春から夏にかけて収穫の最盛期を迎える「メロン」。溢れんばかりのジューシーな果汁と豊かな甘さがたまらない超人気フルーツだ。

そんなメロンの産地として知られる北海道に、全国からメロン好きが訪れる店『とみたメロンハウス』があるという。実際に行ってみたところ、これが圧倒的なメロンパラダイス! 特にスイーツがなまらウマかったのでご報告したい。

・北海道中富良野町「とみたメロンハウス」

「とみたメロンハウス」があるのは、観光地として人気の北海道中富良野町だ。ちなみに、夏期(6~10月上旬)のみの営業となっているので、注意が必要である。

この店の特徴は文字通り、富良野の特産品「ふらのメロン」をはじめ、とうもろこし、かぼちゃ、じゃがいもなどの野菜が販売されている点だ。さらに人気なのが、冒頭でもお伝えした、メロンを贅沢に使ったスイーツである。

・2種類のメロンスイーツをチョイス

今回数あるスイーツの中からチョイスしたのは、カットメロンのソフトクリームトッピング(税込1150円)と、メロンオムレット(税込432円)の2種類。どちらもきれいなオレンジ色をした赤肉がウマそうだ。

まず、カットメロンのソフトクリームトッピングをいただく。半切りのカットメロンの上に、うず高くそびえるソフトクリームがインパクト抜群だ。さっそく、果肉とソフトクリームを豪快にスプーンですくって食べてみると……

なんというゴージャスでフレッシュな味わい! ジューシーなメロンもさることながら、とってもミルキーなソフトクリームが激ウマ!! 口の中いっぱいに、北海道の自然の恵みが広がる。

続いて、メロンオムレットだ。スポンジの間にメロンがこれでもかというほどギッシリ盛られていて、これまたインパクト抜群である。ガブリとひとくち頬張ると……

なまらウマい! ふんわりとしたスポンジと優しい甘さのホイップクリーム、そして香り豊かなメロンが三位一体になって、絶妙なハーモニーを奏でる。2種類とも結構なボリュームだが、あまりのウマさにあっという間に完食してしまった。

スイーツのクオリティーもさることながら、澄み切った空気と青い空の下というシチュエーションも最高! メロン好きの方もそうでない方もこの『とみたメロンハウス』で、フレッシュな絶品スイーツを味わってみてはいかがだろうか。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 とみたメロンハウス
住所 北海道空知郡中富良野町宮町3−32
営業時間 9:00~17:00
営業期間 6月~10月上旬(メロンの収穫時期によって変更あり)

参考リンク:とみたメロンハウス
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.

▼中富良野町「とみたメロンハウス」

▼「カットメロン&ソフトクリーム」

▼「メロンオムレット」