1日に1杯は必ずコーヒーを飲む私(佐藤)。コーヒーマニアという訳ではないのだが、コーヒーを飲むのが日課になっている。そんな私はある日、コカ・コーラの自販機で思いがけない飲み物を発見してしまった。

その飲み物とは、「コカ・コーラ コーヒープラス」である。え!? コーラなの? コーヒーなの? どっちかわからないから、とりあえず飲んでみた!!

・小さいコーラと思ったら……

この奇妙な飲み物を見つけたのは、東京・新宿の某所。ふと自販機を見ると、ちょっと小さいコーラがあることに気が付いた。まあ、夏も終わりだから、小サイズの商品が並ぶのも理解できる。ところが……

よく見ると、コーラじゃない。いや、コーラだ。コーラなんだけど、普通ではない。さらによく見てみると……

コ、コ、「コカ・コーラ + コーヒー」だと!? コーラの刺激だけでは飽き足らず、そこにコーヒーを加えたらしい。どんだけ馬力を必要としてんだよ! 珍しく感じたので、一気に3本も買ってしまった。

・色はコーラ? コーヒー?

持ち帰って、いざ確認。まず気になったのが、液体の色だ。コーラ色が強いのか、それともコーヒー色が強いのか? 開缶してグラスに注いでみる。色が強いのはどっちだ?

……なるほど、わからん! パッと見た感じはコーラだが、コーヒーに炭酸を入れた状態に見えなくもない。見た目だけでハッキリしているのは、炭酸が強い。泡立ちがスゴイ! ということだ。

・匂いはコーヒー!

そして驚いたことに、匂いは完全にコーヒー!! 目をつむって匂いだけ嗅いだら、絶対に「これはコーヒー」と答えてしまうレベルである。だが、飲んでみるとその匂いの印象は完全に覆されることになるだろう。というのも……

・味はコーラ!

味はコーラだ。間違いなくコーラ! 従来のものよりも若干コクが強いように感じられる。匂いさえなければ、普通のコーラといっても問題ないだろう。これはコーラなのか? それともコーヒーなのか? 結論としては、どっちでもなかった。コーラでもコーヒーでもない飲料、それが「コカ・コーラ コーヒープラス」なのであろう。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼匂いはコーヒー、味はコーラ。編集部メンバーも困惑

なんだコレ? コーラ+コーヒー ⁉︎

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on