社会で問題を起こすことなく、人に迷惑をかけないようにしようと思ったら、常識やルールを守るのはマストである。しかし、中には迷惑な行為を平気でしてしまう人もいるようだ。

というのも、4台分のスペースに駐車された車の画像がSNSで炎上し、その理由を知ったネット民が「開いた口が塞がらない」状態となり、画像の投稿者に非難の集中砲火を浴びせているというのだ!

・4台分のスペースに駐車された車が超迷惑!

英ニュースサイト『indy100』によると、炎上しているのは英リンカンシャーに住むファビオ・シルヴァという男性だ。彼が自身の Facebook に「4台分のスペースに駐車した自分の愛車」の写真を投稿したことから事件は起きた。

その画像を見ると、駐車場に停めてある白い車が写っているのだが、とにかく迷惑すぎ。なんと前2台と後ろ2台の4マス分のスペースの真ん中に、デデ~ンと駐車しているではないか!

・超自己チューな理由に開いた口が塞がらない!!


最初、筆者が問題の画像を見た時は単なる嫌がらせか、後から来る友人か誰かのために、駐車スペースを確保しているのかと思った。

ところが、ファビオさんは「隣の車がドアを開けた時、自分の愛車に当たって傷がつくこと」を心配して、こんな常識を欠いた方法で駐車していたのである! あり得ないほど自己チューすぎる理由で駐車スペースを4台も占領されては、超迷惑なこと極まりない!!

・ネット民から非難のコメントが殺到!

なんでも、ファビオさんは車に相当なお金をつぎ込んでいるとのことで、「この写真はジョークだ」と言いながらも、「バカな奴に愛車を傷つけられたくない」と主張しているのだとか。

そんな彼の言い分にネット民から、「それなら車を運転するな!」とか「もっとマシな保険をかけろよ」といったコメントが殺到し、非難の集中砲火を浴びてしまったようだ。

実際にこんな駐車の仕方をしていたら、余計な注意を引きつけて車にイタズラをされてしまいそう。どんな場合でも、人に迷惑をかけることなく常識を持って行動したいものである。

参照元:Facebookindy100(英語)
執筆:Nekolas