夢と魔法の国ディズニーランドは、「世界で一番幸せな場所」だとも言われているが、ある男の子にとっては、そういう訳にはいかなかったようである。

というのも、仏ディズニーランドが開催するイベント「プリンセス・デー」に3歳男児の母親が参加を申し込んだところ、断られてしまい激怒! 「性差別だ」と物議を醸しているというのだ。

・3歳の息子のために「プリンセス・デー」に申し込んだ母親

米エンタメニュースサイト『E!Online』によると、イギリス人だと思われる3歳のノア・グラス君の母親ヘイレイさんが、アニメ映画『アナと雪の女王』の大ファンだという息子のために、パリのディズニーランドが開催する「プリンセス・デー」に申し込んだのだという。

This is Noah. My middle of 3 sons. My other two sons are about as sterotypically boyish as you can be but Noah? He loves Princesses, especially Elsa. He knows every single word to Let It Go and most other Frozen songs. We're going to Disneyland Paris in November and I tried to book him in for the Princess For A Day experience as I knew he'd absolutely love it. But Disney replied to tell me he can't have it….because he's a boy. I am FURIOUS. Not just for Noah, but for ALL little boys who Disney won't allow to indulge their love of Princesses…Walt Disney himself said "If you can dream it you can do it" … apparently this doesn't apply to little boys who dare to want to be Princesses at Disneyland Paris. I've written a blog post and Facebook status to send Disney the message that this is outdated and WRONG…these are children enjoying dress up….that's all. What on earth can be wrong with that?! I'd really appreciate any support on this…the link to the Facebook post is in my bio!

A post shared by Parenting Blogger Hayley (@sparklesandstretchmarks) on

ディズニーホテルで催されるイベントでは、ドレスを着てメイクアップをしてもらった子供達がプリンセスになりきり、おとぎ話の世界を体験できるという内容。ヘイレイさんは、エルサのドレスを着るのが大好きだという息子のために、早めのクリスマスプレゼントとしてパリへ連れて行こうと考えたのである。

・「男の子だから」という理由で断られて激怒!

そこで、パリのディズニーランドにイベントに参加したいとのメールを送ったところ、「ノア君が男の子だから」という理由で断られてしまったのだ!

思いがけない返信に、ヘイレイさんは怒りのあまり30分ほど震えが止まらなかったとのこと。メディアのインタビューに答えた彼女は、「母親である私が、息子がプリンセスに変身することに抵抗がないのに、ディズニーがノアを受け入れられないなんてどういうことなの?」とコメントしている。

・ディズニーランドが正式に親子に謝罪

その後、英メディアに取り上げられたこともあり、ディズニーランド・パリが親子に正式に謝罪。「男の子も女の子もプリンセス・デーはもちろんのこと、他の特別イベントへの参加にも大歓迎です。このようなことが、二度と起こらないように努めます」と、誤解があったことを認めている。

スーパーヒーローになりたい女の子だっているのだから、プリンセスになりたい男の子がいたって問題はないはずだ。ノア君がプリンセスに変身して、少し早めのクリスマスプレゼントを思う存分楽しめることを願いたい。

参照元:Instagram @sparklesandstretchmarksYouTubeE!Online(英語)
執筆:Nekolas

▼「プリンセス・デー」の申し込みを断られた親子のニュース動画はこちら(英語)