海外でタトゥーはファッションの一部であり、そんなに珍しいものではない。しかしながら、日本だとまだまだ少数派。最近では受け入れられるようになっているとはいえ、プールや温泉で断られるケースもしばしばだ。

それが温泉地となれば尚更で、タトゥーを入れていたら入浴するにも一苦労……そんな経験をした人もいるのではないだろうか。ただ、外国人観光客が増加しているのもあって、徐々にタトゥーOKの温泉が増えているのも事実。日本屈指の温泉地として有名な大分県別府市にもタトゥーOKの温泉は存在した。その名も『海門寺温泉』である。

・別府駅からすぐ

その『海門寺温泉』があるのは、別府駅から徒歩5分ほどのところ。平成22年2月にリニューアルオープンしたとあって、かなりキレイ&和風な外観で、施設全体がバリアフリーとなっていた。誰でも気軽に利用できるような温泉であり、もちろんタトゥーを入れている人だってOKだ。

・入浴料が100円

さっそく行ってみると、まず驚いたのが入浴料が安さ。てっきり300円くらいだと思っていたのだが、なんとお値段100円! ジュースよりも安いのは、さすが温泉地といったところか。そこらじゅうで温泉が湧いているからフラッと入っていいよ的な感じだ。

風呂場こそ少し狭めだったが、なにせ入浴料が100円だから文句なし。シャワーやかけ湯があって、清潔感が保たれている上、簡単に休憩するスペースもあるから十分すぎると言っていいだろう。

また、個人的にありがたかったのが「あつ湯」と「ぬる湯」の浴槽が分けられており、熱い湯が苦手な人も大丈夫なこと。温泉地といえば浸かれないくらい湯が熱いイメージがあるが、慣れていない観光客のためか、嬉しい配慮であった。

・市営温泉はタトゥーOK!?

最後に肝心の別府温泉のタトゥー事情だが、番台のオバちゃんに詳しく聞いたところ、なんと「ダメなところは多いけど、市営温泉は大丈夫なはずですよ。確か」と貴重な情報をもらうことができた。ちなみに市営温泉は全部で18カ所。タトゥーOKの温泉を探している人は、問い合わせた上で利用してみるといいだろう。

・今回ご紹介した施設の詳細データ

店名 海門寺温泉
住所 大分県別府市北浜2−3−2
時間 6:30~22:30
休日 年末大掃除日(不定)

参考リンク:別府市 市営温泉
イラスト・Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ → シリーズ「タトゥー温泉」

▼入浴後に近くの『湖月』でビールなんて最高だ

タトゥーOK温泉(自分は入れてないけど)から、どーしても行きたかった湖月。ギルティすぎる…!

原田たかしさん(@haradatakac)がシェアした投稿 –