連載から40年以上が経つ『ベルサイユのばら』。アニメや宝塚はもちろんのこと、パチンコ化にどん兵衛とコラボなど “不朽の名作” の名にあぐらをかかないアグレッシブさでも知られる作品だ。作品名を知らない人はいないだろう。

でも読んだことがない? 持ってない? 本がないなら、電子書籍で読めばいいじゃない。お金がないなら、タダ読みすればいいじゃない。ベルばら全巻、無料読み放題が始まるぞーッ!!

・名作『ベルサイユのばら』

『ベルサイユのばら』とは、革命前~革命期のフランスを舞台にした歴史漫画だ。高校時代にシュテファン・ツヴァイクの歴史小説『マリー・アントワネット』を読んだ池田理代子先生が「いつかマリーを描きたい!」と思い、20代で描き上げた伝説的少女漫画である。

愛くるしいマリー、麗しのオスカル様、包容力のアンドレに、一途なフェルゼン、そして実はイイ奴ジェローデルなど魅力あふれる人物が織りなす華やかで悲しい恋模様。

その一方で少女漫画界では、ほぼ初の本格的歴史漫画と言われ、おかげで世界史、とくにヨーロッパ史が異常に得意だった人も多いはずだ。

・何度でも読みたい

連載が終了してもう40年以上経つが、近年でも、LINEスタンプに、マスカラなどコスメ展開、ファッション誌とのコラボなどで、作品名やキャラクターくらいは知っているという人もいるだろう。もし……もし! 少しでも気になっていたなら読んでみてほしい! もっともっとベルばらの魅力を感じるはずだから!!

そして読んだことがある方も、是非もう一度! 私(沢井メグ)自身10代の頃はオスカル様まっしぐらだったが、30代で読むとジェローデルに感情移入する自分がいて、まるで新しい作品に触れたような気分になった。……せつないよね! あのショコラが熱くなくてホント幸いだったよ!!

さて、そんなベルばらが無料で読めるのは電子書籍サイト「eBookJapan」だ。タダ読みできるのは8月25日~31日の7日間限定なので注意しよう。……文句があるならベルサイユにいらっしゃい! いいえ、ございません! 7日あれば3ターンくらい読めてしまえてよ!! さあシトワイヤン、ゆこおぉぉぉぉぉぉッ!!!!

参照元:eBookJapan『ベルサイユのばら』全巻無料読み放題特設ページ
執筆:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

▼ベルばら好きすぎて、台湾版も買ってしまった

▼6巻だけもっていないので、eBookJapanので読み直そうと思います

うちの「ベルばら」には6巻がありません。 #台湾版 #全巻セットを買ったつもりが #なかった笑

A post shared by 沢井メグ(Meg Sawai) (@megmi381) on