カプチーノにさまざまなイラストが施されるラテアート。キュートな似顔絵ラテ、名画のようなラテ、3Dラテまで……もはや芸術の域にまで達していると言っていいのではないか。もう泡を崩すのがもったいなくてしょうがない!

そんななか、またひとつ個性的なラテアートが登場したと話題になっている。その画像を見ると……リアルすぎて泡吹くレベル! お店の名は『My Cofi』だ!

・台湾カフェの「リアルなラテアート」

そんなネットで話題のラテアートを発表している『My Cofi』は、台湾・高雄市に位置するオシャレカフェだ。Facebookページを見てみると、わぁすごい! たくさんの似顔絵ラテや、ニャンコ&ワンコの3Dラテアートが並んでいる。

ミルクフォームの質感が、動物のモフモフ具合を見事に表現していて素敵! 見ているだけで幸せ~。なのだが、このカフェが話題をかっさらった特別な作品が他にあった。“ゴキブリラテ” だ。

・リアルすぎて震える

その名の通りGのラテアートが施されているのだ。それも立体で! 勇気のある方は是非ともFacebookの動画をご覧いただきたいが、本物のGがカップの上にいるみたい……。カップを揺らすとミルクの泡でできたGもプルプル揺れており、なんだか本当に生きているみたいだ。

何も知らずに「ハイ!」と出されたら、叫んでテーブルをひっくり返しそう。技術の高さは本当によくわかった!! だから勘弁してください……。

・好きな写真を持っていけば、その場で作ってもらえる!

高い技術と再現性を持つ『My Cofi』のラテアート。一度は生で見てみたいけど、これって誰でも作ってもらえるの?

お店の方に聞いたところ、このラテアートはお店に行けば誰でもその場で作ってもらえるそう! もちろんGラテも!! お値段は難易度によって1杯250~600台湾ドル(約920~2200円)くらいになるのだとか。高雄旅行の際には行ってみたいなぁ!

ただ、ひとつ注意点がある。ニャンコなど一般的なラテアートはどのスタッフでも作れるが、写真からのオリジナルラテアートはより高いスキルが要求されるため、店長の張桂芳さんが担当。店長が店にいるときでないと対応できないそうだ。事前の予約がオススメとのことである。

参照元:My cofi 粉絲專頁,used with permission
ラテアート作者:張桂芳
執筆:沢井メグ

▼こちらが「My Cofi」のラテアート

▼似顔絵から

▼可愛いペットも

▼3Dラテに! 激似!!

▼もふもふ

▼風景にも挑戦!

▼キャラクターもドンと来いだ

▼貞子!?

▼さて問題のGラテは……












▼本当に見ますか? 「はい・いいえ」 

















▼ぎゃああああああああああああ! 動いてるぅぅぅぅ!!!!

▼嬉しそうだね!