また “あの方” が意味不明な行動を起こしている。そう、2017年にこれ以上ないほど激マズな「ペヤングチョコレート味」を発売し波紋を呼んだ まるか食品さんだ。2017年7月3日、背脂MAX酸辣MAXなどのMAXシリーズとして登場したのが『鉄分MAX』である。

て、鉄分……MAXだと? にんにくMAXわかめMAXはある程度の予測がついたが、鉄分MAXはどんな味なのかサッパリ読めない。というわけで、その正体を確かめるべく『ペヤング鉄分MAX』を食べてみたのでご覧いただきたい。

・ノーヒントの味

2017年7月3日からコンビニ先行発売されているのが『ペヤング鉄分MAX』だ。価格は税込195円、7月17日からはスーパーなどでも発売予定である。ホームページには、

「鉄分たっぷりのやきそばが新登場」

……としか書かれていないから、味についてはノーヒントと言っても過言ではあるまい。

それはさておき、まるか食品の狙いとしては、鉄分が不足がちになる夏場に向けた新商品ということだろう。夏向けのペヤングといえば「キムチ味」や「カレー味」が思い浮かぶが、まさかの鉄分MAX味とは、ノストラダムスでも予言できない大胆すぎる商品展開だ。

さっそくコンビニで購入しパッケージを見てみると「ほうれん草・ちりめんじゃこ・エビ入り」とある。また、下の方には「香味野菜の効いたあっさり醤油味」と書かれていた。どうやら味も夏向けのテイストにしているようだ。

・気になる味は?

作り方はいつも通りで、湯切りした麺とかやくにソースを絡めれば完成である。香りや見た目は通常のペヤングソースやきそばと比べるとパンチ力に欠けるが、お味の方はどうなっているのだろうか? 一口食べてみると……。

うむ、しょう油焼きそばである──。それ以上でも以下でもないシンプルなしょう油焼きそばだ。やや中華っぽいテイストはあるものの、味は全体的にアッサリ系で破壊力第一主義の “いつものペヤング” とはジャンル自体が違うといえるだろう。

感想としては「普通にウマい」といったところで、パンチを求めるペヤンガーたちは物足りなく感じる可能性もあるハズだ。逆にいえば、夏場のインスタント焼きそばはこれくらいアッサリしていた方が食べやすいのかもしれない。

というわけで、商品名からはわからなかった『鉄分MAX味』は「しょう油味」ということが判明した。ある意味で、ユーザーの健康を気にかけた まるか食品さんの優しさにあふれた商品なので、興味がある人はチェックしてみてはいかがだろうか。

参照元:ペヤング鉄分MAXやきそば
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼味はしょう油味であった。

今回もなかなか意味がわからない。

A post shared by P.K.サンジュン (@p.k.sanjun) on