日本人の国民食と言ってもいいほど、絶大な人気を誇る鶏のから揚げ。基本的には塩味やしょう油味だが、ローソンのから揚げくんなどは、これまで実に100種類以上のフレーバーが発売されている。つまりから揚げは、どんな味でも美味しく仕上がるのだ。だがしかし……。

2017年8月1日から発売された、『女の子の汗の味』は前代未聞すぎて正直ウマいのかマズいのか判断がつかない。女の子の……汗の味……! 美味しそうな気がする反面、気持ち悪い気もするが、果たしてその味はどうなっているのだろう? これは食べてみるしかあるまい……!!

・アイドルとのコラボメニュー

全国15店舗以上を展開するからあげ専門店「天下鳥ます」が、8月1日から発売しているのが、話題の『女の子の汗の味から揚げ』だ。価格は1人前税込400円、10月31日までの期間限定メニューとなっている。

こちらのメニューは地下アイドル「仮面女子」とのコラボメニューで「アイドルとして頑張る女の子の汗の味を再現したメニュー」だという。……百歩譲っても狂気しか感じないが、こんなにド変態なメニューは滅多にないので、とりあえず購入してみることにした。

・注文しづらい

今回は池袋東口店で『女の子の汗の味から揚げ』を購入。注文するときはメチャメチャ恥ずかしかったが、逆にニヤニヤしてしまえばこっちのもんだ。「え?」という顔でこちらを見ていた周囲の人も、ニヤニヤした私(P.K.サンジュン)と目があった瞬間、一気に目をそらしていたぞ。

それはどうでもいいとして、肝心の『女の子の汗の味から揚げ』の味だが、先入観をなくして食べればタレのかかったごく普通のから揚げである。『女の子の汗の味』は「塩・レモン汁・チーズ」で再現されているらしいが、特に気にならず普通にウマい。

ただし、脳内で「これが女の子の汗の味か……ハァハァ」と考えると、私の場合はすぐに気持ち悪くなってしまった──。塩分はいいとして、レモンの酸味とチーズの後味、さらにはから揚げ自体の脂っぽさも、私の想像する『女の子の汗の味』ではない……! もっとフローラルさ? が欲しいんや……!!

つまり、『女の子の汗の味から揚げ』は「普通に食べればウマいがリアルに想像すると気持ち悪くなる味」ということになったが、上級者……いや、プロに言わせるとそれは甘いらしい。当編集部きっての、女の子の汗の味専門家・和才によればこうだ。

「ズバリ、このから揚げは “誰の汗を想像するか?” によりますね。僕くらいリアルに理想の女の子を想像すれば……ウホ。うーん、悪くない。むしろイイ。あんなに可愛い顔してこの酸味……彼女の秘密を知った気になってお得ですね。このように食べれば通常の300倍くらいは美味しくなることを保証します」

どうやら『女の子の汗の味から揚げ』は、食べる側の想像力によって大きく味が変化するようだ。疑いようのないド変態グルメだから、興味がある人はぜひ試してみてはいかがだろうか? その際、上述のアドバイスをぜひ参考にしてくれよな!

参考リンク:天下鳥ます
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼『女の子の汗の味』は「塩・レモン汁・チーズ」で再現している。

▼気になる人はぜひチェックしてくれよな!

女の子の汗の味のから揚げ……! どんな味なのかドキドキ。

A post shared by P.K.サンジュン (@p.k.sanjun) on