娘をからかうために始めたことが原因で、一躍有名人になってしまった一人の父親が海外で話題になっている。

ワシントンのクリス・バー・マーティンさんは、ある日、娘のキャシーさんがSNSにセクシーな自撮り写真を投稿していることに気づいた。そこでクリスさんは娘のセクシー写真の投稿をからかうために、あるアイデアを思いつく。それは娘の自撮り写真を真似た父の自撮り写真を投稿するというもの!

・娘の自撮り写真を徹底的に真似る

写真に写っている娘のタトゥーと同じものを自分の体に描いたり、同じポーズをとったりと、娘の自撮り写真のあらゆる点を真似し、かなりクオリティーの高いマネ写真を完成させた。

それを自身のInstagramに投稿すると、みるみるうちにフォロワーが増加。そして、オヤジ自撮り写真を1年間以上投稿し続けた結果、なんと娘のフォロワーの約2倍にあたる14万人以上のフォロワーがついてしまったのだ。

・クリスさんもビックリ

この結果には、クリスさんも驚いており、英国メディアDaily Mailは以下のようなクリスさんの言葉を紹介している。

「こんな大きな反響があるなんて予想もしてませんでした。世界中の人が私の写真を見るなんて知ってたら、少なくとももっと上手にタトゥーを描きましたよ」

・娘の反応は?

米国メディアCNNによると、娘のキャシーさんはお父さんによる自撮りマネ写真を見て、最初はあきれていたようだが、友達がお父さんの写真を面白いと思っていると知った後は、それほど気にしなくなったようだ。

また、キャシーさんは以下のようなことをCNNに語っている。

「私の父は子育てにおいて、いつもユーモアを大切にしていました。子どもが下した選択について、親はユーモアをもって意見を伝えた方がいいケースがあると私は思います。でもそうする前に、まずは子どもの気持ちを理解してあげてください」

説教するのではなく、ユーモア溢れる方法で娘にメッセージを送ったクリスさん。ちなみに、クリスさんは人を笑わせるのが好きらしく、今でも娘の自撮り写真を真似たオヤジ自撮り写真を投稿し続けているようだ。

参照元:Instagram @therealburrmartin, CNN, Daily Mail(英語)
執筆:田代大一朗

My daughter posted another #selfie #nailedit #baddad #selfiedad #selfiedad

A post shared by Burr Martin (@therealburrmartin) on

@lilaccitycomicon Special Saturday Selfie! #selfiedad #selfiedaughter #headgames

A post shared by Burr Martin (@therealburrmartin) on

So my daughter has a boyfriend.. #selfiedad #thatselfiedad #15minutesoffame #balloonhead

A post shared by Burr Martin (@therealburrmartin) on

▼楽しそうな親子だ♪

@cassiethegypsy bought me a nose ring and now I'll never lose my keys! #selfiedad #thatselfiedad

A post shared by Burr Martin (@therealburrmartin) on