佐藤英典 (Hidenori Satou)

ライター

自称コストパフォーマー。時々さとっしー。元ブラスバンド(トランペット)でバンドマン(ベース)だったのに、自分でも呆れるほどのリズムオンチ。尊敬する人、ザキヤマさん。

「佐藤英典」担当の記事

【浪漫食堂】日本一と称される「定食 とよま」のレバニラ炒め定食(800円)が絶品! 食感がヤミツキになる / 東京・新宿歌舞伎町

食堂は人々に元気と活力を与える場所。これを食べてまたがんばろう! そんな気持ちを呼び起こしてくれる、それが食堂だ。夢と浪漫を感じる食堂を紹介するこのシリーズ。今回紹介したいのは、東京・新宿歌舞伎町にある「定食 とよま」だ。

歌舞伎町でもかなりディープな場所にあるこのお店、繁華な街のイメージとは異なり、こじんまりとしている。ここで食べるレバニラ炒めが絶品なのである。

続きを全部読む

【バレンタイン】「チョコください」とメッセージを掲げている若者が渋谷に出現 → 彼らにオッサンがチョコを渡してきた

本日2月14日はバレンタイン。いわゆる “リア充” と呼ばれる若者は、彼女や知り合いの女性からチョコを貰って、幸せ気分を味わっているに違いない。

そんな中、なんと東京・渋谷で『チョコください』と書かれたメッセージを掲げて立っている若者がいるという。その情報をTwitterでキャッチした私は、なぜか居ても立ってもいられなくなった。そして……渋谷へ急行したのだ! 

続きを全部読む

【ハッピーバレンタイン】渋谷駅前で「チョコください」のダンボールを持って立っていたら “予想外の結末” が待っていた!

今日2月14日は「バレンタインデー」。皆さんは覚えているだろうか? 2016年に当編集部の中澤星児が、東京・渋谷の渋谷駅前で、『チョコください』と書いたダンボールを持って立っていたことを。その時、1時間で約10個のチョコレートをもらうに至った。

今年もその夢のような時間を迎えたい! そう考えた中澤は、『チョコください』ダンボールを持って、再び渋谷の街へと繰り出した! その結果はッ!?

続きを全部読む

【バレンタイン】学生時代に「義理」でも1個もチョコをもらったことのないヤツは人格的に問題があるのか?

今日2月14日はバレンタインデーだ。私(佐藤)は非モテとして学生時代を過ごし、輝かしい思い出のひとつもなく、この日を過ごしてきた。ハッキリ言って、私のような人間にとってバレンタインデー自体、縁のない日である。

それでも友達の付き合いで、チョコレートをもらったことは何度かある。それが仮に、なぐさめであっても嬉しいものだ。こんな私でも、そんな形でチョコをもらったことがあるというのに、ギリチョコを1個ももらったことがない人がいるという。これは、人として何か問題があるんじゃないだろうか?

続きを全部読む

【清水富美加引退騒動】月給5万円は労働基準法に違反しているのか? 弁護士に尋ねた

清水富美加さんの芸能界引退騒動が、泥沼化しつつある。宗教法人「幸福の科学」に出家するとの理由で突然引退を発表した清水さん。その幸福の科学によれば、清水さんは所属する事務所レプロエンタテイメントと、月給5万円の契約を結んでいたという。

これが真実かどうか定かではないのだが、タレント・俳優の坂上忍さんは、フジテレビ系トークバラエティ『バイキング』で、「自らも若手の時にそうであった」とを主張している。それにしても、月給5万円というのは労働基準法に当てはめてみた場合、違反ではないのか? 弁護士に尋ねた。

続きを全部読む

女性サイトの “雪まつりコーデ” に「ムリ」「死ぬ」などの声相次ぐ / 札幌のプロに何が問題か聞いてみた

今年の冬は厳しい。昨年2016年の同時期に比べて全国的に積雪が多く、特に山陰地方で記録的な豪雪に見舞われている。当然ながら、北海道でも寒さは厳しく、各地で大雪。さっぽろ雪まつりに参加した人は、大変だったに違いないだろう。

そんななか、女性サイトが提案する「雪まつり」コーデに否定的な声が相次いでいる。このサイトが提案するコーディネートはどう見ても薄着。この格好について、札幌在住の “札幌のプロ” に何がいけないのか聞いてみた。

続きを全部読む

【ナゾの暗示】「清水富美加・能年玲奈」が『レプロエンタテイメント』のサイトに並んで掲載されていた! さらにアノ人まで同列に……

清水富美加さんの電撃引退報道で、芸能界が揺れている。彼女が所属する事務所「レプロエンタテイメント」には、現在「のん」として活動する能年玲奈さんも所属していた。

同社のホームページを見ると、その2人の写真が並んで掲載されている。さらにその隣には、Twitter投稿が炎上中の菊地亜美さんの姿もあるじゃないか!? これは偶然の一致なのか? それとも何かを暗示しているのか!! 一体何が起きているというのかーーーッ!

続きを全部読む

7年前「小説投稿サイト」に公開した作品のタイトルがひどい! 『ラーメンばばあ ~ミックスジュースあります~』ってなんやねんッ!!

過去は変えられない。誰だってそうだ。それを「微笑ましい思い出」と捉えるのか、それとも「黒歴史」と捉えるのか。恥ずかしいという思いは、少なからずある。だが! やっぱり過去は変えられないから、ポジティブに捉えるしかないだろッ! それも自分だったんだよ。そこから来たんだよ、今に。

という訳で、私(佐藤)も赤裸々に過去を暴こうと思う。その昔、小説投稿コミュニティサイト「Novelist」に、いくつか短編小説を公開していた。スッカリ忘れていたのだが、最近思い出し、どんな作品を投稿していたかを見ると……。タイトル『ラーメンばばあ ~ミックスジュースあります~』。なんじゃこりゃーーーーーッ!!

続きを全部読む

【インタビュー】人間椅子が6年ぶりのライブ盤『威風堂々』を発売! 28年の活動を経た今だからできること

デビューから28年も経て、いまだ勢いの衰えぬロックバンド「人間椅子」。ここ数年、彼らの活動を間近で見てきた私(佐藤)は、2016年かなり衝撃を受けた。というのも、1年の間に3回ものツアーを行ったからである。全員が50代に突入し、決して若いとは言えないメンバーなのだが、俄然精力的に活動をしており、身体のことを心配していた。

ところが、それはあくまでも2017年を見据えた計画の一部だった。2月1日に発売したライブアルバム『威風堂々~人間椅子ライブ!!』には、2016年の活動のすべて。いや、ここ数年の飛躍的な活躍のすべてが詰め込まれているのだ。今作に込めた思いと、普段は聞けないライブの裏側を尋ねてみた。

続きを全部読む

【超効率化】トイレで仕事が中断するのが許せないクリエイターは「簡易トイレ」をオフィスに持ち込もう!

私(佐藤)は、ひとつの記事を書き始めると、完成するまで途中で止めたくない。途中で席を立ちたくないし、できるだけ電話にも出たくない。作業が中断することが許せないのである。そんなクリエイターの人は多いのではないだろうか。

しかしどうしても、中断しなければいけない時がある。それは便意だ。「オ○ッコしたい!」、「ウ○コもしたい!!」、そうなると、席を立つ以外に方法はない。チキショーッ! なんとかならないのか? そう思っていろいろ調べたところ、パーティション付きの簡易トイレを発見! 早速オフィスに持ち込んだところ、思った以上に効率が上がったぞ!

続きを全部読む

【高コスパ】1500円で60分間ラム肉食べ放題!「ジンギスカン霧島」のランチは最強ッ!! 東京・新宿歌舞伎町

「灯台もと暗し」とはよく言ったものだ。探しているものは、意外と近くにあったりする。美味しいお店、サービスの良い店を探して、日々いろいろな場所に出かけて行く私(佐藤)だが、当編集部の近くのお店はあまり知らなかったりする。今回紹介するお店「ジンギスカン霧島」も、そんなお店のひとつだ。

ジンギスカン霧島新宿店は、ランチがかなりお得だった。1500円で60分ラム肉食べ放題! 近くにこんなサービスの良い店があるなんて知らなかったぞ!

続きを全部読む

【センチメンタルジャーニー】松本伊代さんと早見優さんが無断で線路に侵入して書類送検 / ネット民もあきれ顔

線路内に無断で立ち入ってはいけない。その昔、私(佐藤)は保線の仕事をやっていたことがあるので、線路内がどれだけ危険な場所であるか知っているつもりなのだが、無断で立ち入ってはいけないことを知らなかった、ある芸能人2人が書類送検されていたことが明らかになった。

その2人は、80年代にアイドルとして活躍し、今でもタレントとしてテレビに出演する、松本伊代さんと早見優さんだ。2人は2017年1月に線路内に侵入して、その画像をブログに投稿。2月10日に書類送検されたそうだ。これにはネット民もあきれ顔である。

続きを全部読む

ナゾの動画 「Chicken Attack」が海外で急速に拡散中! 第2の「PPAP」になりそうな勢いッ!!

2016年は「PPAP」が大ブレイク。この曲を機に世界的な注目を集めたピコ太郎は、ブレイクのきっかけになったジャスティン・ビーバーに会うことができたそうだ。今年もピコ太郎の快進撃が続くのか? と思ったら、強烈なライバル出現!?

2017年1月末に公開された動画が、海外を中心にジワリと人気を集めている。その動画「Chicken Attack」は一見、日本を舞台にした忍者アクションに見えるのだが……。映像を見てみると、ナゾのヨーデル炸裂! なんだコレ、めっちゃ耳に残るんだけどーーッ!?

続きを全部読む

【穴場】全部自分でやる “セルフサービスフレンチ” の店「ルナティック」が素晴らしいッ! コスパもロケーションも最高すぎーーッ!

「フレンチ」といえば、他の飲食店と比べて高いイメージがある。近年は格安フレンチの「俺のフレンチ」の台頭により、価格破壊が起きている。とはいえ、やっぱりフランス料理は高級なイメージが付きまとっている、

その概念を根底から覆すお店が、東京都世田谷区に存在した。そのお店「ルナティック」はセルフサービスのフレンチレストラン。券売機で食券を購入して、自分で料理を取りに行き、自分で片づけもする。セルフだからこそ、格安で美味しいものを食べることができるのだ!!

続きを全部読む

【疑問】お店が「万引き犯」と思われる人物の顔写真を『店内に貼り出す』のは法的に問題があるのか? 弁護士に聞いた

万引きは犯罪である。絶対にやってはいけないことだ。だが、犯人を捕まえたいという思いから、店内に写真を貼り出したお店が物議をかもしている。最近千葉県のファミリーマートのある店舗が、防犯カメラに写った人物の顔写真を、「万引き犯」と断定して貼り出していたという。

このことが客の指摘で判明し、同社は店舗に指示して写真の掲出を取り止めたそうだ。犯行が明らかになっていない状況で、人物の顔写真を店内に貼り出すのは、法的にどんな問題があるのだろうか?

続きを全部読む

C.W.ニコル氏の娘が覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕 /  “藤田ニコル”さんと勘違いする人続出!

2017年2月7日、環境保護活動家・作家として活動しているC.W.ニコル氏の娘が、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたことが報じられた。このニュースを受けて、どういう訳か、アノ人と勘違いするネットユーザーが続出しているらしい。その人物とは……。

続きを全部読む

【保存版】平成29年2月9日、肉肉しい「肉の日」記念! 見ると心が満たされる肉画像集

2月9日、つまり今日だ。今日はニク(29)の日! それも平成29年だから、ニクニクの日である。これは、肉を食わねばなるまい。我々に元気と勇気をくれる肉! 夢とロマンをくれる肉!! お~いッ! ニクーーーッ! いつもありがとう~!

尊敬と感謝の念を込めて、見ているだけで心が満たされる肉の画像を一挙公開するぞ。ただし、胃袋は満たされないから、各自で肉を食うように。

続きを全部読む

【酒豪必見】10分飲み放題100円! フォルクスの時間限定「アルコール飲み放題」が最高すぎる!!

お酒を安く、たくさん飲みたい人に、とっておきの情報をお伝えしよう! ちょい呑みサービスを実施するお店は、数あれど、もっともコスパが高いのは、ステーキレストランの「VOLKS(フォルクス)」ではないだろうか。

あまり知られていないのだが、フォルクスでは「10分飲み放題100円(税別)」を期間限定で実施しているのである! 10分以内なら何杯飲んでも100円! 実際にお店に行って、何杯飲めるかたしかめてみたところ、3杯飲めたぞッ!!

続きを全部読む

【動画アリ】1000円札に電話番号「サークル 080 ××××  ×××× AKB48」と書かれていたので電話してみた

「金は天下の回りもの」という言葉がある。お金は一カ所にとどまることなく、貧富は時の流れで移ろうものであるという意味だ。実際にお金は、人から人へと渡り歩く。私(佐藤)が今手にしている紙幣や硬貨は、多くの人の手を渡り次いで、この手元に来た。そしてこの先また多くの人の手を渡っていくのである。

その途中で、もしも誰かが紙幣に落書きをしたら、そのまま人の手を渡っていくことになる。私が最近出会った1000円札には、なんと電話番号らしきものが書かれていたのだ。こんなことをしてはいけないぞ! ということで、さっそく電話をして注意することにした

続きを全部読む

【驚愕】スーパーの商品棚までわかるようになった「Googleマップ」アプリすげぇえええ! ただしイトーヨーカドーだけ

地道に進化を続けてる「Googleマップ」アプリが、こっそりと驚くべき機能を実装していたことが判明した。その機能とは、スーパーマーケットの商品棚がわかるというものだ。ネット上ですでに話題になっており、私(佐藤)も早速iOS版をたしかめてみたところ……。

マジだ! 何コレ!! 地味すぎる。地味すぎるけど、スゴイ! 思わずいろいろなスーパーマーケットの棚を調べようとしたのだがッ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 155