“誰もが思わずウホっと振り返るイイ男たちが一肌脱いだカレンダー” こと「ウホカレ」。世界には星の数ほどウホカレが存在するが、今回は、初心に戻って由緒正しき『Dieux Du Stade 2018』をご紹介したい!

フランスのスポーツ界プレゼンツ。毎年、絶品なカメラワークで世のファンをキュンキュンさせていたが、今年は大革命が起こっているという! ただでさえ悶絶しちゃうウホカレにこれ以上どんな進化があるというの!? さっそく見てみよう!

・スタジアムの神々

『Dieux Du Stade』は、日本語に訳すなら「スタジアムの神々」である。まさにその名の通り、このウホカレに登場するメンズ(以下ウホメン)は神々しいまでの肉体を持つスポーツマン!

しかも1冊あれば、ラクビー選手を中心に水泳やハンドボールなどの仏スポーツ界を代表する選手を一堂に拝むことができる。

2018年の表紙を飾るのはマクシム・メルモズ選手(31)、イケメンで知られるラグビー選手だ。表紙では堂々と美しい筋肉をツヤめかせ、両手でラグビーボールを掲げているのだが、過去のウホカレをチェックしていた人なら気がついただろう。大革命が起きているのだ!

・2018年版には大革命が起きていた!

その革命とは「色」である。過去の「スタジアムの神々」は主にモノトーン配色だ。筋肉にふりそそぐ光と影のコントラスト、それはそれは美しいものだった。

だが今年は! 2色じゃない!! ウホメンたちは体いっぱいにカラフルなレーザー光線を浴びているのだ!! 電飾ギラギラのクラブのような輝きのなかで、ウホメンの筋肉は濡れたように光って近未来。そして疾走感がアップしている。見ているこちらの鼓動もドキドキ速くなっていくぞ!

モノトーン版が「静」ならレーザー版は「動」だ。色が加わるだけでこんなに雰囲気が変わるなんて、革命だ……革命にございまする!

・心意気がジェントルマン

そんな革命的ウホカレは、現地時間2017年9月14日から販売だ。発売にあわせて予告動画「Teaser | DIEUX DU STADE 2018」でカレンダーの雰囲気をチラ見せしているが、ちょ……おし……ヤヴァイイイイ! チラ見せどころじゃねええええええ!!!!

メルシー、心からメルシー(ありがとう)。カレンダーの存在だけありがてえ。だがこのウホカレのありがたさは、それだけではない。この「スタジアムの神々」は、売り上げの一部を乳がん撲滅キャンペーンに寄付するというチャリティ企画なのだ。

ダブルで人々を幸せにしてくれるなんて、まさに神企画。なお価格は全25ページで29ユーロ(約3800円)だ。Amazonフランスでは日本への発送も対応しているそうなので気になる人は早めにチェックしておこう!

参照元:Instagram @dieuxdustadeDieux Du StadeStade Français Paris、Amazon「Dieux Du Stade 2018」(フランス語)
執筆:沢井メグ

★こちらもどうぞ! →世界のイイ男カレンダー「ウホカレ2018

▼こちらがトレーラー。ヤヴァイです……!

▼Instagramにも動画があったぞ

Quand il n'y en a plus, il y en a encore 😍😍 #teaser #v2 #dds

A post shared by Dieux Du Stade (@dieuxdustade) on

▼こちらは2015年までの「スタジアムの神々」の歴史。スゴイです。Instagramにはもっとスゴイ画像があった。一肌も二肌も脱ぐとはまさにこのことだ