グルメ王国・北海道。中でも魚介類のウマさでは他の追随を許さない。北海道に来たからには、寿司の1つもつまみたいと思うのが人情だ。

これまで本サイトでも、北海道の回転寿司は多くご紹介しているが、今回の店は「最後の砦」と言っても過言ではないだろう。ネタの新鮮さは元より、攻めた発想のメニューの数々は激ウマ! まさに北海道のスシローや!!

・親会社は破産

その店の名は『とっぴ~』。旭川に行った際、タクシー運転手に「回転寿司が食べたい」と告げたところ、連れて行ってくれた。なんでも、親会社の『株式会社とっぴい』はすでに破産しており、現在はフランチャイズの店舗のみ営業中なのだとか。まさに背水の陣。最後の砦感が半端ない

・ザ・北海道なネタ

入店すると、すぐにカウンターを案内された。かけつけ一杯、まずは、こぼれイクラとうにを食べてみることに。北海道と言えばコレでしょう! パクッ……

ウメェェェエエエ!! 言うまでもなく新鮮かつ、食べごたえ抜群。一貫食べるごとに口の中いっぱいに広がるネタのボリュームが「ザ・北海道」である。ネタもでっかいどー!!

・だけど気になる邪道系

ところでさっきから、メニューで気になっているのが、ハンバーグ寿司や天ぷら寿司など、いわゆる「邪道系」の寿司が充実している点だ。北海道の回転寿司だと、鮮魚を食べたくなってしまうが、邪道系って需要あるのだろうか? 試しにジンギスカン寿司を食べてみたところ……

超ウメーーーーーーーーー! 脂の乗った肉が口の中でトロけるようだ。庶民的だがネタもウマい……! こんな回転寿司があったとは。まさに「北海道のスシロー」である。

・がんばれとっぴ~

もちろん、全てのネタを食べることはできなかったのだが、私が食べた中で特にウマかったのは、しめサバとジンギスカンだった。

一皿130円からと価格もリーズナブル。回転寿司ならではの邪道系のウマさと素材の良さがハイブリットに融合しているこの店。また、絶対行くので、それまで潰れないように頑張ってください。

・今回紹介した店舗の情報

店名 廻転寿司とっぴ~ 旭川宮前店
住所 北海道旭川市宮前1条3丁目2番10号
営業時間 11:00~22:00(LO21:30)
定休日 無休

参考リンク:廻転寿司とっぴ~
Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

▼新鮮なネタと邪道メニューのハイブリットな融合!