道行く男性に、バスがぶつかるという交通事故がイギリスで起きた。その様子をたまたま防犯カメラがとらえていたのだが、そこに映っていた事故直後の男性が予期せぬ行動をとり、大きな話題になっている。

事故にあったのは、サイモン・スミスさん(53歳)。彼が歩道を歩いていたところ、急に後ろから2階建てバスが突っ込んできた。サイモンさんは凄まじい衝撃に吹っ飛ばされ、横たわりながら道を滑っていく。そして、立ち上がると、驚きの行動を見せた。

なんと目の前にあるパブに入っていったのだ! 何事もなかったかのように平然と入っていくように見えるため、「これは一体どういうこと?」と見る側も少し困惑してしまう。

・ビールの力だ

多くの海外ネットユーザーもこの映像には驚きを覚えており、「すごくラッキーな人だ」「この人、変装したスーパーマンだよ」「ビールの力だ!」といったコメントが寄せられている。

英国メディアTelegraphによると、サイモンさんは擦り傷やあざができたものの、大ケガはなく、病院にもきちんと行ったそうだ。事故の詳細は捜査中で、事故原因についてはっきりしたことはまだ分かっていない。

・パブに入った本当の理由は?

サイモンさんは英国メディアThe Sunに、今回の事故について以下のようなことを語っている。

「私がビールを飲みにお店に入ったと、みんな思っていて面白いですね。実は避難できる場所を探して、お店の中に入ったんです」

大ごとにならず、無事でいることに幸運を感じるというサイモンさん。ちなみに、病院での検査が済んだ後は、ビールを飲んだとのことだ。

参照元:Telegraph, The Sun, YouTube, Daily Mail
執筆:田代大一朗