佐藤英典 (Hidenori Satou)

ライター

自称コストパフォーマー。時々さとっしー。元ブラスバンド(トランペット)でバンドマン(ベース)だったのに、自分でも呆れるほどのリズムオンチ。尊敬する人、ザキヤマさん。

「佐藤英典」担当の記事

本を読む環境としては最高にぜい沢! 元劇場の書店『エル・アテネオ』に行ってみた

本を愛する人であれば、その作品世界に浸れることを「ぜい沢」と言うに違いないでしょう。それがもし、劇場のような天井の高い広い空間であれば、より読書に集中できるのかもしれません。そんなぜい沢な環境を整えているのが、アルゼンチンの書店「エル・アテネオ」です。ここは以前紹介した世界三番目に美しいといわれる「レロイ・イ・イルマオン書店」のうえを行く、世界で二番目に美しい書店なのです。

続きを全部読む

世界で三番目に美しい書店に行ってみた! あまりの素晴らしさに時が経つのを忘れてしまう

近頃は、電子書籍の話題が頻繁に取り沙汰されています。しかし「本」がこの世のなかから、なくなってしまうことはないでしょう。なぜなら、本の魅力は書店にもあるからです。お目当ての作品を探すのはもちろんのこと、どれともなく自分に相応しい一冊を探すのは、至極の楽しみ。またたくさんの書籍に囲まれて過ごす時間は、ときに贅沢とさえ思えるものです。

それが世界でも指折りの書店だったとしたら、あなたはどのように感じるでしょうか? これらは電子書籍では味わえない類のものです。今回はポルトガルにある世界で三番目に美しいといわれる「レロイ・イ・イルマオン書店」をご紹介したいと思います。

続きを全部読む

おまえは今までの名言をおぼえているのか? ジョジョの名台詞をタイピングする『JOJO GO BATTLE』開催中ッ!!

おまえは今までの名言をおぼえているのか? 人気漫画作品『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズのファンを自負するのでであれば、かならず挑戦しなければ名台詞の「穴埋めタイミングバトル」が本日(2012年8月4日)から開催されているぞッ! 今まで登場した1~8部の主人公たちのように、この試練に立ち向かって頂きたい!

ただし穴埋めタイピングは、想像以上に難しい。何度となく再起不能(リタイヤ)することになることを覚えておくべきだッ! 見事上位25名に食い込めば、荒木飛呂彦先生が描き下ろした空条承太郎がデザインされたオリジナルTシャツをゲットできるぞッ!! バトルの開催概要は以下の通りィィイイイ!!

続きを全部読む

とある居酒屋で提供されている「クソ老人サラダ」とは一体どんなサラダ?

夏はスタミナッ! 暑さを吹き飛ばすために、味の濃いものやお肉料理を衝動的に食べたくなってしまう。だがそれだけでは、体のためにも良くないので、一緒にサラダを食べた方が良いだろう。とある居酒屋には、時折一風変わったネーミングのサラダが登場するという。その名も「クソ老人サラダ」だッ!! なんじゃそりゃ? なんでも「クソジジィサラダ」に名称変更されることもあるというのだが、いったいどんなサラダなの? 気になって仕方がないぞ~ッ!

続きを全部読む

いじめ問題に為末さんがTwitterで提言「大人が “いい子” を求めれば求めるほど、いじめは起きる」

大阪府教育委員会は、滋賀県大津市のいじめ問題を受け、問題を起こす生徒に対して「出席停止制度」を積極的に適用することを検討していることが明らかになった。この制度は、高校や大学で校則違反の生徒に適用する「停学」に値するもので、ネットユーザーからは賛否の声が上がっている。

大阪府教委の意向が明るみになった2012年7月20日、元陸上選手の為末大氏がTwitterでいじめ問題について提言しているのだ。彼は撲滅というやり方をとっても、問題の根源を絶つことはできず、いずれ違う形で問題が起こりうることを指摘している。

続きを全部読む

ケニアで車が泥濘(ぬかるみ)にはまって立ち往生 / 突然マサイ族があらわれて助けてくれた!

皆さんはケニア(ケニア共和国)という国についてご存知でしょうか? 東アフリカに位置する人口約4000万の共和制国家です。北はエチオピア、南はタンザニアと国境を接しており、野生動物を見ることのできる国立公園や国立保護区を数多く有しています。記者(私)がここを旅していたときのこと、思わぬ事態に遭遇しました。マサイマラ国立保護区に行く途中で車が泥濘(ぬかるみ)にはまってしまったのです。

どうにも抜け出すことができなくなったとき、突然思わぬ助っ人が登場! マサイ族の皆さんが助けてくれたのでした。

続きを全部読む

【銀さん旅日記 最終回】銀さんたこ焼きを焼くの巻

人気漫画『銀魂』が大好きすぎるロシア人男性(通称:銀さん)が、日本にやってきてから早1カ月が過ぎた。5月末に来日し、滞在期間を延長してまで日本を堪能したのである。その彼もとうとうアメリカ・ニューヨークへ帰ることに。別れを惜しんで「銀さんさよならパーティ」を開催、当日はたこ焼きの焼けるお好み焼き店を訪れ、人生で初めてのたこ焼き体験をしたのだ。それにしても最後くらい銀さんの格好で来いよ……。

続きを全部読む

むちゃくちゃ暑い日に並んででも食べたい! かき氷専門店「ひみつ堂」のかき氷が激烈にウマイッ!!

日増しに気温が高まり、夏を感じさせる陽気が続いている。梅雨を迎える前に、夏になったんじゃないのッ!? と思うような暑い日さえあるほどだ。まったく、こう暑いとかき氷でも食べたくなってしまうのだが、東京・谷中に最高の店があるのをご存知だろうか? かき氷専門店「ひみつ堂」だ。

えッ!? 年中かき氷出す店なの? 冬も営業してるのかな? さまざまな疑問が湧いてくるのだが、行ってみてわかったことがある。それはここのかき氷は超ウマイッ! ということだ。冬でも食べたくなるレベル、夏ならなおさら食べたいっしょ!! しかも種類が豊富でめっちゃ迷う~ッ。

続きを全部読む

味の決め手はパイン・桃・ブルーベリー! 護衛艦あけぼのの「あけぼのカレー」を作ってみた

皆さんは海上自衛隊の秘伝のカレーをご存知だろうか? 海自のおいしいカレーレシピはひとつだけではなく、艦艇や基地によって異なっている。それをひとつにまとめた書籍『海上自衛隊のめちゃうまカレーレシピ 48』は2012年7月12日に発売される。

それに先立ってレシピの一部を入手したので、その出来栄えをお伝えしたい。記者(佐藤記者)がチャレンジしたのは、護衛艦あけぼのの「あけぼのカレー」だ。味の決め手はパインと桃、それにブルーベリージャム。手軽にめちゃめちゃうまいカレーが完成したぞッ!

続きを全部読む

イスラエルでニセ警察に捕まったッ! でも「東京で忍者やってる」って言ったら見逃してくれて笑った

夏の休暇で、海外旅行に出かけようと計画している人もいると思います。何事もなく楽しい旅行になるのが一番なのですが、日本では想像できないような出来事に巻き込まれる可能性もあります。今回は私(記者)が海外で遭遇した珍事についてお伝えしましょう。その珍事とは、なんとニセ警察に捕まってしまったのです。

続きを全部読む

【テスト】きちんと色が見えていますか? オンラインで「色覚」のチェックをしてみよう

女性の255人にひとり、男性では12人にひとりが色覚に何らかの問題があるという。あなたは大丈夫だろうか? カラーサイエンスおよびテクノロジー分野の世界的な企業の「エックスライト」は、オンラインでできる色覚のテストを提供している。気になる方はぜひともチェックして頂きたい。

続きを全部読む

【超食べる彼女】量り売りのアイスクリーム屋で限界に挑戦! 総量約4キロのアイスを食らうアイドルたち

以前、東京スカイツリーの商業施設「ソラマチ」に量り売りのアイスクリーム店がオープンしたとお伝えした。そのお店「Lemson’s」(レムソンズ)で、驚くべき挑戦をしたアイドルたちがいる。彼女たちは専用のカップの限界に挑み、最終的に総量約4キロものアイスを完食したのである。いくら暑くなってきたとはいえ、アイス食いすぎだろッ!

続きを全部読む

「遊べる本屋」ヴィレッジヴァンガードのハンバーガーを食べてみたッ! 肉汁にこだわったジューシービーフに納得

書籍だけでなく、ユニークな雑貨を大量に陳列していることで知られる「遊べる本屋」のヴィレッジヴァンガード。日本全国に店舗を展開しているのだが、飲食店をプロデュースしていることはあまり知られていない。その一号店が東京・阿佐ヶ谷に存在する。ここのメインメニューはハンバーガー、同店ならではのこだわりのハンバーガーを食べてみたぞッ!

続きを全部読む

唐辛子大量投下ッ! 見た目が辛すぎる四川料理「歌楽山辣子鶏」 池袋・知音食堂

鬱陶しい雨降りが続いている。ジメジメした日が続くと、せめて食事だけでもスカッとしたものだ。そこで今回は見た目が辛すぎる四川料理をご紹介したい。お伝えするのは歌楽山辣子鶏(ホー・ルー・サン・ラー・ツィ・ジー)だ。これは本場中国・四川の唐辛子を使った鶏肉の炒めもの。そのルックスは唐辛子だらけ、まるで唐辛子だけを炒めたようにしか見えない代物である。鶏肉おるかーッ!?

続きを全部読む

あまりの美しさに言葉を失う 『聖ヨハネ祭』で舞い上がる無数の「スカイランタン」

人間は生きている間に、どれだけ美しい景色に出会うことができるのでしょうか。それが自然の造形であれ、人が構築でしたものであれ、ひとつでも多く美しいものを見てみたい、そう思うことが旅心をかきたてるのかもしれません。

2012年6月夏至、今年も世界でも有数の美しいお祭りの日がやってきました。「聖ヨハネ祭」、この日はポーランド西部の都市ポナズンで、無数のスカイランタンが夜空に浮かぶ上がります。私が見てきた言葉を失うような美しい景色について、お伝えしたいと思います。

続きを全部読む

豚肉がてんこ盛りすぎて丼のふちさえ見えない特大豚丼 / 東京新橋・豚大学

日本全国、どこへ行っても牛丼! 牛丼! 牛丼! たしかに牛丼は日本人の国民食だ。元気の源であるに違いない。しかしながら、こう牛丼屋ばかりが軒を連ねてひしめき合っていると、時には違う丼だって食べたい気持ちになる。そんな方におすすめの豚丼をご紹介したいと思う。そのお店の豚丼の特大は量がハンパないッ! 豚肉をこれでもかと敷き詰めており、丼のふちさえも見えないのだ。食い応え十分ッ!

続きを全部読む

暑い日に最適! 出汁(だし)のかき氷を入れてめっちゃ冷たい「氷冷ラーメン」 新宿御苑前・俺たち越後や

暑い日は食欲が衰えがちになる。「暑さに負けないように食べないと」、そう思いつつも箸がなかなか進まない。最近カップラーメンの最大手日清は、氷を入れて食べる冷やしカップヌードルを提案しているのだが、これを地で行く画期的なメニューを発見したのでご紹介した。そのお店では、冷やしラーメンとともに出汁(だし)をかき氷として提供している。はたしてお味のほどはッ!?

続きを全部読む

長さ16センチ! バーガーキングの新チキンメニュー「ビッグフット」を食べてみた

本日(2012年6月20日)より、大手バーガーチェーンの「バーガーキング」が期間限定で新たなメニューの販売開始した。その名も「ビッグフット」、長さ16センチもあるチキンメニューである。16センチというと成人男性が、手のひらを目一杯開いたときの長さに匹敵する。数字だけ聞くとかなり大きいように思うのだが、はたしてその大きさは、そして味はいかほどのものだろうか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 148
  4. 149
  5. 150
  6. 151
  7. 152
  8. 153
  9. 154
  10. 155