「からあげクン事情通」として、これまでにローソン主催のからあげクンイベントに3回出演してる私(佐藤)は、トンだ失敗をしてしまった。それは、ゴールデンウィーク期間中に発売した「でからあげクン ドラゴンクエスト かいしんのいちげき味」の魅力について、いち早く記事にすることができなかったのだ……。

この商品の最大の特徴は、各店舗限定100個まで、スライム型のフタが付いてくることにある。すでに店舗の在庫はなくなっているかもしれないが、幸運にも購入できたという人は、フタの使い道に困っているかも。そこで紹介したいのが、このフタを使ったプリン作りである。簡単にできる上に、見た目がちょっとアレな感じがとてもイイ!!

この商品は、2017年5月6日から販売開始している。かいしんのいちげき味とは、「旨塩ペッパー味」のことだ。塩コショウの味が強く、ドラクエの “かいしんのいちげき” を思わせるようなパンチがある。

・スライムプリンに挑戦

発売開始後すぐに購入した人は、きっとスライム型のフタをゲットしているはず。部屋に飾っておくのも良いが、これでプリンを作ると……スライム型プリンに仕上がるのだ! 私もハウス食品のプリンミクスを使って、スライムプリンに挑戦したので、そのやり方を紹介しよう。

ちなみにちょっとやましいことを考えながら作った結果、スライムベスプリンになってしまったと、あらかじめお伝えしておく。

・つくり方はシンプル

さて、用意するのはスライム型フタとプリンミクス1つ、それから100ミリリットルのお湯(70度以上)と50ミリリットルの水。それから食紅だ。分量はスライムプリン1個分となっている。

まず最初に、プリンミクスを半分ボウルにあける。このプリンミクスの粉の量はプリン4個分となっているのだが、その半分を使って1個のスライムプリンを作るのである。

その粉を100ミリリットルのお湯で溶く。キチンと混ぜないと、粉が塊になって沈殿してしまうので、しっかりと混ぜておこう。

・少量の食紅

次に、50ミリリットルの水を加えて、プリン液を伸ばす。この時に、少量の水で溶いた食紅も一緒に入れて、プリン液に色付けをしておこう。食紅の量は好みで調整して欲しい。

それをスライム型フタに流し込んで……。

冷蔵庫で1時間冷やせば完成だ!

・めっちゃスライムベスッ!!

そうして出来上がったスライムベスプリンは~……。

想像していた以上にスライムベスであるッ!!

色合いをもう少し研究すると、さらにゲームのスライムベスに近づけることができるに違いない!

・むしゃぶり付きたい!

上から見るとさらにグッド! なんともアレな感じで、スプーンなんか使わずにむしゃぶり付きたくなってしまう!

本当はこのプリン、スライムの頭の先っぽだけを赤くするつもりで、食紅を加えていた。

・仕方なくスライムベス

ところが混ぜ合わせるのに失敗して、全体が赤く色づいてしまったのである。そのため、「スライムベスプリン」と命名した次第だ。とはいえ、結果オーライ! とてもいい感じに仕上がった。

特にスライムの頭の部分がいい感じである。

当編集部でプリンをもっとも舐めるのが得意なYoshioに、舐めてみてもらったところ……。

Yoshioの高速プリン舐めがすごい!

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on

プリンはとてもしなやかに躍動した。

今回はプリンに挑戦したが、このフタを使えばほかのお菓子や料理にも活用できると思う。使い道に困っているという人は、いろいろ実践してみてくれ!

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼スローモーションでもどうぞ

スライムベスプリン、作ってみた

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on