マクドナルドの呼び方について、地域によって違いがあることはよく知られている。呼び方のパターンは、「マック」と「マクド」の大きく2つに分類されるのだが、その全国分布がマクドナルド自らによって明かされた!

マクドナルド公式Twitterによると、大阪を中心とした関西および四国でしか「マクド」は使われていないらしい。他の地域の人にとって馴染みのないこの「マクド」。正しい言い方をご存じだろうか?

・「マ↑ ク→ ド↓」ではない!

11府県でしか「マクド」と呼ばないということは、他の36都道県では「マック」と呼んでいるはず。そのマック派の人たちが「マクド」という場合、発音は「マ」がもっとも強い言い方で、「マ↑ ク→ ド↓」となるのではないだろうか。ちょうど、「マクラ」に近いイントネーションだ。

だが、これは関西人に言わせると違うらしい。生まれも育ちも大阪、22年間関西に住んだ経験を持つベテラン関西人の当編集部メンバー・中澤星児に言わせると「マクラのイントネーションとは全然違います!」とのことだ。

・正しくは「マ↓ ク↑ ド↓」

では、どう発音するのかと言えば、「ク」が一番強くなるそうだ。

関西歴22年のベテラン関西人、せいじ中澤による「マクドの正しい言い方」

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on

強いて言うと、「お風呂」に近い形のイントネーション、「マ↓ ク↑ ド↓」である。なるほど、真ん中の「ク」に力を入れると、自然と関西風の言い方になる。

・マクドの言い方を練習しよう

ということで、マクドの言い方を理解していない人は、これを参考にして、マクドナルドを「マクド」と呼ぶ練習をしよう!

参照元:Twitter @McDonaldsJapan
Report:佐藤英典

▼とても参考になる関西弁の教養動画