以前にロケットニュースで、ハリウッド映画『ランボー』シリーズをリブートする企画が進行中で、あのランボーが、ジェームズ・ボンドみたいになって復活するとのニュースをお伝えした。

そんななか、今度はインド映画界が『ランボー』をリメイクするというではないか! あのムキムキ筋肉バディで機関銃をブっ放していたランボーが、ボリウッド風に歌って踊るのか超〜気になるところである。

・ボリウッドが『ランボー』がリメイク!

俳優シルヴェスター・スタローンの主演&脚本による『ランボー』の主役は、社会から孤立したベトナム帰還兵ジョン・ランボー。本作では、たまたま田舎町を訪れた流れ者というだけで、ランボーを犯罪者扱いした地元保安官との戦いが描かれ、後に続編が3本製作された大ヒットシリーズである。

米映画情報サイト『SCREENRANT』によると、ボリウッド版『ランボー』で主役を張るのは、インド映画界で活躍するアクション俳優タイガー・シュロフだ。リメイク版の公開はインドで2018年2月を予定しているが、すでに本作のポスターが解禁されている。鋭い眼差しで敵を見すえて機関銃をブっ放すタイガー演じるランボーは、本家で主役を演じたスタローンにソックリ!

・ボリウッド版の舞台はヒマラヤ山脈に


オリジナルシリーズでは、東南アジアはカンボジアのジャングルや中東アフガニスタンなどで、灼熱の太陽が照りつけるなか戦闘を繰り広げてきたランボー。しかし、ボリウッド版では凍てつくヒマラヤ山脈が舞台になるとのことで、今までとは違ったサバイバル術をランボーが披露することになりそうだ。

・歌と踊りはなさそうな気配……!?

リメイク版のポスターやあら筋からすると、ボリウッド映画とはいえ、ランボーが歌って踊って~……という展開にはならないような気もするが、こればかりはフタを開けて見なければ分からない話である。

ちなみに、ハリウッドが企画を進めているリブート版『ランボー』にスタローンは出演しないとのことで、これから孤独な元ベトナム帰還兵のストーリーは大きな変化を遂げそうだ。

もし、リメイク版が激しく歌って踊る作風になったとしたら、オリジナルでランボーのイメージを作り上げたスタローンが、どのような感想を抱くのか興味津々である。

参照元:FacebookSCREENRANT(英語)
執筆:Nekolas

▼『ランボー』の予告編はこちら