を集めている。それは、イギリスのターマック(Tarmac)社が開発した「トップミックス パーミアブル」(Topmix Permeable)という名前の製品だ。

今回はその製品を動画と共にご紹介したいと思う。「オイ、これ絶対CGだろ!」と疑わずにはいられない驚愕の映像となっているぞ! さてさて、果たしてその ”あるもの” とは……?

続きを全部読む

【北海道グルメ】これぞ「味噌ラーメン」の決定版! 札幌市の「綱取物語」は絶対にアナタの期待を裏切らない!!

私事で恐縮だが、筆者は醤油ラーメンが大好きだ。それは、決して他の味を食べないという訳ではない。店のオススメの味を一度は食べてはみるのだが、同じ店に再び訪れると、結局醤油を食べたくなってしまうのである。だがしかし……。

今回ご紹介する店に訪れる時、筆者は味噌をいつも注文している。もう一度言おう、これまで筆者はその店に行った時だけ「絶対に味噌を注文している」のだ。その店は、札幌の麺部屋 綱取物語』(めんべや つなとりものがたり)である。

続きを全部読む

【時速1600km】拳銃の弾丸よりも速い車「ブラッドハウンド」の動画が公開される / お値段たったの18億円!

突然だが、「スーパーソニック」この言葉の響き、イケてると思うのは筆者だけだろうか? 直訳すると『超音速』だなんて、響きだけじゃなくて意味もイケてるじゃねえかッ!! 

今まさに、そんな「スーパーソニック」な話題が世界を賑わせている。な、なんと……最高時速1600kmものスピードを誇る「世界最速の車」が開発されたというのだ! その速さは、拳銃の弾丸以上というのだから驚くしかない。

続きを全部読む

【動画あり】ギブソンお墨付き! 「ギターの自動チューニング」が便利過ぎて今後当たり前になると断言する!!

ギターを始めて最初に立ちはだかる壁、それは弦のチューニングだ。ギターはちょっとしたことで音程が狂ってしまうもの。その狂った音程をチューニングするのが面倒でだんだんと弾かなくなり、やがて部屋のオブジェと化してしまっているという初心者の方も多いのではなかろうか。

そんな人にぜひお伝えしたい朗報がある。以前の記事で紹介した、自動的に弦の音程を合わせる「自動チューナー」が、なんとなんと! あの、世界的に有名なギブソン(Gibson)の代表モデルに続々と採用されているではないか!! 往年のスターが愛用しているギターに超絶便利な機能が追加されたとなると、んん〜もう、これは欲しいに決まってるだろッ!

続きを全部読む

【衝撃動画】なんじゃこりゃ!? 自力で「車を持ち上げて」移動する男

人の力を借りずに生きる……日々支え合いながら生活している我々人間にとって、それはとっても大変なこと。例えば、他人に「そこにあるリモコンとってもらっていいかな」くらいのお願いをした経験は、誰もがあるはず。

今回は逆に「オイオイ! そこは人にお願いするべきだろ!!」と突っ込まずにいられないほど、極端に強い自立心を持つ男の動画をご紹介したい。色々な意味で、ここまで強い人間に出会うことは、なかなか無いだろう。そんな意味でも必見の映像だ。

続きを全部読む

【検証】『カラムーチョ山ワサビ味』は北海道産「本物の山ワサビ」の代わりになるのかやってみた

突然だが、筆者の大好物の一つに北海道特産の「山わさび」がある。すりおろして、醤油を数滴垂らし、ご飯や刺身、ステーキ等と一緒に食すと、さわやかな辛さと自然の甘みが広がって、まさに至福のひと時を味わえるのだ。

どうして山わさびはこんなにウマいのに、全国区の食べ物にならないのだろうか? 気候の問題で本州では山わさびが栽培しにくいことは理解できる。しかしなぜ『山わさび味のスナック菓子』までもが、北海道地域限定の販売なのだろう

そこで筆者は考えた。『山わさび味のスナック菓子』が「本物の山わさび」の代わりになれば、全国販売されるのではないかと……。ということで、「本物の山わさび」と『山わさび味のスナック菓子』の、食べ合わせ3本勝負をしてみたぞ!!

続きを全部読む

【話題沸騰】トイレの水もオッケー!? 何でも飲み水にできる「ライフストロー」が日本でも約4000円で買えるぞ!!

2015年も残すところあと約3カ月……時の流れは待ったなしである。特にテクノロジーの発展には驚きだ。筆者が小学生の頃、携帯電話は箱ティッシュくらいの大きさで、インターネットなんてものは想像すら出来ていなかった。

そしてまた想像を絶する技術が現実のものとなった。それは……「何でも飲み水になるストロー」である! しかもこんな夢のような製品が、日本の有名ショッピングサイトで簡単に買えるところにも注目だ!!

続きを全部読む

【レジェンド】あの「スティービー・ワンダー」が助手席で熱唱! 公開わずか1週間で再生回数670万回オーバーの大ヒット!!

突然だが、筆者はその動画を見た瞬間に身体に電流が走った。な、なんだこれは!? ドライブ中の助手席であの『スティービー・ワンダー』が熱唱しているではないか!? うむむむむ……うらやましい、運転手がうらやまし過ぎるぞーーー!! 

……と、筆者の体にプラズマを直撃させた「助手席で熱唱するスティービー・ワンダーの動画」が今、世界中で話題となっている。その証拠に公開されてからたったの1週間で、再生回数約670万回オーバーというから驚きだ。

続きを全部読む

【世界限定24個】“ピチョピチョマフマフッ” と生き物みたいに文字が動く「約100万円の置き時計」が発売開始!!

ひゃくまんえん……んん〜なんてイイ響きだ。10万円だと現実的過ぎるし、1000万円だとちょっと大金過ぎる。手が届きそうで届かない金額、それが “100万円” だ。

もし今、不意に100万円が手に入ったら、銀座で寿司でも食べようか? それとも叙々苑で焼肉三昧しちゃおうか? ……ダメよダメダメ! そんな妄想は虚しくなるだけなので、これくらいにしておこう。

今回は、そんな100万円にまつわるニュースをお伝えしたい。なんでも世界限定24個のハイテク置き時計フェロイック(Ferrolic)が約100万円で発売されたというのだが……価格よりも文字のあり得ない動きはマジで衝撃的だぞッ!!

続きを全部読む

【あるある】北海道民が東京に住んで感じること&やりがちなこと30選

以前、ロケットニュース24では「【あるある】本州から北海道に移り住んだ人が感じること30選」を紹介したが、今回はその逆パターンの北海道あるあるネタ、ずばり「北海道民が東京に移り住んでから感じること&やりがちなこと30選」を取り上げたいと思う。

何を隠そう、私(筆者)は北海道生まれの北海道育ちである。東京に住んだ当初の実体験をもとに並べてみたので、北海道民の方も、そうでない方も、北海道民の心をこっそり のぞいたつもりで、クスッと笑っていただければ幸いだ。それではいってみよう!

続きを全部読む

【そこまでやるか】ボイパからリードボーカルまで全てを1人でこなす美女の超絶パフォーマンスは一見の価値アリ!!

今回ご紹介するのは、カヴェヒ(kawehi)さんというホノルル出身の女性ミュージシャンである。過去には日本で放映されていたCMのBGMに起用されていたこともある実力派だ。このカヴェヒさん、一見素朴な癒し系のシンガーと思いきや、実はスーパーテクニシャンなのだ。

というのも彼女は、リズム、コード、メロディーの全てを1人で作り上げていくのである。「ループマシン」という特殊な録音機材を使いこなしながら正確に声を重ねていくその姿は、まさに ”超絶パフォーマー” と呼ぶにふさわしい。 あなたも彼女の動画を見たら、カヴェヒさんのテクニックと美しいサウンドに引き込まれること間違いなしだッ!!

続きを全部読む

【衝撃レシピ】どん兵衛をレンジで加熱するとほぼ生麺になる! モッチモチのツ〜ルツルでマジ凄い!!

『人間は、道具を使う動物である』これはイギリスの有名な思想家「カーライル」が残した言葉だ。今回は人類の偉大な発明品を使って、カーライルもビックリな 「どん兵衛」の調理法をご紹介したいと思う。

この方法で「どん兵衛」を調理すると、麺は生麺の様なモッチモチのツ〜ルツルに、油揚げはしっとりふっくらし、まるで別次元の仕上がりになるのだ! 調理に必要なものは「どん兵衛」「どんぶり」「熱湯」そして人類の偉大な発明品「ラップ」と「電子レンジ」のみ。作り方は以下のとおり

続きを全部読む

【再生回数2500万回超え】大ヒット動画「自分の影を怖がって逃げ回る少女」が純粋でカワイイ〜!!

誰にでも幼かった時がある。もちろん、私(筆者)にもあった。そして幼い子供を見ていると、私は「あの頃に戻ってみたいなあ」と思うことがある。だが当然ながら、そんなことは不可能だ。もし今の私が幼児のように振る舞えば、周囲に「キモい」と言われるのがオチである。

あの無邪気さは、幼児の特権だろう。今回は、そんな “幼児の特権” があふれている Facebook の動画を紹介したい。純粋な少女の姿を見れば、あなたもキュンっと胸が熱くなること間違いなしだ。

続きを全部読む

【その発想はなかった】10分の1の大きさでも同じ安全性!「近未来型チャイルドシート」が超アメージング!!

携帯電話は極薄に、パソコンはノートサイズに、本は電子書籍に……超特急でコンパクト化が進む現代社会。だがしかし、まだコンパクト化されていないものがあった……。そこかー! そこまだ大きかったかー!? というものが小さく便利になったぞッ!!

今回コンパクト化に成功したのは、なんとチャイルドシート! 商品名はマイフォールド(mifold)だ。半分どころか10分の1の大きさまで小さくなったというから、これはアメージングである。今後、子供のいる家庭の必需品になるかも!

続きを全部読む

【痛すぎる自業自得動画】イヌを後ろから蹴ろうとして天罰が下った男

『因果応報』…… これは “悪い行いをすればいつか自分に返ってくる” といった意味の ことわざだが、どうやらこの教訓は世界共通のようだ。例えば、今回紹介する男。彼はなんと、イヌを後ろから蹴ろうとして天罰が下ったのである。

YouTube で公開されている動画「LiveLeak – Instant Karma For Dog Abuser」と合わせて紹介したい。

続きを全部読む

【北海道グルメ】このウマさで500円ってマジっすか!? 白石区「まるともラーメン」を札幌代表メシの一つに認定する!!

日本有数のラーメン激戦区、北海道は札幌市。これまで惜しまれつつも姿を消したラーメン店は数えきれない。今回はそんな激戦区札幌で勝ち残り、今も圧倒的な価格とウマさを守り続けているラーメン店をご紹介したい。

札幌市白石区・国道12号線沿いにある その店の名は『まるともラーメン』という。味の種類は「味噌・塩・正油・坦々」の4種類でなんと……。このご時世に価格はどれも一杯500円というから驚きを隠せない……!

続きを全部読む

【動画あり】ギターに貼るだけで「ドラム・ベース・シンセサイザー」の音が出せるハイテク楽器『アクパッド』がマジでカッコE!

筆者が高校生の時に ”ミスタービッグ” (Mr.Big)というハードロックバンドが大流行した。周囲のバンドマンは “ミスタービッグ” の超絶早弾きギタリスト、ポール・ギルバートに憧れて「エレキギターの早弾き」を競っていた。 あれからもう二十数年……。

そんな「かつてギター少年だった人」にも朗報だ。もう一度ギターを手にして盛り上がるチャンスかもしれないぞ! イェイ!! 今回ご紹介するのは世界初のハイテク楽器・アクパッド(ACPAD)だッ! レッツプレイザミューージーーーーック!!

続きを全部読む

【プロも愛用】最強ヘッドフォンはSONYの「MDR-CD900ST」であることを冷静にお伝えしたい

プロ……。この言葉を聞いただけで何故かワクワクしてしまう。「俺はプロだ」「お前はプロだな」……たったこのセリフだけで凄みを感じるのは、筆者だけだろうか?

今回は、多くのプロミュージシャンが使用している「最強のヘッドフォン」について冷静にお伝えしたいと思う。このヘッドフォンを手に入れれば、あなたもプロに近づくこと間違いなしである。

続きを全部読む

【知っ得】セブンイレブンの「THE チーズバーガー」はとろけたチーズが超濃厚! 迷ったらコレで間違いなし!!

時代はコンビニグルメ戦国時代。各社の社運がかかったコンビニグルメは、人気が無ければ即刻 棚から姿を消してしまう。そしてこの激戦の時代に生き残ったものを、人は「定番」と呼ぶ。

「う~ん、今日のランチは何にしようかな」と迷ったとき……大丈夫! そんな時は定番を選んでおけば間違いないさ!! 今回は定番商品の中から絶対的なウマさを誇る、セブンイレブンの『THEチーズバーガー』をご紹介したい。

続きを全部読む

【超お得】明日からサーティワンのダブルが31%OFF! シルバーウィークもやってるゾーーー!!

突然だが、年に7回ある「31日」と「3月1日」は何の日かご存知だろうか? そう、サーティーワンアイスが31%OFFになる日だ。そしてそして、今年は何の年にあたるか知っているだろうか? 実はサーティワンアイスクリームの生みの親「バスキンロビンス社・70周年記念」の年なのだ!

ということで、皆さんにお知らせしたいお得な情報がある。 な、なんと……! 生誕70周年を記念して、明日からサーティワンでダブルコーン・ダブルカップが31%OFFになるというのだ!! 繰り返す、明日からサーティワンでダブルコーン・ダブルカップが31%OFFだゾーーーッ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 27
  4. 28
  5. 29
  6. 30
  7. 31
  8. 32
  9. 33
  10. 34