学生さんたちは夏休みの真っ最中! どうだい、宿題は順調に進んでいるかな? やることが決まっている宿題はさておいて、自分で課題を見つける「自由研究」が苦手だという人は意外と多いことだろう。だが考え過ぎは良くないぜ? 自由……研究。つまり何を研究したって自由なんだから!

そこで今回は「こんな自由研究はいかがかな?」という提案がてら、おじさん(P.K.サンジュン)も自由研究に挑戦してみたぞ。お題は大好きな漫画・キングダム! キングダムの最新47巻までで、主人公の信(しん)が倒した敵の数をひたすら数えてみたよーーー!!

・カウントするルール

いま日本で一番面白い漫画・キングダム。原泰久先生が描く、中国春秋戦国時代を舞台にした一大スペクタクル作品だ。せっかくの自由研究なんだから、好きなことをお題にするのが1番楽しいし、やりがいもあるぞ。

今回研究したのは「最新47巻までで信が倒した敵の数」である。どこまで数えるのかは難しいが、おじさんは以下のようなルールを決めることにした。

・戦闘不能になってればOK(殺してなくても、腕が飛んでたりすればカウントする)
・信がリアルタイムで倒している敵だけをカウントする
・すでに倒れていて、信が倒したかどうかわからないものはカウントしない

さあ、このルールで信が倒した敵を数えていった結果、どんなことがわかったのだろう? 以下で発表しよう。

・研究発表1:「1人も倒していない巻が7巻もある」

意外や意外、信は常に大勢の敵を倒している印象があったが、なんと47巻中7巻では1人の敵も倒していないことが判明した。例えば、合従軍のくだり29巻では飛信隊まで出番が回ってこないため、信は1人の敵も倒していない。

さらに王騎が命を落とした趙との戦いでは、馮忌(ふうき)を倒したのを最後に、13巻・14巻・15巻の3巻で2人しか倒していない。龐煖(ほうけん)に戦いを挑むなど戦闘シーンは多いが、返り討ちにされたり、陽動作戦に駆り出されたりしていたためだ。

・研究発表2:「最も多くの敵を倒したのは43巻」

信が最も多くの敵を倒したのは、どのエピソードだろう? 個人的にはサイでの攻防戦あたりで信が無双しまくっていた印象があったが、なんと正解は43巻、「黒羊丘での戦い」であった。

特に、慶舎(けいしゃ)に飛信隊だけで突撃するくだりから「俺の背中だけ見て戦え!」までの1話でバッタバッタと敵をなぎ倒し、43巻では実に50人の敵を葬っていた。なお、サイでは信の足元に転がっている敵は多かったものの、信が倒したとは断定できないため、思ったより人数が伸びなかった。

・研究発表3:「一コマで倒した最大数は23人」

キングダムの醍醐味のひとつは、見開きを豪快に使用した爽快感抜群の戦闘シーンである。蒙武やヒョウ公の突撃シーンなどは鳥肌ものであるが、信が一コマで、つまり1度に倒した人数は何人なのか?

こちらもサイでの攻防が印象強かったが正解は39巻、毐国(あいこく)戦での1シーンであった。川沿いで待ち受ける毐国軍に対し、信たちが渡船し弓矢を一斉発射! 河了貂(かりょうてん)の「遅い」からの信のズドーーーン!! ……あのシーンである。この一コマだけで23人の敵を倒していた。

・研究発表4:「信が倒した敵の総数」

さあ、いよいよ本題を発表! 信が47巻までに倒した敵の数は、

528人

……であった。1巻あたりの平均は11.23人とかなり少ない印象で、正直この5倍くらいは敵を倒しているイメージだ。ただし、冒頭のルールで説明した通り、描写がないだけで実際には信が倒している敵はかなりの数に上ると推測される。

いかがだっただろうか? 今回は約2時間半かかったが、楽しすぎてあっという間に自由研究が終了した。なお、数え間違えの可能性は大いにあるので “約○○人” だと思っていただければ幸いだ。

それでは最後に、信が倒した将軍クラスの敵を紹介しつつお別れしよう。学生諸君! 自由研究頑張ってくれよな!!

馮忌(ふうき)……98人目
輪虎(りんこ)……164人目
万極(まんごく)……230人目
霊鳳(れいおう)……361人目
慶舎(けいしゃ)……501人目

参考リンク:キングダム特設サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → 「ロケット記者の自由研究

▼キングダム最高ォォォオオオオオ! 48巻が待ちきれないぜ!!

キングダム47巻ゲットォォォアアアア! 楊端和様ァァァアアアア‼︎

A post shared by P.K.サンジュン (@p.k.sanjun) on