最近は糖質制限ダイエットブームの影響もあってか、サラダ専門店が続々とオープンしている。野菜を細かく刻むチョップドサラダ専門のお店も次々と出店しているのだが、それらの先駆けとなったお店をご存じだろうか?

そのお店は、今から5年前の2012年に東京・西新宿5丁目に誕生した「サラダデリ マルゴ」である。このお店でスタンダードトッピング全部のせをオーダーしたら、丼メシに匹敵するボリュームサラダになった!

・他店に先駆けて

実はこのお店が5年前にオープンした当時、私(佐藤)は近くに住んでいた。その時には、「サラダ専門店なんて需要あるの?」と思っていた。実際、その頃はそれほど客足も多くなく、暇そうなお店だなあと思いながら、いつも店前を通りすぎていたのだが……。

今思うと、このお店には先見性があった。サラダブームが来ることを見越して、一足先に日本上陸を果たしていたのである。実際、先日紹介した「クリスプ・サラダワークス」も、都内に店舗展開する「グリーンブラザーズ」も、サラダ・マルゴの後を追う形で出店しているのだ。

・オリジナルサラダ

メニューには、お店がおすすめする野菜の組み合わせのほかに、自分好みにカスタムできるオリジナルサラダメニューもある。最初にサラダサイズ(レギュラー600円かラージ900円)を決め、トッピング(スタンダード1品50円、プレミアム1品100円)をチョイス。

13種のドレッシングから1つを選んで、自分サラダの完成。

・無料トッピングが嬉しい

さらにこのお店では、5種の無料トッピングが用意されている。

私はラージサイズのサラダに、スタンダードトッピング18種を全部。ドレッシングはバルサミコにして、ベーコンビッツ・乾燥バジルの無料トッピングを加えた自分サラダを注文した。ドリンクセット(+100円)で合計金額は1900円。スタッフはこれら材料を大きなボウルに入れ……。

慣れた手つきでドレッシングとあえてくれる。

器に盛ったら、丼メシ級の山盛りサラダの完成である!

・野菜マシマシッ!!

うお~! ラーメン二郎の野菜マシマシに引けを取らない『てんこ盛りサラダ』だ!!

野菜を細かく切り刻んだチョップドサラダも良いけど、野菜本来の味や食感を楽しみたいなら断然これ! 肉や魚がなくても、これだけ大量の野菜を食べたら、お腹も十分すぎるくらいに満たされるのだ。トッピングのワイルドライスやひよこ豆の食感が味に変化を加えてくれて、飽きることなく食べ切ることができた。

・ピタパンも付いてくる

ちなみにこのお店では、サラダにピタパンが付いてくる。ほど良く塩気のきいたパンと、みずみずしいサラダの相性はバツグンだ。最後の楽しみにピタパンサンドを食べるのも良いだろう。サラダが好き! という人は、ぜひとも訪ねてみて欲しい。ここがサラダブームの始まりだ。

・今回訪問した店舗の情報

店名 サラダデリ マルゴ
住所 東京都渋谷区本町3-9-3 マルゴビル
営業時間 10:00~22:30、土日祝10:00~19:00
定休日 年末年始・GW

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24