長い間にわたって使う車や家具などは少々奮発することはあっても、庶民ならば特に質を求めないアイテムに関しては、100円ショップなどで済ませてしまうという人は多いのではないだろうか。

ところがリッチな人々は、その辺の感覚が庶民とは違うようである。というのも、なんと高級ファッションブランドのプラダが約2万円もするペーパークリップを発売したと勘違いしたネット民が、かなりざわついているというのだ。

・プラダが約2万円もするペーパークリップを発売!?

米ニュースサイト『boredpanda』によると、その商品の価格は185ドル(約2万780円)。シルバー製で「PRADA」とブランド名が刻まれており、ペーパークリップの形をしている。そのため、「ペーパークリップ1個が約2万円もするのか!?」と勘違いしたネット民が続出し、なんだかザワザワしたようだが、そういうことではないらしい。

実はプラダが発売したのはマネークリップ。マネークリップとはお札を財布に入れる代わりにクリップで留めるアイテムで、男性が使用することが多い。

・ネット民からザワつきの声が!

マネークリップであることに気づかず、ペーパークリップだと勘違いしたネットユーザーからは、以下のような声が挙がっているぞ。

「185ドルのペーパークリップ? 俺の人生がバラバラにならないように、まとめてくれるならいいけどな」

「Facebookの “おススメ” でプラダのペーパークリップが上がって来たんだけど、私ってそんなムダな物にお金を使ってたっけ!?」

「私がプラダの商品で買える唯一のアイテムかも……」

そして、マネークリップだと分かっているユーザーからも、「このマネークリップを買ったら挟む金がなくなるな」とか、「安くて大き目のペーパークリップでも、マネークリップの役割を果たせそうだけど」といったコメントが寄せられている。

・安いマネークリップなら1500円ほどで買えるのに……

ペーパークリップではないとはいえ、安いマネークリップならネットで1500円ほどで買えてしまうため、やはり高価であることに変わりはない。「残りの1万8500円で美味しい物を食べに行くなり、もっと他のアイテムにお金を使えるじゃないか!」と思ってしまうところだが、こう感じるのは筆者が庶民だからで、超リッチマンには理解できない感覚なのかもしれない。

筆者も、最初は「小さなペーパークリップ1個が2万円」だと思ったので、マネークリップだと分かって少し安心してしまった次第である。

参照元:Twitter @FreddyAmazinboredpanda(英語)
執筆:Nekolas

▼こちらがプラダが発売したペーパークリップ型のマネークリップ