黒井まみ (Mami Kuroi)

ライター

東京在住のライター。編集プロダクション、ポータルサイト勤務を経てフリーランスに。典型的な「腹がへっては戦はできぬ」タイプ。とくに白身魚と貝が好き。エビとシャコと鴨肉も好きです。みずがめ座A型。家系図によると、ご先祖様は海賊らしい。

「黒井まみ」担当の記事

今年も「東京ラーメンショー2013」が開催中 / 注目度ナンバーワンのラーメンほか個性派ラーメンも要チェキラッ!

今年も「東京ラーメンショー2013」が、駒沢オリンピック公園・中央広場で開催中だ。「都内最大級の野外ラーメンイベント」と謳われ、多数の有名ラーメン店が集結することで知られる。

2013年11月15日から始まったこのイベント、すでに「第1幕」は終了。11月20日からは、出店ブースを総入れ替えした「第2幕」がスタートしている。第2幕には、昨年のラーメンショーで売り上げ杯数トップを記録した「富山麺遊会」も参戦!

そこで、日本各地の「ご当地ラーメン」と、有名店同士の「コラボラーメン」の総勢20ブースのなかから、とくに気になったものを食べてみた。各ラーメンの特徴と感想は、以下のとおり!

続きを全部読む

【鹿児島グルメ】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきな「黒豚角煮弁当」が反則レベルでヤバすぎた件

見た瞬間に「これは絶対にウマい!」と、確信する料理と出会うことがある。本能? 第六感? いやいや、説明できない。なにしろ、見た瞬間にノックアウト状態なのだから。

恋愛に例えると、完全に “ひと目惚れ” 状態。恋はヒトを狂わせる。そんなふうに、筆者(私)は、目が合った瞬間、全面降伏・ひれ伏してしまう弁当に出会ってしまった。九州・鹿児島空港で!

筆者が一瞬でオチてしまった弁当は「かごしま黒豚角煮弁当」。いわゆる、空港内で販売されている「空弁」だ。パッケージを見た瞬間にヤラれた。これは絶対にウマい。本能がささやく。「この弁当は間違いなくウマい」と……!

続きを全部読む

【ハロウィン】1000円カットで「スタートレック」のキャラクターになってみた / 上司「バルカン人が会社に来たかと思った」

トリック・オア・トリート! 10月31日はハロウィンということで、週末は仮装パーティーでエンジョイした人もいるだろう。日本では、イベント本来の意味合いから少し離れ、年に一度、堂々とコスプレできる日として定着しつつある。

とはいえ、リアルが充実していない筆者(私)は、当然パーティーなどに呼ばれるわけもない。しかし、そんな寂しい中年女子でも、せっかくだからコスプレ的なことをしてみたい!

「どうせ挑戦するなら少しでもオリジナルのキャラクターに近づきたい」と、考えた筆者。ということで、かねてから何度か「似ている」と言われたことのある『スタートレック』の「バルカン人」になることにした! 1000円カットで

続きを全部読む

【検証】出世してぇ! 「周囲からの評価が上がる」ことで有名な青森の蕪嶋神社に行ってみた / 上司の反応は!?

はぁ~、今日も残業か……。成果、成果っつーけどよぉ! ヒトを奮い立たせるのは栄養ドリンクの差し入れじゃなくて、オ・カ・ネ!! こんなシケた給料じゃヤル気も出ねぇ。出るわけねぇ。ヘイ、部長! 現ナマ プリーーーーーズ!!

と、日々思いながら働いている全国のサラリーマンの皆さん、こんにちは。手っ取り早く給料を上げるには、やはり出世するのがイチバン。でも、そのためには、上司から評価されなくてはならない。これがムズいんや!

この際ダメ元で、神頼みでもしてみますかぁ! ということで、「諸々の評価が上がり金運・仕事運・人気運」などのご利益で有名な蕪嶋(かぶしま)神社へ行ってみた。はたして、その効果は!?

続きを全部読む

【青森観光】旅館の女将イチオシの八戸港朝市に行ってみた / 絶品魚介も景色も最高すぎて帰りたくなくなった

日本有数の漁港として名高い青森県・八戸港。その広大な敷地を使って、毎週日曜日に “朝市” が開催されているという。日の出とともにスタートし、午前9時には終了。早朝にもかかわらず、毎週たくさんの人でにぎわうらしい。

……という情報を八戸市内の旅館でゲットした記者(私)。教えてくれたのは、宿の女将さんだ。地元民イチオシの観光スポットとあらば、行かないわけにはいくまい! 

女将さんいわく、「八戸に来たなら、館鼻(たてはな)の岸壁朝市に行かないと! 何でもアリで何回行ってもホントに楽しいよ!」だそう。なるほど、それは楽しそうな予感しかしない! ということで、翌朝さっそく出かけてみた!

続きを全部読む

【グルメ】青森名物「味噌カレー牛乳ラーメン」を食べてみた / 予想外すぎる絶妙バランスのやさしい味わいに感動

ユニークな “ご当地ラーメン” は、日本全国に数多く存在する。ところ変わればラーメンも変わる! ということで今回は、青森県・青森市の名物「味噌カレー牛乳ラーメン」を紹介したい。

記者(私)が訪れたのは、青森駅から徒歩数分の距離にある「味の札幌 大西」。えっ、えっ!? 青森名物なのに札幌? そもそも味噌なの? カレーなの? 牛乳なの? お前は何を言ってるの? と、思う方が大半だろうが、すべて真実・事実である。

さらに、グルメレビューにあるまじき行為だが、結論から言おう。なんと、「味噌カレー牛乳ラーメン」は、予想を大ドンデン返すウマさだったのだ! 

続きを全部読む

【グルメ】青森ニンニク黒ビールを飲んでみた / 経験豊富なアラサー女子も絶叫の強烈インパクトでござった

日本全国、津々浦々でさまざまな “地ビール” が販売されている。そのアイデアとバリエーションは、とても豊富! 旅先での地ビール発掘を楽しみにしている人も多いだろう。

そこで今回は、「青森ニンニク黒ビール」を紹介したい。青森県といえば、国内生産量の約80パーセントを占めるニンニク大国。ビール × ニンニク のコラボレーションにも納得できる。さっそく買って飲んでみた!

続きを全部読む

美少女が中華料理への愛を熱烈に歌い上げる動画が話題! 不可解な演出に海外ユーザーからツッコミも

現在、ある少女のミュージック・ビデオが、ネット上で静かな話題となっている。少女の名前は、アリソン・ゴールドちゃん。大人びた雰囲気と、あどけない笑顔をあわせもつキュートな女の子だ。

そんな彼女が、中華料理への熱烈な愛を歌い上げる動画「Alison Gold – Chinese Food (Official Music Video)」が注目を集めている。2013年10月14日の投稿から4日足らずで、すでに670万回も再生されるという人気ぶりなのだ!

続きを全部読む

台風26号が本州に接近し、警戒が呼びかけられている。とくに、関東と東海では、本日2013年10月16日朝の通勤・通学時間帯に風雨のピークが訪れ、大荒れとなる見込みとのこと。

「こんな日にわざわざ外に出たくない! 会社休みたい!」と思えど、なかなか難しいのが社会人のつらいところ。でも、来ない電車を駅で待ち続けるのもイヤだ! 通勤難民にはなりたくない!! ということで、東京を走る鉄道会社の公式の運行情報一覧を以下にまとめたので、もし役に立てば幸いだ。

続きを全部読む

今年もあの「沖縄消防士カレンダー」がやってキター! 鍛え上げられたハガネ系男子の肉体美がまぶしすぎる!!

“筋肉こそ正義!” という筋肉至上主義者の皆さんに朗報だ。今年もあの男たちが帰ってきた! そう、「沖縄ファイヤーファイターズカレンダー2014」が販売開始しているぞーーー!!

このカレンダーは、現役消防士たちが、ヤバいくらい筋骨隆々な肉体美を惜しげもなく披露していることで有名だ。筋トレ系男子、ならびに、ガチムチ大好き女子は要チェック、むしろマストバイするしかない! 

続きを全部読む

【生肉好き必見】肉屋で買った馬肉で「おうち馬刺し」をしてみた / ウマだけにウマすぎ ってやかましいわ!

馬肉をナマの状態で食す『馬刺し』。熊本県を筆頭に、日本各地で食べられている料理だ。居酒屋などで提供されることもあり、「酒のツマミには欠かせない」という愛好家もいるだろう。

しかし、少なくとも都内のスーパーでは、なかなか馬肉を見かけない。もしかしたら、筆者(私)が出入りしないような超絶高級スーパーや、馬肉にゾッコンラブのツウ集団しか知らない専門店が存在するのかもしれないが……。

そんななか、たまたま訪れた長野県・小諸で存在感満点の肉屋さんを発見。店の外には「最上品です 馬さし」という張り紙が! これは、またとない『おうち馬刺し』のチャンス!?……ということで、買って食べてみた。もちろんナマで!!

続きを全部読む

【本日限定】10月1日は「天下一品」の日! ラーメン食べたら先着順でラーメン1杯無料券がもらえるぞー!

10月1日といえば、いわずと知れた「天一の日」。京都発の人気ラーメンチェーン『天下一品』で、今年も祭りが開催中だぞー!

「天下一品祭り」は、10月1日と「テン・いち」とをかけて行われる恒例行事だ。期間中は、ラーメン無料券や激レアなオリジナルグッズをもらえるチャンス! お祭りの詳細は以下のとおりだ!!

続きを全部読む

動物園が「アニマル柄の服の人お断り」と発表して話題に / ネットの声「関西のおばちゃんは入場禁止か」

大阪府民ならば耳を疑いそうなニュースが報じられ話題になっている。とあるテーマパークが、アニマル柄の服を着た人の入園を禁止すると発表したのだ。

アニマルプリントのファッションといえば、「大阪のおばちゃん」の代名詞。ヒョウやトラなどの柄をあしらった服だけでなく、ライオンなどの顔が大きくプリントされた「咆哮(ほうこう)系」という独自のジャンルを築いていることでも有名だ。

アニマル柄の服が厳禁となれば、大阪のおばちゃんにとっては死活問題になりうるかもしれない。アイデンティティーにかかわる一大事といっても過言ではないだろう。そんなアニマルファッションを禁止した施設の目的とは……?

続きを全部読む

「あまちゃん」のテーマ曲に全力で反応しまくるニャンコの動画が悶絶レベルにカワイイのです!

NHKで放映中の大人気ドラマといえば『あまちゃん』。オープニング・テーマの「♪ズンチャッチャッチャッチャ」というリズムを聞くだけでワクワクする、という人も多いのでは?

ななななんと! あの曲を聞くと、人間だけでなくニャンコもテンションが上がっちゃうようなのです!! そんな『あまちゃん』が気になって仕方ないニャンコの姿は動画 “あまちゃんのテーマ曲とネコのたまシリーズ” にバッチリおさめられています。じぇじぇじぇ!

続きを全部読む

「牛丼太郎」の経営会社が倒産 → 牛丼太郎の「牛」を消して営業中の「丼太郎」はどうなるのか聞いてみた

2013年9月20日、人気牛丼チェーン『牛丼太郎』を経営する会社が倒産していたことが判明した。このニュースを知ったネットユーザーからは、「残念です」「悲しい」などと懐かしい味をおしむ声が続々と上がっている。

ところで皆さんは、以前、ロケットニュース24で紹介した『丼太郎(どんぶりたろう)』の存在を覚えているだろうか? 『牛丼太郎』は、2012年末に全店が閉店。だが、看板から「牛」の部分だけを取り除き『丼太郎』として営業を続けている店舗があるのだ。

『牛丼太郎』の経営業者が倒産したということは、もしや『丼太郎』にも何か影響が出るのだろうか? 気になったので、さっそく『丼太郎』代々木店に行って聞いてみた。

続きを全部読む

【完全無料】アニメ『進撃の巨人』ファンに超朗報キターーー! 期間限定でアニメ一挙配信が決定!!

日本全国の『進撃の巨人』ファンに超朗報キターーー! なんと、動画配信サービスのGyaO! が期間限定で『進撃の巨人』を一挙配信することが判明! しかも完全無料!! これは一気見するしかない……一話……残らず!!

アニメ『進撃の巨人』は、社会現象を巻き起こしたほどの話題作だ。放映終了を迎える前にストーリーを再確認したい人も多いはず。そんな俺たちの最強すぎる味方、『進撃の巨人』一挙配信のスケジュールは以下のとおり!

続きを全部読む

【悲報】ネコの市長が犬に襲われる

アメリカには、いっぷう変わった市長がいる。たとえば、ミネソタ州・ドーセットの市長を務めるのは、ボビー君という4歳の少年だ。

しかし、驚くのはまだ早い。アラスカ州・タルキートナの市長は、なんと “ネコ” なのだ! 名前が「ネコ」のおっさんではなく、正真正銘、動物のネコである。まさに、“犬のおまわりさん” ならぬ “ネコの市長さん” と言うわけだ。

ネコ市長の名前は「スタッブス」。現在、海外ニュースサイトでは、このスタッブス市長を襲った悲劇が報じられ、注目が集まっている。

続きを全部読む

【禁断グルメ】珍味の王様!? 猛毒をもつフグの卵巣を食べてみた

みなさんは「珍味」と聞くと、何を思い浮かべるだろうか? くさや? 鮒寿司? はたまたイナゴ? 日本には、珍しい食材や変わった食べ方をする料理がたくさんある。そのなかでも、「珍味中の珍味」と呼ぶにふさわしい食べ物をご紹介したい。

今回、取り上げるのは新潟県・佐渡島の特産品「ふぐの子の粕漬け(かすづけ)」「姿焼ふぐの子」。 “子” とはゴマフグの卵巣を指す。厚生労働省によると、ゴマフグの卵巣は「猛毒」に分類され、食用の可否は「×」となっている。

国が “キケンだから食べちゃダメよ” と警告する食材……これぞ究極の禁断グルメ、もとい激レアな珍味中の珍味と言えるだろう。さて、そんなアナーキーな珍味のお味は……?

続きを全部読む

【動画アリ】エアギター世界大会2013のチャンピオンが決定! 世界を制した圧倒的パフォーマンスに酔いしれよ!!

2013年8月23日、今年もフィンランド・オウル市でエアギター世界大会が開催されたぞーーー! 日本からは、いのがみこうしょうさん(51)が参戦!! キュイィィィーーン! ジャカジャァァーーーン!

6月に開催された日本予選大会には、ロケットニュース24編集部から2名のエアギタリストが参加。残念ながら予選通過には至らなかった。世界大会は、各国のチャンピオンがしのぎを削る頂上決定戦だ。磨きぬかれた妙技の競演のなか、大会を制した演技とは……!?

続きを全部読む

佐渡島が元バックパッカーの思い出を刺激しまくる理由8つ

新潟県の西部に位置する日本最大の離島・佐渡島(さどがしま)。東京23区の約1.5倍の面積を誇る、豊かな自然に囲まれた島だ。

筆者(私)は、これまでに隠岐の島、新島、式根島、しまなみ海道、田代島、桜島などを訪ねた離島探訪の初心者だ。今回は、レンタカーを使用しないルールで佐渡島に滞在してみたところ、過去のバックパッカー旅行の記憶と重なる点があったためご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2