人気カーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズで、筋肉隆々の肉体を披露しながらアクションに挑み、2016年には、米『People』誌が選ぶ ‟最もセクシーな男性” にも選出された ‟ザ・ロック” ことドウェイン・ジョンソン。

そんな硬派なイメージがある彼が、幼い娘のためにピカチュウの着ぐるみを着て大変身! 全くもって似合っていないのだが、彼の良きパパっぷりが超ほのぼので微笑ましいぞ~!!

・娘のためにピカチュウの着ぐるみ姿になったザ・ロック様!

映画で激しいアクションをこなすワイルドなドウェインも、私生活では、16歳になるシモーンちゃんと1歳半のジャスミンちゃんのパパである。

可愛い娘に頭が上がらないのは世間のパパ達と変わらないようで、肉体派俳優のイメージが壊れることなど気にする様子もなく、まだ幼いジャスミンちゃんのために一肌脱いだというのだ。いや、娘が大好きなキャラクター、ピカチュウの着ぐるみを着込んで追いかけっこをしたというから、‟一肌脱いだ” という表現は適切ではないかもしれない。

・硬派なイメージとのギャップが微笑ましい~!!

その様子を捉えた動画を自身のInstagramに投稿しているのだが、大はしゃぎする娘をピカチュウ姿で追いかける彼が、着ぐるみの頭の部分を取って一息つき、「クレイジーだよ」と呟きながら再びピカチュウの顔を被って追いかけっこを再開! 

筋肉隆々でクールな彼が、真っ黄色のピカチュウの着ぐるみを着た姿は「全然似合ってない……」という感想の一言に尽きる。だが、そんな硬派なイメージと良きパパっぷりのギャップが大きくて、なんとも微笑ましいではないか。

The first time Jasmine's favorite character, Pikachu came to visit her months ago she was only crawling. For Easter Sunday @laurenhashianofficial and I thought, Pikachu should make a special visit once again. Well, Pikachu didn't account for the fact that now Jazzy RUNS and for 2hrs straight she wants to play her new favorite game, "I run away and you chase me Pikachu. And you're not allowed to take a break until I go night night". At the end of the vid you can hear her yell, "Peekyu" because she can't say, Pikachu. I'm tired, today's my only day off, it's 118 degrees in this costume and Hobbs keep trying to p*ss on my leg. And I luv every minute of it. Bring it on. It's what daddy's do. Happy Easter to you guys and enjoy your families. #Rockachu #DaddyPuttinInWork #TheGameThatNeverEnds #PikachuLooksBloated

A post shared by therock (@therock) on

・「疲れたけど父親の務めだからね」とコメント

前回に彼がピカチュウになった時は、まだジャスミンちゃんは歩けなかったため、追いかけっこが出来るようになってから再びピカチュウに変身したそうだ。

しかし、「この着ぐるみの中は47度はあるし、久しぶりの休みなのに疲れた」と動画にコメントを添えつつも、「でも楽しんでるよ。これが父親の務めだからね」とも付け加えている。

ちなみに、ロック様も出演する『ワイルド・スピード』シリーズの最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』は、2017年4月28日より全国公開がスタートする。ピカチュウ姿のザ・ロック様を思い出しながら鑑賞すれば、一味違った楽しみ方が出来るかも!?

参照元:Instagram @therock
執筆:Nekolas